ウキウキラーメン紀行-名古屋編-


急きょ名古屋日帰りを思いつき、昨年懸賞で当選したJTBのギフト券1万円分を使って名古屋行きののぞみのチケットを購入しました。1万円引きはすごいお得だよね!

新幹線のチケットを購入してから、行きたいお店を考えました。名古屋って夜からの営業のお店が多く、ほとんどのお店に中休みがあって、ここでようやく「名古屋日帰りは厳しいかも」と気づき始めました。私の計画はいつもなんか穴だらけでホント自分でもあきれてしまいますが、がんばって7杯食べてきました。
名古屋発祥「台湾ラーメン」+薬膳ラーメンの「好来系」+名古屋名物「玉子とじラーメン」を絡めて食べ歩きました。

行ったお店リスト

1軒目:名古屋市千種区萱場2−2−1「三水」
2軒目:名古屋市東区徳川町201「如水」
3軒目:名古屋市千種区春岡通6−1−16「総本家好来」
4軒目:名古屋市中区千代田3−33−3「一夜堂」
5軒目:名古屋市千種区今池1−12−10「味仙今池本店」
6軒目:名古屋市千種区今池5−14−8「呑助飯店」
7軒目:
名古屋市中区正木1−13−1「こくや」

東海ラーメン本を2冊ほど所持していたので
こちらの本を読みながら行動しました
詳細な地図付きでとても便利でした



お店選びはげそ天さんの
名古屋麺喰い天国を参考にさせて頂きました。
三吉情報も教えて頂きありがとうございました。


東京8時33分発のぞみで出発。新幹線はおととし京都+大阪へ遠征した以来。のぞみははるか昔当時付き合ってた人と神戸へ旅行して旅先でケンカしてのぞみで1人で帰ってきた時以来だから超久々でした。

10時20分に名古屋駅に到着。
どうにかお昼の部が終了する14時半頃までに目標4軒だったので、走って市バスのターミナルへ。7番乗り場の基幹2というバスに乗りこむ。
10時29分にバスは出発しました。
バスの中で市バスと市営地下鉄のユリカというカード2000円分を購入しました。








1軒目:三吉 食べたもの:中華そば塩


「萱場」というバス停で下りて、1軒目の目的地三吉へ到着しました。名古屋駅からバスで30分ぐらいかかりました。
11時10分到着、まだ誰も並んでない、やったあ1番乗り!
三吉は2月19日に千種区新西2−108−2に移転予定で、この日が現在の店舗の最終営業日になってました。
最終営業日ということで混雑するかもと思ってたのですが、まだ誰も並んでなくて拍子抜けしました。それでなくてもテレビとかにも出てる超有名店だというのに。

11時15分になったらお店の方が表に出てきて中で待っててくださいと促されました。
中で座って待てるなんて、なんて親切なお店でしょう。
開店時になったら人が集まってあっという間に満席になって中で何人か待ちが出来ました。













塩が有名なので、もちろん塩を頼みました。
キレがあるけど、塩分は強くなくおだやかな味わい。縮れ麺もスープによく絡んでスルスルすすれました。香味油に微量の辛みがアクセントにもなって完成度の高い仕上がりでした。
いつか新しい店舗でまた食べたいです。
外に出たら10人弱並んでる人がいました。

ラーメン仲間のMさんも名古屋入りしてて、総本家好来を出たところというメールが入ってきてびっくり!遭遇はしませんでしたがすごい偶然。












2軒目:如水 食べたもの:ラーメン(醤油)



三吉から15分走ったり歩いたりしながら如水へ、12時ジャスト到着しました。
バスにもう1度乗ればよかった。
とってもいい天気だったので汗をかいちゃいました。

配管剥き出しの天井に裸電球をモダンにまとめてこじゃれた内装でした。














動物系に和風ダシを効かせて今風の仕上がり、こちらも塩分控えめでじんわりした味わい。天然モンゴル産のカンスイを使用した極細麺が逸品。
2軒とも無化調なだけあって、後味がすっきりしてました。















地下鉄車道駅まで徒歩+ダッシュして吹上駅へ。
1番出口の階段を登ってると、お線香の匂いがしてきて不思議に思ってたら、なんと地下鉄と斎場が繋がってて結構びっくりしました。

3軒目:好来総本店 食べたもの:松



13時少し前に到着。
東海地区で1つの流れを作る好来系の総本店、店名はいろいろありますが好来系の特徴は
*高麗人参を漬け込んだ酢
*根菜スープ
*存在感のあるメンマ+チャーシュー+ネギと統一された具
*4人分湯でられるザル
*メニュー名が松とか竹とか梅とかでプラスチックの注文札

1日80食限定で、14時までの営業時間が短いお店でしたが無事間に合ってほっとしました。
入り口で松の注文札を受け取りました、前金制です。











どんぶり切れちゃった、ちょっと撮影失敗。
こちらのスープは薬膳系という別の呼び方もある。薬膳といえば長野の風花というところで経験したことがあって、風花のはすごい苦味が強かったけれど、こちらは苦味が全くなく予想と違いました。
何の味とは言葉ではいい表せないスープ、複雑すぎる味だけど単調にも感じる不思議なスープでした。ぽよぽよした太い麺がおもしろかった。700円は高いかな。
でも、せっかくだから本家本元で食べたかったのでした。











4軒目:一夜堂 食べたもの:一夜堂そば


吹上から鶴舞へ。
ここの玉子とじラーメンがおいしいという情報をPさんに教わって、本を見ながらやってきました。
東海本を読みながらでも、結構迷ってしまいました。住宅街に位置したすごい目立たないお店でした。
名物の玉子とじラーメンは一夜堂そばというメニューです。
カウンターにはいっぱいコショウが並んでてちょっと驚き、席数分以上あったかも。




















私の地方遠征は、まだまだ経験値が浅いので話題のお店よりもその土地でしか味わえない味を優先にしてます。でも玉子とじは「行こうかなーどうしようかなー」と迷ってましたが、ここのはとってもおいしく来てよかった。
ベースのスープは昔ながら中華そばというオーソドックスなタイプで、少々濃い目に仕上げてあります、その上にふわりとした甘目の味付けの溶き玉子が乗って最後までおいしく食べちゃいました。

昼の部なんとか予定通り4軒回れました。
いっぱい走ったりしてぐったりしました。
希望はこの時間帯におぐらトーストとかきしめんとか欲張って考えてたのですが、足が痛くなっちゃって今池のマンガ喫茶で夕方まで時間を潰しました。






5軒目:味仙今池本店 食べたもの:台湾ラーメン



今池駅構内にも味仙の看板は何個もあるし、大きいビルになってるので迷わず見つけられした。夜からの営業と思い込んでたら、3階の飲茶メインのジャスミンというところでも台湾ラーメンが食べることが出来たようです。

名古屋発祥の台湾ラーメン、名前の由来は台湾人の方(今池本店のご主人)が作ったからという話です。
味仙は台湾ラーメンの発祥店。
基本スタイルは醤油ベースに、大量のミンチ+唐辛子+ニラが入ります。
台湾ラーメンの中でも具のミンチが煮込むタイプと炒めるタイプの2つに別れてて、煮込み系・炒め系と呼ばれてるようです。













小ぶりの丼で登場。
ニラがバラバラ!ラーメン本にはキレイに並べられたニラだったけど。
ニラの香りが食欲をそそります。ピリピリかなり辛いけど、おいしー♪
こちらは元祖煮込み系で、甘く煮込んだミンチとの調和がよい。むっちりとした太麺もおいしい。














6軒目:呑助飯店 食べたもの:ラーメンA油濃口



味仙から徒歩5分かからずに到着。18時開店でまだ開店してなかったので表で待ちました。ヒマだったので、携帯ML仲間にメールを送ると「名古屋日帰りもったいない」コールが届く。この時間からが名古屋ラーメンの本番だよねー、気づくのが遅かったのです。


ここはひそかに今回1番気になってたお店。食べた方の情報だと日本にいっぱいあるラーメン店だけど、ここのスープはここでしか味わえないんだって。
かなりドキドキ。
















ラーメンは濃口のAと薄口のBの2つから選びます。もちろん話題のAに。

レンゲですくった時、あれ?通常より重さを感じたスープ。香りを嗅ぐとなんか油くさい。
一口飲んで、すっごい油!!なにこれー!!表面を大量の油が覆ってるのかとかき混ぜてみたけど、全然変わらず。
「通称重油ラーメン」という言葉を思い出す。なるほどねーなるほどねーと自分を落ち着かせる。確かにこのスープは今までにお目にかかったことがない。
もうおいしいとかおいしくないとかそういう問題じゃなく、ただひたすら驚きながら食べ終えました。結局自分はどっちだったのでしょう??
ここの味噌も気になってみたり。








7軒目:こくや 食べたもの:塩

今池から東別院へ。駅から10分ぐらい歩く。高速の下辺りにお店がありました。
19時過ぎに到着。ラスト1軒と張り切ってたらお店の外観の撮影を忘れました。



こちらは1軒目の三吉出身のお店。ご主人2人でお店を切り盛りしてて、2人とも三吉で修行したそう。やっぱり塩を頼みました。
鶏+鰹等の和風ベースをすっきりとブレンド。こちらも無化調でラストいい1杯で〆ることが出来ました。












今回は観光まるっきりなしよ
名古屋は夜からが本番なので、やっぱり日帰りはもったいなかったかな。
でもいろんな味を楽しめるので7杯も結構普通に食べることが出来ました。
今度は車で、電車だけでは行けないところに行ってみたい。

今回1番気に入ったお店:1軒選ぶのは難しかったけど、悩みに悩んで 
如水
2004年2月16日 23:31:38