ウキウキラーメン紀行-長野編-

最近懸賞サイトに燃えていて、旅行関係の懸賞に(遠征費用を浮かすため)手当たり次第応募してたら、ペンションの宿泊券が当たっちゃった♪♪有効期限が来年の3月までということで、雪の季節になる前に行ってきました。

行ったお店リスト
1日目
1軒目:長野県小県郡東部町鞍掛245-7「かるかや」
2軒目:長野県長野市稲田1425「風花」
3軒目:
長野県長野市皆南町484「夜なきそばふくや」
4軒目:長野県長野市北石堂町1369-4「豊龍」
2日目
1軒目:長野県須坂市須坂344ショッピングセンター2階「つけめん亭丸長」
2軒目:長野県長野市徳間1-26-8「丸長」
3軒目:長野県下高井郡山ノ内町佐野616「丸長」
4軒目:長野県長野市合戦場1-43-1「大石家」
お店選びの参考にしたサイト
びっぐさんの「ばからーめん」


朝、5時半家を出る。予定よりも早く起きれた。
カーナビをセットしたら、9時には長野に着いちゃいそうだったので気合を入れて埼玉県本庄児玉インターまで下道で行きました〜。
本庄児玉インターから高速に乗って、10時には長野県東部町へ到着。1軒目のかるかやオープンの11時まで本屋さんで時間を潰しました。
地方へ行くと本屋さんが気になっちゃう。
長野は寒いかなーと思ったらとってもいい天気で日中は暖かくて過ごしやすかったです。
1軒目:かるかや 食べたもの:らーめん


時間を潰してたら10分ぐらい遅れてしまった。
こじんまりした建物で、のれんもなく目立たない店構えでした。
でも、既に3台ぐらい車が止まってました。

入り口のドアには
「小学生以下お断り」「香水きついかたお断り」「持ち帰りお断り」「ゆで方等の注文お断り」「電話での予約お断り」「エンジンつけっぱなしの駐車お断り」とずらずら禁止事項の張り紙が張ってありました。宮田@中板橋以上だ。

店内は喫茶店風でクラシックが流れしーんとしてました。
らーめんを注文。雑誌も1冊1冊トレーに入ってて
「汚さないよう、ぬらさないよう」と注文書きが。注文の多い料理店っていう話を思い出しちゃった。もちろん禁煙・椅子の移動禁止だそうです。








頼んだらーめんが出てくるまで30分強待たされましたっっ。
でも、30分待ったかいあった味だったから食べれてよかったかな。
鰹はそんなに強くないけれど、甘さもあってうどんのかえしみたい。そこにしょうががすごい加わってました。超不揃いの手打ち麺もおもしろい。
具はチャーシューとメンマのみ。ネギがメンマの下にちょっぴり隠れてました。

静寂でピリピリしたムードはニガテ。早く食べて帰りたい気持ちでいっぱいになっちゃった。
待たされた時間が長かったので細かくチェックしちゃったのでした。
















←かるかやを出て長野市内に入りました。2軒目は大石家というところへ行ったら臨時休業でした。がーん















2軒目:風花 食べたもの:正油ラーメンあっさり







From長野より選択。駅周辺は大渋滞で到着したのは13時半になっちゃった。

店内は満席だったので少し待ちました。


















こちらのお店では、「スープを飲んで健康に!」がモットーで冬虫夏草!!やアガリクス等の漢方を使用してるそう。冬虫夏草なんてミスター味っ子を思い出しちゃったよ。
薬膳スープ500ccを350円で持ち帰りが出来る。

その漢方が入ってるというラーメンは、スープ以外は何も特徴がない平凡な麺と具でした。はっきり「スープを残すなら麺を残してください」という張り紙までありました。
「良薬口に苦し」というけど、よく効きそうな薬の香りが漂ってました。飲むとちょっと甘くて苦くてあーいろんなものが入ってるんだろうなーという感じの不思議なスープ。
でも好みかと聞かれたら好みじゃないかも。
スープ以外にも力を入れて欲しい。

この後、すぐ近くの丸長@長野市徳間に行く予定が、14時過ぎてしまってお昼の部が終わっちゃった。



3軒目:夜なきそばふくや 食べたもの:中華そば


14時半ごろ到着。駐車場はないし路上駐車もできなさそうなので、NTTそばの駐車場に停めて歩いていきました。

店内には名刺がいっぱい飾られてあって、あの佐野さんの名刺もありました。

食券を券売機で購入して、カウンターに差し出す。カウンターに出来たラーメンを自分で取りに行くシステムです。



















醤油濃い目、油結構多め、スープはいいけど、麺が神座@道頓堀みたいな感じでかんすいきつくてニガテなタイプでした。600円の割にはボリューム満点でリーズナブルかな。


















せっかく駐車したので、そのまま歩いて長野駅まで。善光寺へ行く予定だったんだけど、まだ3杯しか食べてなかったのでこのまま食べ歩きをするか、善光寺を観光するか悩んだ。善光寺入り口辺りには味噌屋さんが何軒かありました。信州善光味噌って有名だもんね。
その1軒に「大人気!味噌ソフトクリーム」というのぼりを発見!!
非常に気になったので、食べてみた。250円也。
色はオフホワイトでちょっと安心、甘くて味噌ピーみたいな感じ。なかなかおもしろい味でした。





4軒目:豊龍 権堂店 食べたもの:中華そば+生玉子+杏仁豆腐


やっぱりというかいつも通りというか、善光寺への観光をあきらめラーメンに専念することに決めました。
駅前の豊龍へ。
事前にFrom長野によるとここは、長野県で1番人気のあるお店みたい。

15時45分到着。
この時間で店内満席でした、でもすぐ座れました。食事時は行列覚悟かも。
店員さんの数も多く、とっても活気のあるお店でした。
BGMはピンクレディーやフィンガー5と懐メロなところがセンスを感じる。













もやしはトッピングのみで、デフォルトで入ってないので生玉子をトッピングしてみました。生玉子を入れてちょうどよかったので、入れなかったらかなりしょっぱめかもしれません。麺は粉っぽさを控えてあって食べやすい。
接客もいいし、おいしく気分良かったので杏仁豆腐も追加してみました。

最初からスプーンささってた!!












長野駅前。
長野放送局のりんごの時計がとってもかわいかったので激写→
夕方になるとすごい冷えてきたので、帰りはバスに乗って駐車場まで戻りました。市内観光バスは100円でした。

ペンションへは19時までにチェックインしなくちゃいけなかったのが難点。
長野市周辺でもう1軒食べてから行こうと、銀華というお店へ18時に行ったら定休日でした。定休日は日曜・祭日で今日は土曜日だけど祭日なのを忘れてました。










☆ディナーは、まぐろのカルパッチョ・コーンポタージュ・鱈のガーリックソテー・きのこフィレステーキ・アップルパイでした☆
←きのこフィレステーキ←アップルパイ

こんな感じで1日目はおしまい。
2日目へ続く