二重あご 解消

サイトマップ

二重あごたるみ

二重あごたるみという言葉は聴きたくない言葉ですね。二重あごは年齢とともに筋力が衰えて、前から見たときに、あごの肉がたるんで二重に見える事を言います。
こんな状態を自覚できたら要注意で、早急な対策を講じる必要があります。
早め?いえ緊急に二重あごたるみを改善しましょう。
改善方法はマッサージが基本です!
両手をグーの形にして、あごの先から、両耳の下へ向かって、肉を持ち上げるようにマッサージをすると効果が期待できます。
これを10回ワンセットで繰り返します。
次に親指とひとさし指であごの肉を摘み、あご先から耳へ向かって何度も摘みます。
マッサージとは言えないかもしれませんが二重あご解消に効果があるようですから試しにチャレンジしてみて下さい。
後は、市販か通販で二重あご解消グッズを入手し毎日使用する事が大切です。マッサージだけでは効果が出るまでモチベーションが続きません・・・
多少のお金を使い、何が何でも二重あごを解消する!という強い意気込みが大切でしょう。

二重あごの原因

二重あごの原因について考えてみたいと思います。実は、太っているから二重あごになるわけではありません。もちろん、太っていれば二重あごになりますから、二重あごだと太っているような印象を与えてしまいがちとは言え、痩せている人でも二重あごになってしまうことがあります。二重あごの要因として、一番に考えられるのは表情筋の衰えです。

日頃、柔らかいものばかり食べていて、あごを動かすことが少なかったり、ボソボソと小声でしゃべったり、表情(乏しいと人間関係が悪化しやすくなるかもしれません)をあまり変えなかったりすると、二重あごになりやすくなります。例えば、一人暮らしを始めて、しばらく経ったら、二重あごになってしまっていた!なんてことも起こりがちです。

1人暮らしをすれば、外食やコンビニ食で食事をすますことも増えるでしょうし(食事の回数が減るのは論外です)、話すことも笑うことも減ってしまいますよね。特別なエクササイズ(グッズを使うことで、より効率的に結果を得られることもあります)をしなくても、まずは、よく噛むことを心がけて、はっきり話すようにしたら二重あごの解消へと繋がるでしょう。

たくさん噛んで食事をすると、満腹感を得られやすくなりますので、二重あご解消だけでなく、ダイエット(色々な方法がブームになりますが、結局のところ、食事の改善と運動しかありません)にもなるようです。あとは、よく笑うことですね。笑う回数を増やすだけで、表情筋のエクササイズが出来るはずです。

もっと積極的に、二重あごのダイエットがしたい人は、リンパマッサージと表情(どんなに取り繕おうとしても、多少なりとも内心が出てしまうことが多いものです)筋のトレーニングをしましょう。但し、表情筋のトレーニング(正しい方法で行わないと望むような成果が得られないことも少なくありません)は、やりすぎるとシワの原因になったりしますので、あくまでもほどほどに・・・・

エステで二重あご解消

芸能人の長澤まさみさんは「二重あごも可愛い」と言われていますが、一般の私達が二重あごを可愛いと言ってもらえることは滅多にありません。
逆に顔が大きい!太りすぎ!等と言われてしまいます。このような理由から、二重あごを解消し、小顔になりたい、痩せたいと願う女性が多いのは当然ですね。
所謂ダイエットは自分でもある程度出来ますが、部分痩せとなると自分でするのは難しくなるため、エステに通って二重あごを解消しようと努力する女性が増えています。
エステには二重あご解消方法として、専用マッサージや矯正などがあります。二重あごを解消するだけでなく、顔のシワやたるみをマッサージで整えるものや、顔の引き締めマスクなどを使う方法です。
芸能人もエステで手入れをして見違える効果をTV等で披露しているので、かなりの期待を込めてエステに通う女性の気持ちはよーく判りますね。二重あごを解消し、シワやたるみも解消されるマッサージは、あごのラインや目元もすっきりとしたイメージになり、小顔になる夢を膨らませます。
エステのマッサージは、二重あごを解消しながら毛穴の汚れも除去し、お肌の新陳代謝を促進します。エステのマッサージにより、キメが整い、化粧水や美容液が今までより浸透しやすくなることは、頬のたるみや二重あごだけでなく、美しい肌になる為に必要で、思わず顔がにやける肌触りが嬉しいです。
二重あごを解消するエステはハンドマッサージだけでなく、超音波を使って二重あごに溜まった脂肪を分解するものや、プチ整形のボトックス注射・ヒアルロン酸注射などもあります。すぐに二重あごを解消したい方は、エステティックサロンで小顔エステをうけてみるといいでしょう。様々な施術で短期間で見違えるような効果を発揮するケースもあります。しかしエステサロンは費用の事もありますから、二重あご解消に割ける費用と相談して体験してみましょう。
ほうれい線のマッサージ

「エステとマッサージで二重あご解消」について

二重あごを自覚したら早急に解消すべく対策を練る必要があります。基本は毎日二重あご解消マッサージですが、エステでプロのマッサージを受けるのもお勧めです。