らーめん日記4月


食べたラーメンの感想+味玉トロトロ度
ラブラブ 愛しさを感じるラーメン 大トロ トロトロ〜
かいしんの一撃 非常においしかった! 中トロ ちょっとトロトロ
レベルアップ 以前よりおいしくなった 赤身 半熟
ベホマ いっぱい食べちゃった 中おち 半熟じゃなかった
イオナズン 衝撃的       
キメラの翼 また食べたい       
ルーラ 何度でも食べたい         
メダパニ ちょっと難しい味        
バシルーラ 自分好みじゃなかったみたい         
ふっかつのじゅもんがちがいます 営業してなかったとき    


2003年 4月の目標:きちんと博多と札幌へ行く予定
2003年4月計:40杯 今度は熊本とか旭川とか行ってみたいです

いつ 4/29(火)
どこで 北:札幌市豊平区平岸2条「純連」
北:札幌市中央区南7西「てつや本店」
北:札幌市中央区南7西「五丈原」
北:札幌市豊平区美園3条「てつや美園店」
北:千歳市美々「あじさい千歳空港店」
何を 純連:みそラーメン+塩ラーメン+正油ラーメン
てつや本店:ふっかつのじゅもんがちがいます
五丈原:しょうゆラーメン
てつや美園店:正油ラーメン
あじさい千歳空港店:塩ラーメン
自己評価 純連:みそラーメン:かいしんの一撃
   塩ラーメン:かいしんの一撃
   正油ラーメン:おいしかったけど特になし
五丈原:しょうゆラーメン:特になし
てつや美園店:正油ラーメン:おいしかったけど特になし
あじさい千歳空港店:塩ラーメン:おいしかったけど特になし
タイトル ウキウキラーメン紀行-札幌編-
コメント 詳細はウキウキラーメン紀行-札幌編-で
いつ 4/27(日)
どこで 東:池袋「蒙古タンメン中本」
何を 蒙古タンメン
自己評価 かいしんの一撃
タイトル 暑い時こそ熱いラーメン
コメント ラーメン以外の用事があって池袋へ行った。だからラーメンは1杯だけ、かなり淋しい。

中本は冷やし味噌つけめんしか食べたことがなかったので、未食の蒙古タンメンにチャレンジしてみました。
普通はこっちを先に食べるよね。13時頃。
階段で2人待ち店内5人ぐらい、辛くてボリュームあるから待ち時間長かったな30分ぐらい待ったかな。
とっても天気がいい日で暑い日に、熱いラーメンもなんか燃焼系でいいですねー。いっぱい汗かきました。
冷やし味噌はからすぎて麺しか食べれなかったけど、蒙古タンメンはスープは残したけど全部食べれたよ♪足らなかったぐらい、今度は新宿店へ行こうっと。
いつ 4/26(土)
どこで 茨:牛久市女化「大勝軒」
千:流山市南流山「空」
千:松戸市馬橋「ひがし」
東:足立区梅島「田中商店」
何を 大勝軒:唐味噌葱つけめん
空:らーめん
ひがし:あおりそば
田中商店:らーめん+味玉+赤オニ
自己評価 大勝軒:唐味噌葱つけめん:バシルーラ
空:らーめん:おいしかったけど特になし
ひがし:あおりそば:かいしんの一撃
田中商店:らーめん+赤オニ:ラブラブ
      味玉:赤身
タイトル 休日出勤
コメント 今日も仕事でした、お昼に大勝軒@牛久へ久々行きました。
12時頃到着、新しい限定メニューが貼ってあったので頼んでみました。

出てきたものを見て、割り箸を割るまで2分ぐらいかかっちゃった。
だって、バターとコーンが乗ってて「ええ!」って感じ。見た目くるまやらーめんとかとん太にある具沢山の味噌らーめんのよう。
赤いつけダレはなぜかとっても甘くて、ニンニクが効いてて、ネギに辛味をつけてるみたい。背脂の固まりも入ってました。
まずくてほとんど残してしまいました、正直ショックでした。
というわけで、オーナーの田代さんにも報告しておきました。

午後からは研修でした、夜は友達と遊ぶ約束をしてたのでそのまえに流山に出来た渡辺樹庵さんの新しいプロデュース店へ行きました。空と書いてくうと読みます。元パーコーラーメン陣の跡地。18時半頃。
前のお店は外観汚くてそそられず未食のまま終わってしまったけど、とっても綺麗に改装されてました。
らーめんを頼みました。
東葛地区って煮干系がとっても多いんですよね、そのせいか目新しさはないけれど、煮干が濃くて深みがあってなかなかいいんじゃないでしょうか。彩りがちょっと淋しいかな、青物が加わってもいいかもしれない。

その後、ひがしへ。
レギュラーメニューになったあおりそばを食べに行きました。
今までは何人かで分け合って食べてたけど、一人占めできるのがとってもウレシイ!
シャキシャキのもやしとなるととニラの塩やきそばです。普通のやきそばより潤ってます。
ちょうど昼間に突撃ラーメン紀行という番組の撮影で、林家久蔵さんが来て撮影してたんだって。放送は夏ごろだそうです。
これは1杯には数えられないかな。

夜中、町屋に住んでるMちゃんを家まで送ってくことになったので、二人で田中商店へ行きました。Mちゃんも田中商店が好きなんだって、でもまだ赤オニしたことないって言うから「しなきゃ絶対だめだよー」とか言って連れて行きました。
深夜1時半頃...こんな時間でも行列してるんですねー。若者ばかりで私達が平均年齢上げてそうでした。
ここの味玉大トロだったのですが、今夜のは半熟レベルでした。
Mちゃんも赤オニ超気に入ったみたいで私も大満足でした、あー夜中に食べてしまった。

いつ 4/19(土)
どこで 福:福岡市中央区赤坂「鈴木商店」
福:福岡市中央区警固「秀ちゃんラーメン」
福:福岡市中央区大名「龍の子大名店」
福:福岡市中央区大名「一八ラーメン」
福:福岡市南区寺塚「郷家」
福:福岡市中央区大名「博多一風堂大名本店」
福:福岡市東区名島「名島亭」
福:福岡市博多区下呉服町「元気一杯」
福福岡市中央区白金「八ちゃん薬院店」
福:福岡市中央区大名「五行」
何を 鈴木商店:博多そば
秀ちゃんラーメン:ふっかつのじゅもんがちがいます
龍の子大名店:坦々麺(チンゲン菜)+杏仁豆腐(マンゴーソース)
一八ラーメン:ラーメン
郷家:らーめん
博多一風堂大名本店:かさね味
名島亭:ふっかつのじゅもんがちがいます
元気一杯:ラーメン
八ちゃん:ラーメン
五行:つけめん
自己評価 鈴木商店:博多そば:特になし
龍の子大名店:坦々麺(チンゲン菜):おいしかったけど特になし
          杏仁豆腐(マンゴーソース):かいしんの一撃
一八ラーメン:ラーメン:おいしかったけど特になし
郷家:らーめん:おいしかったけど特になし
博多一風堂大名本店:かさね味:かいしんの一撃
元気一杯:ラーメン:ラブラブ
八ちゃん:ラーメン:かいしんの一撃
五行:つけめん:おいしかったけど特になし
          味玉:中トロ
いつ 4/20(日)
どこで 福:久留米市通外町「大砲ラーメン本店」
福:久留米市西町「丸福ラーメン」
福:久留米市西町花畑「大龍花畑本店」
福:久留米市東合川「満州屋が一番東合川店」
福:久留米市日吉町「満州屋が一番文化街本店」
福:久留米市六ッ門「潘陽軒本店」
福:福岡市博多区東那珂「魁龍」
何を 大砲ラーメン本店:ラーメン並
丸福ラーメン:ラーメン
大龍花畑本店:並ラーメン
満州屋が一番東合川店:見つからなかった
満州屋が一番文化街本店:ふっかつのじゅもんがちがいます
潘陽軒本店:ラーメン
魁龍:ラーメン
自己評価 大砲ラーメン本店:ラーメン並:かいしんの一撃
           あじ玉:中おち
丸福ラーメン:ラーメン:特になし
        味玉:中おち
大龍花畑本店:並ラーメン:おいしかったけど特になし
潘陽軒本店:ラーメン:特になし
魁龍:ラーメン:ラブラブ
タイトル ウキウキらーめん紀行-福岡編-
コメント 詳細はウキウキラーメン紀行-福岡編-で。
いつ 4/17(木)
どこで 茨:土浦市桜町「小櫻」
何を うっかり八兵衛らあめん(太麺)
うっかり八兵衛らあめん(細麺)
しおぶたらあめん
自己評価 うっかり八兵衛らあめん(太麺):おいしかったけど特になし
うっかり八兵衛らあめん(細麺):かいしんの一撃
しおぶたらあめん:べホマ
タイトル 試食
コメント 今日はテストで研修センターから小櫻は近いので時間が空いたので行ってみた。
終了時間ギリギリで最後のお客さんでした。今度の限定はすぐ近くの和菓子屋さんとの合作で、ちょうどその和菓子屋さんのご主人が見えてて試食に参加させて頂きました。
最初は小櫻麺と同じ麺を使用した太麺バージョン。
塩の素らあめんの醤油バージョンで、こちらも海老まことネギのみの素らあめんになってます。なんだか甘い香りが漂ってました、聞いたところ醤油ダレにりんごジュースが入ってるそう、さりげない甘みで気に入りました。ただ麺が柔らかめだったのがイマイチでした。
次は細麺バージョン、素らあめんで太い麺だと後半飽きが出てきちゃったので細麺の方がいいなとみんなの意見が一致して細麺に決まりました。

うっかり八兵衛らあめんには和菓子が2つ付いてきます。らーめん食べた後口直しに甘いものが食べたくなる私にはとてもうれしいです。3色団子が定番でもう1つはランダムに決まるそうです。甘さ控えめでとってもおいしい和菓子でした、個人的には水菓子みたいなのだともっとらーめんに合うと思うのですが。
水戸黄門ってきちんと観た事ないので、うっかり八兵衛よくわからないと言ったら説明までしてもらっちゃいました。
食いしん坊でいつもお団子とか食べてる役からひっかけたらしいですね。

最後に私が食べれなかったしおぶたらあめんがまだ出来るということでお言葉に甘えて食べさせてもらいました。3杯目!超予定外。基本的に塩の素らあめんと一緒で、別皿で豚バラの角煮・青菜・味玉・メンマが付いてきます。この豚すごいニンニクが効いてます。よくある角煮のように味付け濃い目ではなくあっさりめで繊細な塩スープを壊すこともなく食べれました。
ただおなかいっぱいになってしまったので具を残してしまいました。
一軒で3杯食べたの久しぶり、おなかいっぱい大満足でした。

いつ 4/15(火)
どこで 茨:取手市戸頭「わかとら家」
何を スペシャルチャーシューつけめん
自己評価 スペシャルチャーシュー:イオナズン
つけめん:おいしかったけど特になし
タイトル 新メニューつけめん
コメント 火〜金曜日の夜限定で始ったつけめんを食べに行きました。
スペシャルチャーシューつけめんはメニューに書いてなかったのですが、出来るとのことなので思い切って頼んでみました〜、
1580円也。
先に別皿でスペシャルチャーシューが出てきました。表面は燻製されてすっごい香ばしくそれでいて中はしっとりしてて大満足☆
スペシャルチャーシュー食べたの3年振りぐらいでした。



つけめんは麺はいつもの酒井製麺ではなく埼玉にある製麺所さんに頼んでるそうです。平麺で固めで歯ごたえがあります。
つけだれは豚骨に酸味が効いたタイプ。最初お酢の酸味が強すぎたのですが、薬味の紫蘇とすりおろしたしょうがを加えたら酸味が落ち着いて薬味が非常に合ってました。
つけだれの器を湯でざるに乗せて温めてるのを目撃!ご主人いわく「ちょうどぴったりだったから」複数つけめんが出た時はお湯を入れて器を温めるけど、1杯ならざるに乗せて湯で釜で温めちゃうんだって。おもしろかった♪
おいしかったけどわかとら家っぽくないなー、いつもの麺をこのつけダレで食べてみたい。
いつ 4/12(土)
どこで 東:池袋「生粋」
     「七人の侍」
     「つけめん岡崎」
東:上野「いなせや」
何を 生粋:正油そば
七人の侍:つけめん
つけめん岡崎:黒+辛汁
いなせや:らーめん
自己評価 生粋:正油そば:おいしかったけど特になし
七人の侍:つけめん:かいしんの一撃
つけめん岡崎:黒+辛汁:おいしかったけど特になし
いなせや:らーめん:べホマ
おまけ:ライカカレー小:かいしんの一撃
タイトル 池袋ぐるぐる
コメント 池袋の未食店が多すぎて今日は池袋めぐりをしようと決めました。
1軒目の生粋に13時到着、急に暖かくなった日だったのでつけめんにしようか普通の正油にしようか悩む。つけめんが900円もしたので結局普通の正油に。
カウンターに備えつけてあるお冷がとてもステキでした。ラーメン仲間のGさんがあとからやってきて一緒に食べました。
スープのメインダシは魚だけどふんわり魚系といった感じ、結構いい感じに食べてたらビニールの破片が入っててちょっとショックだった。麺が一玉ずつ袋に入ったタイプだったからかも。
Gさんの麺せいろというのもちょこっと味見させてもらった。つけダレは少量ですっごい濃縮タイプ。つけだれの中に焼き石が入ってました!熱々度を保つためかな。個人的には正油の方が好みかな。
らーめん仲間の麻雀大会が開かれてるとのことでちょこっと顔を出しました。そこのカレーがとっても絶品ということでカレーを食べることになりました。カレー小はなんと350円で玉ねぎの甘みにピリッと辛さが際立って評判どおり絶品でした。思わぬところでおいしいカレーが食べれてうれしかった☆


私の予定では違うお店に行こうと思ってたんだけど、らーめん仲間のアドバイスにより行くお店を少々変更しました。
雀荘を出たのが14時少し前で七人の侍に到着したのは15時30ェ、すっごいすっごい果てしなく迷ってしまいました。
駅から離れてる上にこんなに目立たない路地と立地条件が悪すぎがもったいない、とてもおいしいつけめんでした。
麺彩房@沼袋出身のお店も夢うさぎ・上々らーめんとこちらと着々と増えてますが、麺彩房も含めて1番気に入ったかなあ。あーでも夢うさぎもおいしいし。

音痴貴族というスナックが始めたつけめん岡崎へ16時半頃。夜はスナックを営業してるので当然客席はソファーでした。ゆったりしたソファーで食べるつけめんはなんか違和感たっぷり。でも足が痛くて痛くてしょうがなかったのでサンダルまで脱いでくつろいじゃいました。
値段は800円で醤油の黒・塩の白かを選び、辛汁かごはんを選択するタイプ。辛汁を選びました。
みんなに聞いてた通り、つけダレおいしいし辛汁や薬味で変化を楽しめて2度おいしいとお得な感じもしてなかなかいいんだけど、麺がおいしくなかった...。大栄食品の麺だったらもっとおいしいはずなのですが、ゆでかたのせいかな。おしい!

帰りに上野の新店いなせやに寄りました。上野って大きい駅なのに中々話題のお店がないですよねー、私は常磐線なので上野に自分好みのお店があったらいつでも帰りに寄れるのに。そんな中で最近話題になってるので期待を込めて早速行きました。
御徒町中央通りを入ったところにありました。なんかよくわからないカッコのおじさんの写真が飾ってあって目立ってました。
らーめんとお寿司が一緒に楽しめるようです。やっぱりよくわからないBGMが流れてました、でもこのお店にマッチしてました。
濃厚豚骨に鰹の風味が加わったスープ、麺は加水率低めの九州っぽい麺、でも結構太め。チャーシューがすごい脂がのってました。おなか苦しかったこともあるけれど、全体的に味付けが濃い目でしょっぱかったのが1番の感想でした。場所的に行きやすくても私はリピートしなそう。
いつ 4/9(水)
どこで 茨:土浦市桜町「小櫻」
何を 支那そば+塩らぁめん(岩海苔抜き)
自己評価 支那そば:ラブラブ
塩らぁめん:かいしんの一撃
タイトル 代休
コメント 今日は休日出勤の代休日でした。13時頃小櫻へ行きました。表で7人待ちで、30分くらい待ちました。
Kさんとご対面しました。
新しく始った塩の素らぁめんの具アリバージョン・塩ぶたらぁめん狙いだったのですが、支那そばと塩らぁめんしか残ってませんでした、うーん残念。
しかし、超久しぶりに食べた支那そばは以前よりもすっごいおいしくなってたので大満足でした。
一見塩と思えるほど澄んだスープは軍鶏のダシが存分に堪能できました、よかったなー。塩らぁめんはわがまま言っていつも岩海苔をぬいてもらってます。鶏そばが登場してから塩らぁめんは食べてなかったのでスープが濁った分ダシが濃厚になっててこちらも以前よりよかったです。
最近ずっと限定メニューばかり追いかけてたので(鶏そば除く)既存メニューは超久々でしたが、レギュラーメニューも進化してるんですね。特製しょうゆも食べたくなっちゃったな。
あ、今日も携帯を忘れてしまいました。
今年の初めから携帯で撮影した画像を日記に貼り付けてますが、これが結構評判いいみたい。パケット通信料が倍になったのが悩みのタネなのですが...2回連続携帯忘れちゃったのがくやしいなー。
いつ 4/6(日)
どこで 千:柏市柏「麺屋こうじ」
茨:取手市野々井「大勝軒」
何を 麺屋こうじ:麺屋らーめん+麺屋つけめん+味玉
大勝軒:らーめん+もりそば
自己評価 麺屋こうじ:麺屋らーめん:ラブラブ デフォの味玉:赤身
       麺屋つけめん:レベルアップ デフォの味玉:赤身
       味玉:イオナズン
大勝軒:らーめん:かいしんの一撃
     デフォの味玉:赤身
     もりそば:べホマ
タイトル 大勝軒取手店へようやく行きました
コメント ホントは横浜へ行こうと思ってたんだけど午前中用事が出来て行くのを延期しちゃった。
出かけるのが遅くなっちゃったのでオープン以来行ってなかったので麺屋こうじに行きました。
13時到着、やっぱり行列出来てて40分ぐらい待ちました。
分かる人には分かるハッピーアイテムの掛け時計がまだここにありました。どうして取手に移動してないんだろう?
まずは麺屋らーめん、文句なしにバッチリおいしかったです、味玉らーめんというメニューが加わっててこちらには通常の味玉をとって生クリーム味玉付きなのでこちらの方が50円お得なので味玉らーめんにすればよかった。
麺屋つけめんは、麺が中太平打ち麺に変わってました。前の細麺もよかったけど、この麺の方がおもしろくてよかった。
携帯車の中に忘れて撮影できませんでした。

15時頃先月取手に出来た大勝軒へ。
店内の照明が暗くて演歌が流れてて渋めに仕上がってました。
らーめんを選びました、すっごい煮干が効いてて予想よりおいしくてびっくりしました(失礼)麺は麺屋こうじの麺屋つけめんと同じような中太平打ち麺でした。でもあっちの方がもちもち感があっておいしかった。
「もりそばも食べてください」と出てきましたが、大勝軒系の連食は辛くて少ししか食べることが出来ませんでした...。
もりそばは通常のストレート太麺でした。2つともチャーシューは他の支店とは違う部位を使ってるみたい。
いつ 4/5(土)
どこで 埼:川越市新富町「頑者」
埼:蕨市塚越「むさし坊」
埼:草加市松原団地「栄龍軒」
何を 頑者:辛いつけめん
むさし坊:磯塩らーめん(細麺)
栄龍軒:中華そば
自己評価 頑者:辛いつけめん:ラブラブ
むさし坊:磯塩らーめん:特になし
栄龍軒:中華そば:おいしかったけど特になし
タイトル カゼひいた
コメント 起きたら雨が強く降ってて寒かったので、なんか出かけるのがかったるくてうだうだしてたら「この雨なら行列店もすいてるかも!」と思いつき頑者@本川越へ向かった。
12時半頃到着、行列はうーん20人ぐらい。普段どのぐらい混んでるのか分からないけどいつもよりはすいてるはず。
風雨の中待つこと1時間半、やっぱり甘かった...。ここは極太麺で湯で時間がかかるから20人ぐらいでも1時間以上かかってしまいますね。
CさんとIさんに勧められてた新メニュー辛いつけめんが食べたかったのでした。
辛いのは苦手な方なんだけど(でもキムチは大好物)辛さの中に鰹が効いてて辛いだけじゃなく旨みもしっかりしてて、もっちもちの極太麺との絡みもすんごいよくておいしかったので大満足だったのでしたー。なかなか来れないんだから普通のつけめんも頼めばよかったなと激しく後悔しちゃた。

1軒目で時間がかかってしまったので中休みなしのお店を目指して麺ぐりえへ行ってみた。16時営業してなかった。埼玉本をよく見たら18時の営業でした。営業終了時間ばかり見てたので間違えた。
同じく中休みなしのむさし坊@蕨へ。中やすみなしのお店って重宝ですよね。
前回は普通の醤油の太麺を頼んだので今回は塩の細麺にしてみました。
私は醤油の方が好みみたい、塩はダシは貝類なのかなー輪郭がぼやけてたので塩昆布を入れてみた。具は海のイメージに合わせて桜海老とか海草とか入ってたけどあまり合ってるような気もしなかったな。

なんか頭が痛くなってきちゃったので最後に草加の栄龍軒へ。17時半過ぎ。
つけ麺が以前雑誌に取り上げられてたけど、オーソドックスな温かいラーメンが食べたくなったので中華そばにしました。
昔ながらのシンプルな一杯は、雨降ってて寒い日だったのですごい温まりました。