らーめん日記2月


食べたラーメンの感想+味玉トロトロ度
ラブラブ 愛しさを感じるラーメン 大トロ トロトロ〜
かいしんの一撃 非常においしかった! 中トロ ちょっとトロトロ
レベルアップ 以前よりおいしくなった 赤身 半熟
ベホマ いっぱい食べちゃった 中おち 半熟じゃなかった
イオナズン 衝撃的       
キメラの翼 また食べたい       
ルーラ 何度でも食べたい         
メダパニ ちょっと難しい味        
バシルーラ 自分好みじゃなかったみたい         
ふっかつのじゅもんがちがいます 営業してなかったとき    


2004年2月計50杯自己最高記録更新できました

いつ 2/29(日)
どこで 埼:さいたま市「蛍」
埼:さいたま市桜区上大久保「津喜屋」
埼:さいたま市南区太田窪「たかの」
何を 蛍:中華そば+つけめん
津喜屋:津喜屋ラーメン
たかの:ラーメン
自己評価 蛍:中華そば:かいしんの一撃
  つけめん:かいしんの一撃
津喜屋:津喜屋ラーメンおいしかったけど特になし
たかの:かいしんの一撃
タイトル さいたま市めぐり
コメント さいたま市の蛍へ行ってみました。埼玉本7を持ってって後は得意の行き当たりばったりで決めました。
12時頃蛍へ到着、ファミレス並の店舗と駐車場の大きさに驚く。入り口を見ると5,6人並んでる人が見えたので急いで並びました。いつオープンしたのか知らないけれど、これからもっと並びそうな予感がするので早く来て正解でした。
15分ぐらい待って入店、店内はカウンターがメインでゆとりのある内装。中華そばとつけめんを頼みました、他に鶏そばというのもありました。
「うちは極太麺なので湯で時間がかかるのですがどちらを先にお持ちすればいいですか?」と尋ねられ、「出来た順でいいですか?」と聞かれたので「それでいいです」と答えたら先につけめんが出てきて驚いた。というのは私は中華そばは細麺でつけめんが極太麺だと思ってたので。どちらも太麺でした。
つけめんのつけダレはまさに魚介豚骨!という感じですごい濃かったですー、つじ田のつけダレ並でした。つじ田好きな人にはおすすめかも、麺こっちの方がおいしいし。
中華そばは、じんわり魚ダシでまとまったスープにやっぱり太麺。よくある魚ダシとは違う新鮮さも感じる大満足なお店でした。

次に津喜屋へ。
サービス大放出のお店でびっくりしました、まず店頭にはあったかいお茶とひざ掛けのサービス。
ライス無料、従業員の方々のあいさつも威勢がよくて接客サービスも100点満点でした。
魚ダシを加えた津喜屋ラーメンとトンコツラーメンがありました。トッピングもいろいろ豊富でした。味の方は、まろやかな乳化した豚骨にふんわり魚系が加わってるタイプ、かん水抑え目の極細ストレート麺がとてもおいしかったので普通のトンコツラーメンでもよかったかな。

浦和にあるシュクール・ダールというところへ行きました。中で一休みする予定が「まだカフェのコーナーが出来てないんです」とのことでした。オープンしたばかりのお店だったみたい。お土産にして近くの公園で食べました。イチ押しのかぼちゃのプリンアラモードはスプーンがなかったので家へ持ち帰りました。

最後に、佐野ラーメンのたかのへ行きました。
久々佐野系!ほっとするようなシンプルなスープに不ぞろいの手打ち麺がおいしい。佐野よりは塩分控えめで優しい仕上がり。

いつ 2/28(土)
どこで 東:渋谷「はやし」
     「喜楽」
     「伊豆高原ラーメンイーグル」
     「山口屋」
東:恵比寿「AFURI」
東:原宿「Zuppa」
何を はやし:超らーめんナビ会員限定塩らーめん
喜楽:中華麺
伊豆高原ラーメンイーグル:ふっかつのじゅもんがちがいます
山口屋:支那そば(しょうゆ)小
AFURI:柚子塩
Zuppa:焼きラーメン
自己評価 はやし:超らーめんナビ会員限定塩らーめん:かいしんの一撃
喜楽:中華麺:かいしんの一撃
    デフォの味玉:中おち
山口屋:支那そば(しょうゆ)小:おいしかったけど特になし
AFURI:柚子塩:おいしかったけど特になし
      デフォの味玉:中トロ
Zuppa:焼きラーメン:メダパニ
タイトル 渋谷周辺
コメント 今日の目的は先月食べて気に入ったはやしの超らーめんナビ限定メニューと名店喜楽。
中休みなしのお店が多かったのでゆっくり出かけました。
はやしへ14時少し前に到着、先客は1人でした混雑した後だったのかな。
超らーめんナビの限定メニューを食べるのは初めてなので、どうやって頼めばいいのか悩んじゃった。携帯持ちながら食券機の前で悩んでたら声を掛けられて塩を頼みたいと伝えました。
なんとなく予想してた通り、はやしらしい穏やかな塩に仕上がってました。今までメンマは歯ごたえを求めてましたが、ここのトロトロメンマもなかなかいいです。

次に喜楽へ、ようやく!ホントようやく来たよー!!
14時10分頃、1階は満席だったので2階席へ。中華麺を頼みました、もちっとした平たい太麺おいしいし、しゃきしゃきしたもやしもおいしい。雑味の少ないスープにも満足。やっぱりもっと早く来るべきだったー、また来たい。

ネットで渋谷周辺をチェックしてた時見つけた伊豆高原ラーメンイーグル、伊豆高原ラーメンってどんなのだろう??と気になって来てみたけど営業してませんでした。そうしたら近くに山口屋を発見したので山口屋へ変更しました。
小があったので、小に。あっさりスープにコシのある歯ごたえある麺、チンゲン菜の苦味も好きです。新しめの味が多いこの辺りでは貴重かも。
腹ごなしに山口屋からがんばってAFURIまで歩きました。

16時少し前にAFURIに到着、オープン以来でした。
いい評判を聞いた柚子塩狙いでした。表面の香味油が多かったのでかなりこってり感がありましたが、スープはすごいおいしかった。でも麺がちょっと柔らかめだったのが残念。100円プラスして真空平打麺にすればよかったかな。

気分転換に、いつもデザートを食べてたりするんですが、結構適当にお店を選んでました。でもせっかく東京まで来てるのだから雑誌等に掲載されてるお店に行ってみたいと思うようになり、スイーツの本をこの間購入して今日から少しずつこの本に掲載されてるお店でデザート食べることに決めました。
今日はたまたま行こうと思ってたZuppaのすぐそばにスイーツのお店「ぺルティエ表参道本店」へ行きました。
トリアングルという、ムースの中にビスキュイと牛乳で炊いたというライスが入ってるものでした。上に乗ってるマーブル模様のチョコをどうやって食べればいいのか悩んじゃった。

ラストZuppaへ、17時過ぎ。焼きラーメンをおそるおそる注文。
麺の片面だけをこんがり焼いたという焼きラーメン。別皿にネギやチャーシューと玉子焼きが。
私は元々麺類が大好物なのですが、かた焼きそばだけは好きじゃないんです。これを除けば自分の中ではしらたきも糸こんにゃくも麺類なのですが。
かた焼きそばまではいかないけど、麺をすすってるとたまにがちっと固い部分にぶつかる、焼いた部分ですね。今までにないものを狙いすぎた1杯としか思えませんでした。

いつ 2/27(金)
どこで 茨:牛久市「たか野」
何を とんこつラーメン
自己評価 おいしかったけど特になし→バシルーラ
デフォの味玉:赤身
タイトル 本当の月末は3/1かも
コメント ちょっと前から気づいてたのですが...「今月は私にしては結構食べてるかも!!」と。
今までの月の最高杯数が49杯ということが過去2回あって、50杯まであとちょっとと残念だったので気づいた時から「今月は50杯目指すぞ」と目標を立ててたのでした。
という訳で月末だし、一旦帰宅してからだったからだるかったけど、夜遅くまで営業してそうなお店に行きました。
牛久に出来た新店へ23時過ぎ、雪村グループの元麺商人があった場所です。
店内入ると、アンケート用紙が置いてあってやっぱり雪村グループぽい気がします。
中華そば・塩・とんこつ・坦々麺・タンメンまで一通り揃ってました。最近とんこつラーメン食べてないのでとんこつを頼みました。
博多系と思いきや、白濁したとんこつスープに背油が覆って中太縮れ麺を合わせてました。この間食べた赤坂ラーメンに八角みたいな辛味を加えた印象。
最初の一口二口は、この辺に似たようなタイプは見かけないので結構おもしろいかもと食べてたら、どんどん化学調味料の強さで口の中がぬめっとしてきて食後すごい後味が悪かったです。しかも深夜料金とられてむかむか。
いつ 2/26(木)
どこで 千:松戸市松戸新田「むさし野」
何を 中華そば+つけそば+3周年記念サービス杏仁豆腐
自己評価 中華そば:ラブラブ
つけそば:かいしんの一撃
タイトル 幸せなやけ食い
コメント 本日はむさし野の3周年記念でこの日限定で「毛がに味噌つけそば」をやるという情報をOさんから携帯にメールを頂いた。
行きたい!翌日は月末だったけど明日でも大丈夫なものは明日にやることに決め、定時で職場を出て松戸へ直行。だけど、渋滞に巻き込まれ18時50分に到着。外で7人待ちでした、15分ぐらい待って店内に入ったとき奥さんが私の姿を見つけ「限定の毛がにはもう終わってしまったんです」と話かけられました。
実は、むさし野へは結構行ってるけどお店の方と話したのは今日が初めてだったのでした。毛がに終了はショックだったけど、顔覚えてくれてたんだと少し嬉しくなりました。
せっかくなので、中華そばを頼みました。やっぱりちょっと悔しかったのでつけそばも。

でも、ここ2年ぐらい限定ばかり食べてたので久々初心にかえって中華そばを食べれてよかったです。
今まで思ってた以上に奥行きのある味わいになってて幸せな1杯でした。つけめんも相変わらずおいしい。3周年記念に来たお客さん全員にミニ杏仁豆腐を配ってました。Oさんに「毛がに終了注意」メールを送ると悔しそうな返事が届きました。

いつ 2/25(水)
どこで 茨:土浦市中村南「BAMBOO」
何を バンブーラーメン等
自己評価 特になし
タイトル 土浦の新店
コメント Mさんのページを見て行って来ました。
以前「支那そばや山田」というお店があって、いつ開店するんだろうと待ってたらあっという間に閉店してしまったお店。
そこに中国小皿料理BAMBOOという中華料理店が出来たそうです。
外観は、何度も見ていたけど見た目より結構広かったです、店名通り竹を使用した落ち着いた店内。
今月は五龍@つくば・龍皇@牛久に続いてここもラーメン専門店ではないお店、龍皇はなかなかまとまりがあったけどやっぱり大抵の中華料理店のラーメンはスープのダシを他の料理にも使用するため限界がありますね。
デザートに杏仁豆腐を頼んでみましたが2種類あったので「どう違うんですか?」と尋ねたらアルバイトらしきお姉さんが
「あんにん豆腐は市販の四角い形でふあふあ杏仁はとろっとしてます」だそうです、市販って平気で言うなよーと心の中で思いました。
ふあふあ杏仁の方を頼みました。
いつ 2/24(火)
どこで 茨:つくば市天久保「角ふじ」
何を もりそば
自己評価 ラブラブ
タイトル はまりそう
コメント 日曜に食べたもりそばがマイヒットだったので仕事終わってから再び行ってみました。
気に入った柚子風味の味玉は残念ながら売り切れでした。
今日は300gで。途中から一味も加えてみました、プレオープン中ももりそば食べたけど、あの時はほんのり柚子風味だったのが今は前面に押し出されててジャンクなんだけどすがすがしい仕上がりなのが不思議。
隣の大学生4人組が出てきた時に「これって中華そばかよ」と驚いてたのが笑っちゃった。ホント中華そばというネーミングは誤解を招くと思う。
わざとだったりして。

いつ 2/22(日)
どこで 東:板橋区桜川「中本」
東:板橋区高島平「戎」
何を 中本:味噌卵麺
戎:中華そば
自己評価 中本:味噌卵麺:ルーラ
戎:中華そば:おいしかったけど特になし
タイトル なんで洗車しちゃったんだろう
コメント 今月まだ中本へ行ってなかったので、先週辺りから中本のことばかり考えていました。
日曜は中本へ行こうと決めてたらいつもお世話になってる先輩Wさんが一緒に行きたいというので「辛いの大丈夫?」とだけ確認しておきました。
以前は友人MとかYとかたまに食べ歩きに付き合ってくれたけど、「遠くまで連れていかれる」「何軒も行くのがいやだ」「すぐ別行動しようって言う」とか不満たらたらで、他の友人にも広めてるようで今では私にはWさんしかいません(涙)
Wさんの仕事が終わってから、中本へ行きました。20時頃到着、この時間に来るのは初めてだったけどやっぱり行列が出来てました。夜でもこんなに混んでるんですねー着席出来たのは1時間後の21時頃。
今日こそは北極!と思いながらまたまた味噌卵麺のボタンを押してしまいました。
Wさんも「辛いけどおいしい!こんなの初めて」と喜んでたのでやったー、中本にはまって欲しいなー。

せっかくなのでもう1軒、近くで日曜の夜営業してるところを探して和歌山ラーメン専門店の戎に行きました。
中華そばを頼んで待ってたら、外に出してあった看板が大きい音を立てて倒れてびっくりした。今夜はまるで台風のような暴風雨でした。

和歌山で食べる和歌山ラーメンはとってもおいしかったけど、東京で食べる和歌山ラーメンはあまり感動はないなあ。でも東京の和歌山ラーメン店の自分が食べたことある中ではここが1番好みだと思います。前に食べた時より今日のは豚骨の臭みが出てたのがイマイチでした。
ちゃんぽんや味噌やトンコツ味、バターのトッピング等が増えてたのがちょっと不安になりました。

いつ 2/21(土)
どこで 茨:水戸市大工町「すずき」
茨:水戸市堀町「玄海」
茨:土浦市右籾「鈴木正人の店」
茨:つくば市天久保「角ふじ」
何を すずき:ラーメン
玄海:ホルモン冷やし
鈴木正人の店:塩ラーメン
角ふじ:もりそばと中華そば肉入りを3人で
     味玉
自己評価 すずき:ラーメン:ラブラブ
玄海:ホルモン冷やし:べホマ
鈴木正人の店:塩ラーメン:かいしんの一撃
角ふじ:もりそば:ラブラブ
     中華そば肉入り:かいしんの一撃
     味玉:大トロ
タイトル 第4回茨城オフ-スタミナ編-
コメント いつものメンバーでの茨城オフも第4回になりました、今回は都合が合わなかった方もいて3人という少人数だったのが淋しかったです。
水戸で1番気に入ってる取材拒否店のすずきへ、今回で3回目。11時頃到着、並んでる方がいて少し待ちました。
自分の好物の八王子系+レトロなシチュエーション+250円という信じられない値段の相乗効果でやっぱり何度来ても大満足でした。

今回の目玉のスタミナ冷やし発祥の玄海へ、すずきから10分ぐらいで到着。
ここのご主人はスタミナ冷やしの考案者ですが、お弟子さんにスタミナ冷やしを譲ってご主人はスタミナ冷やしの代わりにホルモン冷やしでがんばってるところがまた、すごいです。
という訳でホルモン冷やしを注文。冷やした極太麺に、かぼちゃやにんじんやキャベツが入ったあまーいアンを上に乗せて食べるスタイル。この甘いアンには一味唐辛子が大量に加わって、まさに甘辛なのです。

茨城でも北は日立市から南でも友部あたりまでとエリアがとても限られてますが、ここでしか味わえない味でまさに茨城の地ラーメンです。
「ラーメンを語るならばスタミナ冷やしも絶対食べないと、他では味わえない味」ということから今回茨城オフを開催しました。
私はあまりスタミナ冷やし系は、胃袋に重くのしかかるので得意ではないのですが、同行者のTさんとIさんが体験することが出来て満足してます。

その後、那珂湊港の魚市場へ行きました。
父親の好物のホタテの貝柱と私の大好物のハマグリをお土産に購入しました。
ハマグリの写真を携帯で撮影したら、お店の人に話し掛けられ「待ち受け画像にするの」とウソついたら驚いてました。
ホタテ焼きと焼き海老を食べました、ホタテ焼きは味付けがニンニク醤油というのが気に入らなかった、海老焼きは「頭のところがおいしい」と海老焼き売りのおじさんに頭をもぎられて渡されたのがちょっと悲しかった。

温泉へも入りました、市場から10分足らずのところのホテル白亜紀というところ日帰り入浴です。
露天風呂から海も見渡せるし、ぬるめのお湯でゆっくりつかれました。

南下して、鈴木正人の店の夜の部をシャッターしました。
今日は塩を注文、前回は醤油の方が気に入りましたが、今日は塩の方が気に入っちゃった。どちらもすっきりして飽きのこない味わいで気に入ってます。

ラスト角ふじへ。
「3人で2杯でもいいですか?」とお願いしたら、いいですよーとのことで2杯とも200gとちょっと弱気に頼みました。もりそばは300gにすればよかったぐらいおいしかったです。柚子の風味が加わってオリジナリティがあります。新しく登場した味玉も柚子風味で他では味わえない味玉でした。これからは味玉付きにしちゃおう。

今日のオフは第1回目と同じぐらい成功した手ごたえを感じました、真の幹事のTさんお疲れ様でした。インチキ幹事より。
いつ 2/19(木)
どこで 東:九段下「斑鳩」
東:市ヶ谷「くるり」
東:銀座「勇」
東:神田「トツゲキラーメン」
何を 斑鳩:特製らーめん
くるり:味噌らーめん
勇:味噌ラーメン+味玉
トツゲキラーメン:トツゲキラーメン
自己評価 斑鳩:特製らーめん:かいしんの一撃
くるり:味噌らーめん:イオナズン
    味玉:中トロ
勇:味噌ラーメン:おいしかったけど特になし
    味玉:大トロ
トツゲキラーメン:トツゲキラーメン:おいしかったけど特になし
タイトル 有休♪
コメント 平日しか営業してないお店で宿題店がたまったので有休とって食べ歩きをしました♪

斑鳩へ11時到着、8番目でした。3回目の斑鳩ですが、初めて来た時2回続けて来たので超久々。看板が出来てました。開店の11時30分には後ろに人がずらーっと並んでました30人ぐらいいたかな。
特製らーめんにしました。以前より魚ダシは控えめで豚骨がベースのスープ、これはもう豚骨ラーメンのカテゴリかもしれませんね。とっても口当たりのよい豚骨スープで味はガラリと変わったけれど満足度に変わりはありませんでした。スーツ姿のサラリーマンばかり、いいなあ仕事中に斑鳩来れて。

次に市ヶ谷のくるりへ12時15分頃、新店の味噌ラーメン専門店です。
券売機に麺少なめが出来ると書いてありました。
既に食べた方の話だととってもヘビーな味噌ラーメンということだったので、麺少なめでお願いしました。
麺少なめの方には味玉がサービスで味玉付きでした。
噂の通り、ホントすごいヘビーなスープでした!天下一品のこってりのようなドロッとしたスープにもちもちの太い縮れ麺です。ネギ味噌にしてもよかったぐらい濃厚でした。ちょっとピリ辛でニンニクも効いてパワフルな1杯でした。この後の予定を考えて麺少なめにしてよかったよかった。

続いて勇へ13時半少し前。勇も3回目ですが斑鳩同様県外食べ歩き当初に来た以来だったのでとっても久々。ご主人はいませんでした。
味噌をやってたので味噌にしました、味玉がまだあったので味玉を追加しました。勇の味玉初めてです。
以前食べた時は果物っぽい酸味と自然な甘味を感じていろいろ熟成させてるなーと思ったスープでしたが、今日のは味噌を溶いてるなーと感じたライトなスープでちょっと残念でした。でも固めの麺はおいしい、味玉は丸々入ってると双子というのが分からなくて勿体無い。

トツゲキラーメンの昼の部はちょっと長くて16時までなので、間に合ったけどおなかいっぱいなので休憩してから行くことにしました。
本当はぽっぽっ屋@小伝馬町で味噌を食べてからトツゲキというルートが理想だったんだけど、味噌3杯は自信がなくてぽっぽっ屋は次の機会に...恵まれるといいなあ、うーん食べたかったな。
↓関係ないけど、ある銀行でご当地ラーメンが食べれるという定期積金があるようです。思わず撮影しちゃいました。満期の度に自宅に家庭用が届くだけみたいですが。

17時20分頃トツゲキラーメンへ。
私はよく分からないけど、昔六本木で営業してて1年ぶりに神田で再開したお店らしいです。
通常のラーメンもありましたが、パーコーが乗ったトツゲキラーメンにしました。
パーコーラーメンはおととし食べた風@千葉以来です。
化学調味料たっぷりでしたが、ジャンクでなかなかおいしかったです。パーコーもほどよいボリュームで極太麺もおいしかったです。

いつ 2/18(水)
どこで 茨:牛久市岡見町「龍皇」
何を ラーメン
自己評価 かいしんの一撃
タイトル 水曜パラダイス
コメント おそらく5回目か6回目かの水曜パラダイスというFM番組が今夜予定されてたので、その前に牛久の新店へ行きました。
丼ものから一品料理まで揃ったこじんまりとした中華料理屋さんです。
ラーメンを注文、なんと400円!
チャーシューは塩気が強すぎた気もしますが、鶏の旨みがじんわり伝わる清湯スープ。余計な具もないしシンプルイズベストでおいしかったです。
400円はうれしいなー。

その後は私が月1で担当してる月間ともりんという番組、小櫻の椎名さんと大勝軒つくば店の店長小堀さんがゲストで参加してくださいました。
差し入れのアイスやケーキがいっぱいで豪華な日でした。

いつ 2/15(日)
どこで 東:東高円寺「ばりこて」
東:西新宿「もちもちの木」
東:赤坂見附「赤坂ラーメン本店」
東:大手町「こんどう軒」
東:お茶の水「玄総本店」
何を ばりこて(かため)
もちもちの木:ベーコンルッコラそば
赤坂ラーメン本店:ラーメン
こんどう軒:焼豚らーめん
玄総本店:玄菜麺
自己評価 ばりこて(かため):おいしかったけど特になし
もちもちの木:ベーコンルッコラそば:おいしかったけど特になし
赤坂ラーメン本店:ラーメン:バシルーラ
こんどう軒:焼豚らーめん:かいしんの一撃
玄総本店:玄菜麺:特になし
タイトル ラーメンすごろく-丸の内線編-
コメント 営団地下鉄一日乗車券(710円)を使ったラーメンすごろくに参加しました。

<ルール>
参加メンバーは7名だったので2組に分かれて行動
さいころを振って出た数の駅を進み、その駅周辺でラーメン店を選ぶ
徒歩で長距離歩いても、元の駅から乗らなくてはならない
ゴールの池袋へは目の数が多くても上がれる

スタートは荻窪、10時半集合だったのに寝坊してしまい、土浦駅からフレッシュひたちに乗って上野まで行きました〜。

1投目は両チームとも「4」で東高円寺。Kさんチームが所沢にある福吉の2号店へ行くというので私達はばりこてへ。
まだ県外の食べ歩きを始めた当初にMさんに連れてってもらったお店です、すごい懐かしい!移転前の成瀬のお店へは行ったことありませんが、移転前を知ってる方の話では移転前の方がスープがワイルドでいい評判だったみたいです。
前回同様、くせのないすごい食べやすい博多ラーメン。田中商店とか食べちゃった今となっては物足りないかな。

2投目は私の番、なんといきなり「6」が!!
中野周辺のおいしい地帯に止まれなくなってしまいました(涙)さようなら地雷源...。
「西新宿」にはトマトラーメンで有名な白龍ぐらいしかない、私は未食でちょうど食べたかったんだけどみんなは敬遠してました。私1人でも食べるって言い張ったけど、移転した住所がわからずあきらめることに。小滝橋通りまで歩き「中本」「中本」と連呼しましたが階段の上ぐらいまで待ってる人がいたのでここもあきらめ。武蔵は靴屋さんまで列が出来てました。
いろいろ案は出ましたがもちもちの木に落ち着きました。12時半頃到着、20分は歩いたかな。
40食限定というベーコンルッコラそばを頼みました。
ベースは通常の中華そばと同じ、表面はオリーブオイル使用で、ルッコラ効果もあってくどくなく整った1杯に落ち着いてました。
再び西新宿まで戻る。

3投目もなんと「6」が出た!赤坂見附〜霞ヶ関は丸の内線のデンジャラスゾーン!!それでなくてもラーメン店が少ないのに、日曜日なんてもっと少ない。
私が「実は九州じゃんがら未食」とカミングアウトしたら、九州じゃんがら行きの案が出ました。でも、九州じゃんがらは多少列が出来てました。
メンバー4人のうち赤坂ラーメン本店の未食者が3名いたことが発覚し、赤坂ラーメン本店へ行く決意をしました。もちろん私も未食でしたが、自分の中の宿題にも入ってませんでした。
赤坂ストロング本社ビルに到着、結構値段高いのでノーマルなラーメンにしました。それでも680円もしたよ。
私は勝手に博多系って思ってたけれど全然違うんですね、背油が微量に浮いて塩豚骨スープに中太縮れ麺でした。ネギは自分で好きなだけ入れられる方式、ネギ入れてコショウたっぷりかけてなんとか食べきりました。でも化調きっつい。

赤坂見附で1や2が出たら、かなりやばいってハラハラドキドキもしましたが、こうなったらそういうところへとことん行くのもいいかもと投げやりな気持ちになってた4投目は「5」で「大手町」
私がこの間ますたに本店食べれなかった事を思い出し「日本橋のますたにへ行きたい」と言ったら日本橋にいいお店があるとBさんが言うお店へ行くことになりました。九州じゃんがらという案もありましたが。
着いたのは日本橋の高島屋近くにあるこんどう軒というお店、土曜日は休みなんだけど日曜は営業してるというちょっと変則的な営業体制。
レトロな趣きのある店内で、2階で食べました。ここはチャーシューがおいしいということで焼豚ラーメンに。
今日1番のヒットでした!チャーシューは、分厚いのに中はしっとりしてとってもおいしかった、こんなチャーシューがいっぱい乗っててさらに底の方にも固まりが沈んでました。オーソドックスだけど丁寧な仕上がりのスープや麺もおいしかったです。
レンゲに店名が書いてあったので、なんとかレンゲも写したいと思い、思わず上に乗せて撮影してしまったことを今後悔しています。

5投目は「2」でお茶の水
実は玄総本店が1番近いということで玄へ行くことに。しかしまた九州じゃんがらへ行けることに気づく。「じゃあわかったよー私一人で食べてくる」と決意したんだけど、「せっかくだからこのまま九州じゃんがら未食というネタを持ったまま過ごす方がいい」と説得され、なんだかよくわからないけどそうすることにしました。
玄総本店は以前来た時食べた玄菜麺がおいしかったのでまたそれを頼みましたが、なんだか前に食べた時とずいぶん様子が違ってたのが残念でした。
スープはもっと味噌が強かったのに、味噌風味というぐらいライトなスープになってました。

ゴールの池袋まであと5駅、5杯食べて結構苦しくなってきたので次の駅で一休みしてから食べようという話に決まりました。
が、私がサイコロ振ったらなんとまた「6」でゴールしちゃいました〜。ゴールしたのは16時半。うちのチームは出た目の数が大きすぎたみたい。
池袋で軽く打ち上げして帰りました。

1日でラーメン屋さんを何軒も回る行為も一般の人から見れば尋常じゃないのに、食べるラーメン屋さんをサイコロ振って決めるなんてラーメンフリークから見てもちょっと変だと思うんですが、そういうことを出来ちゃう遊び心を持ったこのすごろくがとっても大人のゲームに感じました。
「めちゃくちゃ子供のゲームだ」と突っ込まれましたが、すごい楽しい1日でした♪

いつ 2/14(土)
どこで 茨:つくば市上横場「大勝軒」
何を 特製味噌つけめん
自己評価 おいしかったけど特になし
デフォの味玉:中トロ
タイトル 延期
コメント 昼間は用事があったのでラーメンはなし、ココスでズワイガニとしめじのパスタを食べました。デザート+ドリンクバー付きで1380円だったかな?お得に感じました。

夕方17時半頃、久々大勝軒つくば店に行きました。元能登ラーメン桝澤商店の跡地に大勝軒の系列店で、定食ものをやるお店が2月オープンということで行ってみたのですが、まだ開店してませんでした。店名は...失念してしまいました。
いろいろ準備の段取りが上手くいってなく、3月オープン予定の千葉県沼南町に角ふじ2号店の方が先にオープンするだろうとのことです。

最初通常のもりそばを選んだんだけど、味噌があったので味噌つけめんに変更してもらいました。つくば店で味噌は初めてだったので。
味噌ダレが濃く、表面を香味油が覆ってかなりこってりしたつけだれで、コシの強い太麺に負けておらず、最初の3口目ぐらいはいい感じだったんだけど、後半はくどさも感じてしまいました。
店長さんのコレクションがさらにパワーアップしてました。

いつ 2/11(水)
どこで 愛:名古屋市千種区萱場「三吉」
愛:名古屋市東区徳川町「如水」
愛:名古屋市千種区春岡通「好来」
愛:名古屋市中区千代田「一夜堂」
愛:名古屋市千種区今池「味仙」
愛:名古屋市千種区今池「呑助飯店」
愛:名古屋市中区正木「こくや」
何を 三吉:中華そば塩
如水ラーメン(醤油)
好来:松
一夜堂:一夜堂そば
味仙:台湾ラーメン
呑助飯店:ラーメンA油濃口
こくや:中華そば塩
自己評価 三吉:中華そば塩:かいしんの一撃
如水ラーメン(醤油):かいしんの一撃
好来:松:おいしかったけど特になし
一夜堂:一夜堂そば:かいしんの一撃
味仙:台湾ラーメン:かいしんの一撃
呑助飯店:ラーメンA油濃口:イオナズン+メダパニ
こくや:中華そば塩:かいしんの一撃
タイトル 日帰り名古屋
コメント 詳細はウキウキラーメン紀行-名古屋編-にて
いつ 2/9(月)
どこで 茨:つくば市桜「五龍」
何を マーラー刀削麺(小)+五目刀削麺(小)等
自己評価 マーラー刀削麺(小):おいしかったけど特になし
五目刀削麺(小):おいしかったけど特になし
タイトル 初刀削麺
コメント いつかは食べたいと思ってた刀削麺、でも遠出してまでは...という気持ちもあってずっと未食のままでした。
つくばのテクノパークに刀削麺が食べれる中華料理店がオープンしたので行ってみました。親と一緒に行ったのでその他にもいろいろ食べちゃった。
ミニサイズがあったので、2種類頼んで見ました。

どちらも麺は不揃いのきしめんのようでおいしかったのですが、うどんを食べてるような感覚でした。
マーラーの方はホント辛くてスープはあまり飲めませんでした、浮いてる鷹の爪を避けながら食べるので精一杯でした。辛いだけであまり味わえなかったなー。せりみたいな青菜は苦くて苦くて別皿に除けてしまいました。
五目の方は野菜と魚介類のスープ、あんかけみたいにとろみがありました。
実演コーナーがありましたが、麺を削ってる姿は見れませんでした。

いつ 2/8(日)
どこで 東:板橋区成増「道頓堀」
東:世田谷区駒沢「廣功秀
東:世田谷区経堂「季織亭」
何を 道頓堀:塩らーめん+中華そば
廣功秀:秀
季織亭:軍鶏拉麺
自己評価 道頓堀:塩らーめん:おいしかったけど特になし
     中華そば:かいしんの一撃
廣功秀:秀:おいしかったけど特になし
季織亭:軍鶏拉麺:かいしんの一撃
    デフォの味玉:中トロ
タイトル 久々に大行列に並びました
コメント 1軒目は住宅街から街道沿いに移転した道頓堀へ。
11時半ちょうどぐらいに到着、すごい行列数えると30人はいました。日陰で寒かったですー、前の方まで進んだらなんと店内の階段を使って並んでる人が見えてきました。外で30人、中で7,8人並んでて40人弱並んでたようです!!
着席出来たのは1時10分過ぎ、いやー久々1時間半も並んでしまいましたっっ。
移転前に1回行ったきりでした、その時中華そばとつけめんを食べたので今日は塩とせっかくこんなに並んだので中華そばにしてみました。
道頓堀の自家製麺も初体験です。塩は細麺、醤油は少々平麺、どちらももちもちしておいしい麺でした。昆布等の和風だしが突出したスープで、塩の方はちょっとバランスがいまいちっぽい気もしましたが、中華そばはお見事でした。


駒沢に出来た新店へ、14時半頃。
まだ新しいお店のせいか、店内にお客さんは0でした。
秀は和風豚骨で、功は熊本風だそうです。秀を選びました。
太麺にすごい節系のざらつきを感じるほどの濃厚スープでパワフルなラーメンでした、上に乗った三つ葉や柚子を感じないぐらい!
ネギがあって本当よかったです。もう少し控え目でもいいぐらい。

ラストに気に入ってるお店なんだけどオープン当初以来足を運んでなかった季織亭へ。
Iさんから軍鶏拉麺がすごいという情報を頂いて食べにきました。
1100円とちょっと高いなって最初思ったけど、食べて納得すごい軍鶏の出しが濃厚でしたー。軍鶏団子がすごい美味。つなぎが少なそうな麺ともマッチしてました。こだわりの味玉はやっぱり味付け濃いと思っちゃうんだけど。
いつ 2/7(土)
どこで 茨:土浦市桜町「小櫻」
東:池袋「灰汁美」
  池袋ひかり町ラーメン名作座「一文字」
                   「福助」
何を 小櫻:裏メニュー
灰汁美:葱だけつけそば
一文字:塩ラーメン
福助:福助そば
自己評価 小櫻:裏メニュー:かいしんの一撃
    デフォの味玉:大トロ
灰汁美:葱だけつけそば:おいしかったけど特になし
一文字:塩ラーメン:かいしんの一撃
福助:福助そば:かいしんの一撃
タイトル 池袋ひかり町名作座
コメント 今日は池袋に新しくオープンしたラーメンコンプレックス池袋ひかり町名作座へ行く予定でしたが、小櫻@土浦で新しい限定が始まったので土浦経由で行くことにしました。
11時15分頃、小櫻へ向かったらなんとDさんご一行が!!びっくりしました〜。Dさん達も「今1分前にともりんの話をしてたんだよ」なんて言ってました。
でもよく考えたらDさんご一行が茨城ツアーの計画でメールのやりとりをしてたのに、7日にDさん達が小櫻へ行くって言ってたことを私がすっかり忘れてたのでした。
せっかくなのでDさん達のテーブルに相席させてもらう。

今回の限定はメニュー名がまだ決まってないそう、裏メニューという名前で呼ばれてて食べた方にメニュー名を考えてもらうというイベント付きでした。
小櫻の麺は辛いスープにも負けないんじゃないかと最初から期待してましたが、期待通りでした。辛味噌を溶かす前のスープは黒いスープの小櫻麺に近く、辛味噌を溶かすととっても辛い!辛さが前面に出たスープでした。麺とチャーシューがいつもより際立って感じました。
メニュー名を書く紙を渡されて、一応投稿してみました。

Dさん達を鈴木正人の店まで見送った後、池袋へ。Dさん達はこの日小櫻→鈴木正人の店→いっとく→丸長→角ふじと強行スケジュールをこなしたそう。すごい!
14時半頃、灰汁美へ。
七福神系の新店なのでもちろんつけめんに、葱だけというメニューがあったのでそれにしてみました。
少し平たい麺はなかなか、つけダレはまろやかで鮭節を使い丸みを帯びた感じの甘酸っぱさ。全体的にはまあまあかなあ。


駅の反対側の名作座に15時頃到着。
比較的ご飯時を外した時間帯だけど...オープンして最初の週末だというのすごいガラガラで拍子抜けしました。とりあえずぐるりと一周、全店並んでる人はいませんでした。


既に行った方から聞いて評判のよかった函館塩ラーメンの一文字と山形ラーメン天童の福助を選びました。
15時に一文字、画像だと濁ってるように見えるスープですが、実際はとっても澄んでてじんわりした潮ラーメンでした。細い縮れ麺もスープにからんでおいしかった、スープをよく吸ったお麩もおいしい。チャーシューはトロトロでちょっと好みじゃなかった。

少し時間を潰してから、16時半頃福助へ。なんと先客後客0!
鶏中華と悩んだけど、パンフレットに掲載されてた福助そばを選びました。

天童の中華そばの方が山形らしさを感じますが、こちらの福助はさらにパワーアップした一杯に仕上がってました。とろみも感じる和風スープは濃厚で、歯ごたえを感じる麺とのバランスがよかったです。青海苔の風味もよかったです。
しーんとする中食べてたら後ろからお店の方の会話が聞こえてきました。
「やっぱBGMあった方がいいんじゃないですか」
「いや、予定ではすごい混むって言われたから「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」がうちのBGMのはずだったんだよ」
と淋しい会話だったので、私まで淋しくなってしまって
いつも「ごちそうさまでした」とだけ言って帰る私ですが、「おいしかったです」と付け加えて出てきました。
いつ 2/6(金)
どこで 千:松戸市松戸新田「むさし野」
何を 塩仕立てふぐつけそば
自己評価 ラブラブ
タイトル ふぐつけ再食
コメント 割と仕事が早く終わったのでもう1度むさし野のふぐつけそばを目指してむさし野へ行きました。
19時頃到着、前回はふぐの唐あげは2本だったけど、1本増えてました!ラッキー感激!
いつももう1度食べたいなーと思ってもなかなか2回食べれないので、再び食べれてまたまた大満足でした。


いつ 2/1(日)
どこで
東:日本橋「ますたに」
       「たいめいけん」
東:御徒町「ますたに」
何を ますたに日本橋店:ふっかつのじゅもんがちがいます
たいめいけん:ラーメン等
ますたに御徒町店:ふっかつのじゅもんがちがいます
自己評価 ラーメン:特になし
タイトル 洋食屋さんのラーメン
コメント 私の段取りが悪かったせいで、また先週に引き続き東京駅に行かなくてはならなくなった。その前に食べ歩きをしようと計画してたけど、目が覚めた時お昼の12時だった。だから東京駅の近くで行けそうなところを探して行ってみました。
日本橋のますたには実は未食だったので、ますたにとたいめいけんの連食にしました。15時半頃到着、たいめいけんの方は10人ぐらい並んでたのでますたにへ向かったら「15時で終わりなんですー」と言われました。日曜は15時で終了だったみたい、残念。
しょうがないのでたいめいけんの列に並ぶ、20分ぐらい並んで中に入れました。
少し前にテレビに出てたのをちらっと見ました。洋食屋さんで本格的なラーメンが食べれるお店です。せっかくなのでラーメン以外も頼みました。
ラーメンとプレーンオムレツとサービスメニューのボルシチにしました。
野菜の旨みが引き出された素朴なスープ、麺はちょっと柔らかめで、全体的には物足りないかな。
オムレツおいしかった☆連れのオムライスもおいしかった☆ラーメン以外のものを食べたい人と来る時にちょうどいいお店だと思いました。

用事が済んだ18時頃、なんかますたににこだわってしまって上野のますたにを目指しました。が、私が調べたデータだと無休だったんだけど日曜定休らしかったです。武骨はますたにの正面ぐらいまで行列が出来てるし、いなせなやは好みじゃないのでどこへ行こうとフラフラしてたらラーメンヒロシとかいうお店がありました、まだ工事中でした。
結局カフェでバナナジュースとカスタードプリンを食べて帰りました。