マンション購入記(おすすめ?)

 



ローンの書類作成(フラット35)

 

どこのローンも同じだけど、実際に融資をしてもらうようになるまで、連絡は電話か、書類の郵送になります。

顔を合わせないので、こちらにとっても融資会社にとっても相手の信用度を図りかねます。

今回融資してもらったところは、男性社員の対応は余りよくなく、女性社員の対応は良かったです。

書類の準備は、マニュアル(説明書)に沿って用意すればよく問題はありませんでした。

融資の必要書類詳細はこちら

 

ただ、実際には時間が気になる部分です。

マンション確定から移動までのトータルの日程はこちら

購入を決めた以上、早く移りたいし、日程がある程度固まらないと引越しの日程などを決めることができません。

これはイメージです

 

まず仮審査を申し込んでから了承までに10日くらいかかりました。
早い会社だと三日くらいで仮審査承認の書類が送られてくるらしい。

仮審査書類の発送は銀行などだと、企業からの返信は速達を使ってくれるはずなのだが、このローン会社は普通郵便だった。(-_-;)
コストダウンもいいけど、対応が悪けりゃ次は無いな。
といっても、一度きりだからそんな商売でもいいかも。

仮審査が終わった後には前述の販売会社との契約です。
それが終了すると、今度は融資の本審査を申し込みます。

販売会社との契約は日程が合わず1週間以上かかりました。
やっぱり働いてるので、休みの日にしかできないのが問題です。
売主側の都合もあるけど、契約だけなら早ければ3日くらいで終わるんじゃないかな。

ローン本申し込みには15日ぐらいかかりました。
(フラット35の場合には適合証明がいるが、中古の場合、らくらくフラット35というので、免除になる。)
申込み書を送ってからまったく音沙汰無かったので、とりあえず一週間後くらいにアピールの電話をした。
うまくいけば二週間でできるといっていたので二週間目くらいに再度電話。
もう発送したといわれた。

・・・けど、次の日に届かない。
また、普通郵便かよ・・・

こちらから送るときには記録郵便を勧められるのに・・・

まあ、そんな会社だ。しょうがない。
こんな風にあせりたくない人は他のローン会社のほうが良いかもしれないな。

 

今回は、早くするように業者を叩いた上、書類のミス無く順調に進んだので、仮審査から本審査終了までに約1ヶ月で終わりったけど、普通に進めているときっと一ヵ月半くらいかかります。
フラット35用の適合証明を取らなくてはならない場合にはもっとかかる。
また、実際には、販売会社との契約で日程合わせがあったりして一ヶ月以上の日数がかかった。

 

さて、本審査が終わるといよいよ融資だけど、この段階で初めて金融会社と顔を合わせました。

担当の人は、会社のイメージとは違って普通な感じだった。電話対応した人(別な人)の対応があまりよくなかったため、期待していなかった分、安心して契約ができた。
(けど、まあ普通な人。いい人では無いな。)

 

契約が終わって一週間くらいで融資可となり、とうとうマンションの引渡し。

決断から早3ヶ月以上、やっと、自分のものになる・・・

引渡しのため、売主、買主とも銀行に集まるらしい。

話を聞くと、司法書士に朝8時ごろ書類を法務局?に提出してもらい、それが終わるとそれを融資会社に連絡します。そうすると融資会社から私の口座に振り込まれるらしい。

 

ですが、ここで銀行融資ではないということの問題がありました。

通常銀行融資の場合にはお金と権利書の引渡しは同時にやり取りが行われます。
しかし、今回の場合は融資会社の担当はその場にいませんのでお金のやり取りと権利(登記)のやり取りは同時にはできません。

売主からしてみれば、お金が入ってないのに権利書を渡すわけにはいけませんし、
ローン会社からしてみれば抵当が入ってないのにお金を振り込むわけにはいけません。

ので、要望がかみ合わないことになる。

今回の場合には、販売業者とローン会社が連携を取ってくれていたため、振込みを先に行い登記を後にする形になりました。

 

方針が決まり、ローン会社から振り込まれたお金を売主さんに渡してカンリョー。

・・・と思ったら、その場で、販売会社と、司法書士にもお金を渡さないといけないらしいのでいろいろと支払い。

 

 

終わった・・・とはいえ、紙切れのマンションの所有名義が変っただけ。
そして、その紙切れも抵当に入っていますので実感はありません。

 

次のページ


メイン(購入記)
  1. 表紙
  2. 見て回る
  3. 挫折&あきらめ
  4. 確定
  5. ローン
  6. 書類作成(販売会社)
  7. 書類作成(ローン)
  8. 移動
  9. 結果

各種参考資料、プログラム

固定資産税
住宅ローン フラット35 VS 銀行ローン
       フラット35、銀行ローン 諸経費
フラット35 比較
フラット35 現在の金利および手数料
ローン簡単比較 プログラム おすすめ!
必要書類(ローン)
必要書類(契約)
購入までの期間
購入価格まとめ

参考リスト(リンク) 
 @金融機関
 @フラット35
 @マンション役立ち情報
 @引越し

アイテム
おすすめサイトすすめリンク

ゲストブックへ