DQ5RTA 7時間26分04秒 プレイレポート

 


"追記"
右弐さんの記録集用。
レックス最終レベル27、メダル23枚(奇跡の剣)、結婚相手ビアンカ、仲間モンスターピエール、アプール、スラリン。
最終パーティー:主人公、レックス、サンチョ、ピエール、アプール。タバサ未使用。


【プレイ環境】
記録:7時間26分04秒
達成日:2010年11月6日
達成場所:ニコ生(ニコニコ生放送)
達成者:ガーネット
ゲーム環境:PS2 SCPH-70000+アナログコントローラ「極」(ホールド機能付連射機、15連射)
レポート執筆完了日:2010年11月27日

【ラップタイム】
チェックポイント 2010年11月6日(本プレイ) 目標タイム 備考
電源投入 0:00:00
アルカパ着 0:15:19
親分ゴースト撃破 0:34:35
雪の女王撃破 0:55:00 事故全滅1回
ゴールドオーブ粉砕 1:20:04 1:20:00 事故全滅1回
アプール捕獲 1:35:45 2戦1ツモ
関所でトムを殴打 1:49:44
ピエール捕獲 2:00:53 13戦3ツモ
にせたいこう撃破 2:16:35
ルラムーン草投入 2:31:53
サラボナ着 2:38:52 2:35:00
溶岩原人撃破 2:51:52
誓いの口付け 3:11:50
ポートセルミ船始動 3:14:20
チゾット着 3:24:23
グランバニア着 3:32:45
ジャミ撃破 4:10:09 4:00:00 メダル21枚、カンダタで全滅
エルヘブン撃破 4:38:41 サタンヘルム回収(安定の為)
マグマ噴出 4:51:47
機関車始動 5:03:49
ゴールドオーブ設置 5:20:11
ゲマ1撃破 5:37:22 5:27:00
ラマダ撃破 5:51:18
イブール撃破 6:03:22
ブオーン撃破 6:19:12 6:05:00
ゲマ2撃破 6:39:05
ミルドラース1撃破 6:54:39
ミルドラース2撃破 7:09:09 6:53:00
THE END羽ペン消滅 7:26:04 7:10:00
運要素
アプール 2戦1ツモ
ピエール 13戦3ツモ
スラリン 狙ったわけではない
青年前半メタスラ撃破数 サンタ0、神の塔1
はぐれメタル撃破数
メタルキング撃破数
全滅回数
幼年時代
青年時代前半
青年時代後半

【はじめに】
まず最初に意思表示しますが、私がニコ生でRTAをやる理由は癒しであり、詳細で厳密なレポートを書くつもりはございません。
従いまして、詳細レポートは期待しないで下さい。目的が癒しなので、そこまでの気力と体力はありません。

しかし、記録が記録なだけに概要を気にされている方もいらっしゃると思いますので、
要点を重視し、簡単に概要を書かせて頂きます

また、『PS2DQ5RTAの詳細なレポートに興味がある・詳細なレポートを参考にしたい』という方は、以下のリンクのレポートが非常に参考になると思います。
この場を借りまして、紹介させて頂きます。


また、私はカジノ未使用を選択しましたので、主に戦術面におきまして、上記の右弐さんの6時間33分レポート及び右弐さんの6時間35分レポートを参考にさせて頂きました。
この場を借りまして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

【戦術】
【幼年時代】
・アルカパでは最優先でブーメランを購入します。
・親分ゴーストへは、薬草数個以上、ビアンカMP18以上など勝てそうな場合のみ主人公5,ビアンカ5で挑みます。
そうでない場合は主人公6、ビアンカ6で挑みます。
・雪の女王は主人公7、ボロンゴ4で挑みます。
・ラインハットで青銅の鎧を購入します。
・古代の遺跡で「力の種」「魔物のエサ」「エルフの飲み薬」「180G」を回収します。

【青年時代前半】
・絶対に仲間にするのは「アプール」「ピエール」です。
・出来れば仲間にするのは「スラリン」「ドラきち」「マッシュ」などです。
・メタルスライム対策に聖水を用意します。
・にせたいこうは「アプール」が命令を聞かなければ、ヘンリーに薬草持たせるなど保険をかけます。
・溶岩原人はピエール1人戦術(ピエールにスカラをかけ、溶岩原人の攻撃に耐えられるようにし、炎は耐性で耐えて1人で戦う)です。
・主人公レベル14になってからは全逃げです。
最終的に、ジャミで主人公14、ピエール12あれば大丈夫です。

・小さなメダルは23枚集めて、カンダタ戦前に「奇跡の剣」を入手します。
・カンダタ戦はピエールが「命大事に」、主人公が奇跡の剣バイキルト打撃、アプールがルカニ、薬草など補助に回ります。
・オークLv20はピエールが奇跡の剣バイキルト打撃、主人公回復、アプールがルカニ。
・キメーラLv35は同上。
最初のターンは主人公がスカラ→ピエール、ピエールがベホイミ→アプール、アプールがルカニ、と動きます。
これにより、ピエール(死んだら勝てない)が打撃+打撃で死ぬリスクを抑えます。


・ジャミはピエール一人戦術です。
主人公はピエールにスカラ3回かけたら、アプールはピエールにファイト一発、ジャミに(マホカンタが切れてから)ルカニかけたらいつ死んでもいいです。
スカラ、バイキルト、マホカンタ(天空の盾ピエール所持)状態の強化ピエールとジャミでは、ジャミに勝機はありません。
加えてピエールはレベル12で大体HPが100を超えており、ジャミから受ける最大ダメージは凍える吹雪の50なので、回復を誤らない限り勝率は100%です。

【青年時代後半】
・「レベル上げだけに使う時間」というのを極力なくします。
爆弾石で経験値を稼ぎつつ、ストーリーも進行する、といった感じです。
・海の神殿で「サタンヘルム」は安全の為回収します。
これは4250Gなので、爆弾石10個分の価値があります。
加えて、「サタンヘルム」までの道中で大体3エンカ位するので、増えた爆弾石で3000くらいの経験値を入手する事が出来、ゲマ1戦にレックスレベル20で挑めます。
記録を狙うなら、レックスレベル18とかで挑んでもいいのですが、安定を取りたかった為にこの戦術にしました。


・海の神殿は「サンチョ」「ピエール」「主人公」「アプール」
・天空への塔、トロッコ洞窟は「レックス(男の子)」「ピエール」「主人公」「アプール」 で進軍します。
これは、海の神殿後はサンチョは魔神の鎧効果で素早さが0になってしまう為、手早く爆弾石を投げられない為です。

・トロッコ洞窟終了でレックス(男の子)のレベルが17に達している事が望ましいです。
・迷いの森はエルフの飲み薬のみ回収します。
・ボブルの塔では、ゲマ1でレックスレベル20を狙う為、最初は「レックス」「ピエール」「主人公」「アプール」として進軍します。
(素早さ0のサンチョより、素早くてかつルカニがあるアプールを入れた方が戦いやすいです)
最初のスイッチを押した際、アプールとサンチョを入れ替えてゴンズ戦へ。
ゴンズ戦はスクルト3回、バイキルトをレックスと主人公、あとは連打です。

・ゲマ1戦は「レックス」「主人公」「サンチョ」「アプール」で挑みます。
最初のボブルでサンチョを抜いた為、戦いやすくなりレックスレベル20に到達する確率が若干上がっていますが、19でも突っ込みます。
スクルト5回、ルカニ、バイキルト(レックス、主人公)を準備として行い、
準備が出来たらアプールは先頭防御、サンチョは命大事に(祝福の杖)、レックスは攻撃&★回復、主人公は奇跡の剣バイキルト打撃、と行動します。

・ゲマ1→ラマダ→イブール→ブオーン、の順番でボスを攻略します。

・ラマダは簡単。「サンチョ」「主人公」「レックス」「ピエール」で、
準備:スクルト、バイキルト、マホキテ→レックス、ピエール
行動:サンチョ命大事に(祝福)、レックスと主人公がバイキルト打撃、ピエール命大事に(呪文回復)、で画面見なくても安定です。

イブール前にレックスのレベルを23に届かせます。
戦うパーティーは「サンチョ」「レックス」「主人公」「ピエール」で、
サンチョ:命大事に(祝福)
★レックス:フバーハ、天空の盾、天空の剣、緊急回復(★装備しています)、打撃
主人公:ドラゴン化
ピエール:ドラゴン化
と行動。稀に{痛恨・防御}のターン直前(※痛恨はダメージ105固定です)にサンチョのAIが頭悪い回復をしますが、
その場合は危ないキャラ1人ならレックスが回復、2人なら片方をアプールと入れ替えてバギマ(30〜40ダメージ期待)を打ちます。

・ブオーン戦。非常に苦手です。
イブールでレベルが上がっているのに勝てる気がしない。勝ててもレックス1人撃破とか。
ミルドラースは勝てるので、ブオーンがラスボスです。今後の研究課題ですね。

・・・とりあえず「レックス」「主人公」「ピエール」「アプール」で行き、
レックス:スクルト、フバーハ、天空の盾、打撃
主人公:打撃
★ピエール:★装備で先行回復、レックスの天空の盾も回復出来るように祝福の杖所持
アプール:ルカニ、先頭防御
としてますが、世界樹の葉の消費期待値が2くらいあります。
ゲマ1をレベル20まで絶対的に上げたいのも、実はこのブオーン戦を意識して、であります。

その後、天空の鎧、祈りの指輪(グランバニア宝物庫)、ファイト一発補充、と回った後に、エルヘブンから魔界へ。

ジャハンナは無視。(立ち寄ってエルフのお守り購入してもいいけど)
ゲマ2は「サンチョ」「レックス」「主人公」「ピエール」で、
サンチョ:AI賢者の石
★レックス:キアリク、フバーハ、スクルト、バイキルト打撃
ピエール:キアリク、ベホイミ(マ)、バイキルト打撃(奇跡の剣を装備)
主人公:バイキルト打撃(ドラゴンの杖を装備)
アプール:まんげつ草所持で待機、一応雑魚処理用にドラゴンの杖持っているので、万が一誰か死んでしまった場合の補完役にもなる

ミルドラース1
サンチョ:AI賢者の石
★レックス:フバーハ、ライデイン、祝福の杖
ピエール:ドラゴン
主人公:バイキルト打撃、キラーマシン2回目が来たらドラゴン化
アプール:メガンテの腕輪装備、キラーマシンを1回だけ幻滅させる

ミルドラース2
サンチョ:AI賢者の石
★レックス:フバーハ、マホカンタ、ライデイン、祝福の杖
ピエール:天空の剣、ファイト一発、回復、MPに注意してイオラ、第2形態のみドラゴン化
主人公:打撃

祝福の杖をレックスに持たせている所がポイントで、
これにより、レックスの回復時にMPを消費しないため、エルフの飲み薬は2個で足ります。

【実際のプレイ】
【幼年時代】
全滅2回
43:00で1回全滅(ドワーフの洞窟にて、主人公ばかり狙われた)
1:08:37で2回目の全滅(古代の遺跡、ベビーニュート4に3逃げミス)
…全く関係ないですが、敵の名前を覚えてなく、ニコニコ生放送でヘビーニートは反則、といったら笑われてしまいました。汗

【青年時代前半】
全滅1回
カンダタからいきなり痛恨で、世界樹、奇跡持ちの主人公にヒットして、
そのまま2回目の痛恨がピエールに飛んできて終わり。

メダルが21枚。本気で焦りました。
→ポートセルミ灯台、試練の洞窟で補う。

ポートセルミ船の後で迷子。
チャートに地図を折り込んだつもりが、入ってなかった

【青年時代後半】
全滅0回 安定を取りました。
あと、トロッコ洞窟で迷子になったが、イズライールが多く逃げてばかりいたので逆に助かった。

【全体】
迷子と小さなメダルが足りないというのがあり得ないです。

【考察】
3週間経ってしまったのでこれ以上の細かい事忘れました。ごめんなさい。
とりあえず、終盤安定取り過ぎました、とだけ。
そして、ここまで安定取ったにもかかわらずブオーン戦が危ないので、ブオーン戦だけでも今後研究しようと思います。

あと、ボス戦においてはもうちょっと特攻のタイミングとかを研究しても良かったかな、と思います。

最後になりますが、当日ご来場の方々、そしてレポート読んで下さった方々に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

【謝辞】
右弐のホームページ(右弐様)
攻略チャート及び様々な戦術・短縮案を参考にさせて頂きました。

Tales of Kuneo(くねお様)
様々な短縮案・レポートを参考にさせて頂きました。
 
…正直、この謝辞をどう書くか悩みました。
右弐さんの6時間33分レポートを拝見すると、右弐さんは様々なプレイヤーさんから情報を得た模様ですが、
私は右弐さんのレポートを読んで、非常に多くの事を学び、またくねおさんとのニコ生での対戦がプレイの一番のモチベーションになりました。
従いまして、全ての原点まで遡らずに上記お二方を謝辞に記述させて頂きます。


基本戦術のベースとなった右弐さんの6時間35分レポート(戦略を練っていた際は6時間35分レポートを一番参考にしました)
異なる所に関しましては、具体的に記せるほどまで知識が無いので具体的な詳細は伏せますが、
生主(※生放送を行う人間)同士の会話、またはリスナーさんからのアドバイスによってヒント及び答えを得られたものであり、
これは特定が不能であり、大変申し訳ないですが、情報元がわかりません。
もしわかりましたら、追記させて頂きたく思います。

直接的なものは以上です。
ニコニコ生放送という匿名で行われる放送の関係上、情報が氾濫し、謝辞を正確に書くのが難しい為、
私一人の力では、これが限界です。お許し頂ければ幸いです。

最後になりますが、本プレイレポートを作成するに当たり、様々なRTAプレイヤー様の戦術と知恵を拝借させて頂きました。
この場を借りまして、感謝申し上げます。ありがとうございました。

2010年11月27日 ガーネット
トップへ戻る