キーボードの文字再生 2


下記、写真上でマウスをクリック、拡大写真が表示されます。





文字が割れないように慎重に作業

先が丸くて細い棒で消えた文字の上にこすりつけます。
文字が割れないように慎重に作業します。




2液タイプのエポキシ接着剤

某有名100円ショップで売っている2液タイプのエポキシ接着剤
なぜ、エポキシ接着剤かというと、完全硬化に10分ほど掛かるので扱いやすく、完全に固まるとコーティング剤的な役割をしてくれるためです。





エポキシ接着剤


使用する分より多めに出して良く混ぜます。
A剤 B剤 
同量にしないと硬化しないので注意しましょう。



エポキシ接着剤ぬる


爪楊枝のえのほうで薄めに文字の上にチョンチョンとのせて行くような感じで塗って行きます。



エポキシ接着剤ぬり完了

10分ほどで表面は固まるので自分は表面が固まるチョット前に指で指紋の痕をつけてテカリを抑えて見ました。

今回掛かった費用は300円ほどです





バック