犬や猫のペット用サプリメント、動物用健康補助食品によく使用されている成分・原材料に関する豆知識

犬や猫の病気予防、健康維持に広く用いられている、ペット用サプリメントや動物用健康補助食品に含まれている、様々な有効成分、原材料の性質、効能、効果、有効性、必要性などに関する参考情報サイト


犬の皮膚病について - 病気の種類

犬の皮膚病、痒みの克服について

猫の皮膚病の種類と症状について

トレハロース

 

トレハロースは、自然界の動植物や微生物中の細胞内に存在している天然の糖質で、二糖の一種です。

 

このような二糖以上の糖質はオリゴ糖とも呼ぶれる場合がありますが、オリゴ糖に明確な定義なく、三糖以上をオリゴ糖とする場合もあります。

 

コンドロイチンヒアルロン酸は、単糖が数十から数千個の複数(多重)結合した多糖類に区分されていますが、トレハロースは、単糖が2つ結合したもので、それよりも糖の結合の少ない少糖類に分類されています。

 

エビや昆虫類に多く含まれており、バッタ、ハチ、イナゴなどの昆虫類の多くは、血糖がトレハロースになっています。

 

植物では、ひまわりの種、イワヒバ(シダ植物の一種)、海藻類に含まれており、菌類では、シイタケ、シメジ、マイタケ、ナメコ、キクラゲなどに多く含有しており、マッシュルーム糖とも呼ばれています。

 

トレハロースは、高い保水力がある事が知られていますが、砂漠や山岳地帯に生えているイワヒバは、トレハロースを有しているために、乾燥してカラカラになっても、雨が降ると青々と復活する事から、復活草とも呼ばれています。

 

干椎茸が水でよく戻る事も、トレハロースを多く含有しているためと言われています。

 

食品においては、砂糖の代用、生鮮品の保湿、品質保持などに使われており、生体においては、組織やタンパク質の保護作用を活かした臓器保護液などに使われています。

いつまでも長く一緒に暮らしたいからこそ、きちんと知っておきたい、犬と猫のサプリメントの成分・原材料について
※掲載情報は、効果、効能を保障するものではありません。