DQ5RTA 6時間33分55秒 プレイレポート

 

レポート執筆状況
2011.05.06(5月5日31時頃) 記録達成
2011.05.06 簡易レポート執筆RTA、終了。1日で書いた。

【はじめに】
右弐さんの記録集用の簡易情報。
レックス最終レベル27、メダル0枚、結婚相手ビアンカ、
仲間モンスターピエール、アプール、ドラきち。
最終パーティー:主人公、レックス、タバサ、サンチョ、アプール。
青年時代後半、ピエールを使用していません(全逃げの海の神殿後、預けます)

※ドラきちは狙って仲間にした訳ではありません。

最初に本レポートに関して。
今の私の目標は『6時間30分』であり、この記録は通過点と思っていますので、簡易レポで済まさせて頂きます。
戦術部分の変更点が大いにあるので簡易的に書きますが、詳細レポートは目標達成の時までお待ち下さい。

また、ニコニコ生放送 リアルタイムアタックwikiに載っているが、詳細のない記録に関して。
勿論、全部この考えとは限りませんが、少なくとも私の記録に関しては、DQ7RTA 14時間51分18秒 ラップタイム表に書いた通りです。
曖昧な状況を招いてしまい、申し訳ありませんでした。

【プレイ環境】
記録:6時間33分55秒
達成日:2011年05月06日
達成場所:ニコ生(ニコニコ生放送)
達成者:ガーネット
ゲーム環境:PS2 SCPH-70000+アナログコントローラ「極」(ホールド機能付連射機、15連射)
レポート執筆完了日:2011年05月06日

プレイポリシーは以下の通りです。
「ストーリーを破壊できる可能性を持った技」の使用はすべて使用禁止、
「ストーリーを破壊しない小ネタ的な技」は使用可能としています。

従って、以下の通りになります。
〇 ラインハットの壁越しトーク技
〇 地下遺跡の洞窟ショートカット技 (発見:ちょん様)
〇 ドラゴンの杖2本取り技
○ スカラつなぎ (死者を復活させる前に「いれかえ」を実行するとスカラ効果が持続される技。発見:赤ちゅん様)
× デバックルーム、オープントレイによる海渡り等

【ラップタイム】
チェックポイント 2011年5月6日 備考&目標タイム
幼年時代
電源投入 0:00:00
サンタローズ着 0:08:14 Exp117、G116、力の種使用で+2
アルカパ着 0:16:05
親分ゴースト撃破 0:31:44 主5ビ4、1分13秒
雪の女王撃破 0:49:23 主7ボ3、2分43秒、ルカナン無し
ゴールドオーブ粉砕 1:08:19 目標1時間11分
青年時代前半
アルカパ着 1:21:49
アプール捕獲 1:31:01 18戦4ツモ+1回全滅+ドラキー仲間に
関所でトムを殴打 1:44:20 サンタメタスラ2
ピエール捕獲 1:55:09 地下道脱出1:49:20、22戦6ツモ
にせたいこう撃破 2:05:13 53秒、アプール命令聞く
ルラムーン草投入 2:17:46
サラボナ着 2:22:17 主人公13、2000ほど経験値不足
溶岩原人撃破 2:34:45 2分33秒、撃破後にリレミト、火山メタスラ0
誓いの口付け 2:52:53 ビアンカ
ポートセルミ船始動 2:55:18
チゾット着 3:03:34 エンカ襲い掛かり多し、ピエール1人、他死亡で何とか到着
グランバニア着 3:13:10 聖水用意し、はぐれ1。ビアンカはきっちり棺桶に(鬼
カンダタ撃破 3:22:50 1分2秒
オークLv20撃破 3:34:46 48秒
キメーラLv35撃破 3:36:30 1分22秒
ジャミ撃破 3:39:02 1分48秒、目標3時間35分
青年時代後半
思い出のロケット消失 3:49:49
エルヘブン撃破 3:54:53 海の神殿全逃げ
はぐれメタル狩り開始 3:59:48 グランバニア洞窟突入時刻
はぐれメタル1匹目撃破 4:02:44
はぐれメタル2匹目撃破 4:07:00
はぐれメタル3匹目撃破 4:10:58
はぐれメタル4匹目撃破 4:15:22
はぐれメタル狩り終了 4:16:18 4匹撃破後、グランバニア洞窟脱出で計測
マグマ噴出 4:28:08 ゲマ1まで全逃げ
機関車始動 4:35:06
ゴールドオーブ設置 4:46:33
ゴンズ撃破 4:55:59 1分44秒で撃破
ゲマ1撃破 5:01:29 2分17秒で撃破、葉使用無し
ラマダ撃破 5:12:50 2分56秒で撃破
ブオーン撃破 5:20:18 2分54秒(ステータスウィンドウ表示から)で撃破
イブール撃破 5:32:46 3分48秒で撃破
魔界突入 5:40:39 渦巻きに吸い込まれた瞬間で測定
エビルマウンテン突入 5:44:29
ゲマ2撃破 5:52:33 3分18秒で撃破、エルフのお守り(封印の洞窟の)はレックス
ヘルバトラー撃破 6:00:01 12秒で撃破、メガンテは即死、即死
ミルドラース1撃破 6:07:12 5分15秒で撃破、悪魔神官3匹、キラーマシン7匹、波動多目
ミルドラース2撃破 6:17:04 8分47秒で撃破
THE END羽ペン消滅 6:33:55 目標6時間30分切り、達成ならず
運要素
アプール 18戦4ツモ
ピエール 22戦6ツモ
ドラきち 狙ったわけではない
青年前半メタスラ撃破数 サンタローズ2
青年時代前半はぐれメタル撃破数 1(グランバニア洞窟)
青年時代後半はぐれメタル撃破数 4(グランバニア洞窟)
メタルキング撃破数
全滅回数
幼年時代
青年時代前半 1。アプール捕獲の為の戦闘中。
青年時代後半


【予定戦術】


今回の予定戦術の文章は前回の6時間39分30秒レポートをほとんどコピーしています。
細かい所は加筆訂正していますが、はっきり変えた所と言えば、サンチョを魔神の金槌にし、賢者の石役をタバサにしたところです。

従って、前回レポートを読んだ方は青年時代後半のゲマ1戦からお読み頂ければ幸いです。

【幼年時代】
・サンタローズの洞窟の「自殺ルーラ」は狙いません。
・アルカパでブーメランを買う際、主人公、ビアンカの装備を外し、道具整理→袋整理とし、袋から連打でアイテムを売ります
厳密には薬草以降のアイテムは連打ではなくなりますが、それより手織りのケープ、お鍋のフタ、守りの種、といったアイテムが
2個同時に売れることの方の短縮効果が大きいと判断しています。
レヌールまでの道で主人公が毒を受けた、または薬草が明らかに足りない場合、ビアンカ誘拐後の動く石像でわざと全滅し、回復します。
※補足:ビアンカが埋まっている所の隣に移動します。また、Lv4でホイミを使っていた際は、MPも回復します。
・親分ゴーストは5、5で挑みます。

・親分ゴースト撃破後の買い物は(うろこの盾)(木の帽子)(キメラの翼3個)です。
・雪の女王は7、3で挑みます。代わりにボロンゴに主人公の木の帽子を装備させます。
(気合溜め打撃でボロンゴがHPMAXからの即死を防ぐ為)
後日追記:ボロンゴレベル3、(手織りのケープ)(木の帽子)では、HPMAXからでも即死してしまう事があるようです。

・ラインハットでは何も買いません。
これにより、事実上グランバニアまで主人公の鎧は(旅人の服)で進める事になります。
しかし、これにより古代の遺跡の(180G)、青年時代前半のカジノのなかの(銀の髪飾り)(絹のローブ)を回収せずに済む為、1分半〜2分近くの短縮になると思われます。
また、特に青年前半のサンタローズの洞窟がそうですが、主人公が死ぬと非常に大きなタイムロスを強いられる事になる為、
主人公が旅人の服を装備する事で、あえて主人公を過保護にさせるという意識的な問題もあります。

【青年時代前半】
・鞭男は倒すつもりで進めます。
カジノの中の(銀の髪飾り)(絹のローブ)を回収しません。
これにより、青年後半で世界樹の葉、エルフの飲み薬をお金→コインで買うという行為がなければ、事実上完全カジノ未使用(侵入すらしない)という事になります。
※今回はタイム狙いで何も購入せず!完全にカジノに侵入すらしていません!笑
・オラクルベリーでは(スライムの服)を買い、300G残して夜にします。
・馬車を300Gで購入したらアルカパに向かいます。
・アルカパ周辺で「エビルアップル」を仲間にします。

・「小さなメダル」は1枚も回収しません。
ビアンカ選択、ボロンゴ無し、小さなメダル無しという無謀な事をやっています。
・サンタローズの洞窟で(天空の剣)(力の種)(850G)(鉄の胸当て)(素早さの種)を取得します。鉄の胸当てはヘンリーに装備させます。
また、明らかにタイムが遅い、メタスラを狩れそうにない雰囲気、という場合は、天空の剣取得後最初のエンカが攻撃力高いモンスターなら自殺ルーラします。
ピエールが遅ければマジックシールドは金銭的に間に合いますし、ピエールが早ければ神の塔の(650G)を削除→ピエール鉄の盾で勝負に出る事も出来ます。

・ラインハットへ。先に地下道へ行き、ピエールを狙います。
地下道進行中に仲間に出来たらラッキーで、そうでなかったら(ラインハットの鍵)取得後にラインハット北の山で狙います。
・ピエール仲間にしたら神の塔へ。(650G)(不思議な木の実)(うろこの盾)はタイムによって(≒ピエール運によって≒所持金によって)回収か否か判断します。
・にせたいこうは、まものの餌を使って倒します。アプールが命令聞かなかったら主人公に持たせます。

経験値効率は後の敵の方がいい為、メタスラが0だったら死の火山リレミトは諦め、適度に逃げつつ進みます。
例:さまよう鎧は逃げ
・ルラフェンではマジックシールドを購入します。お金に余裕があれば鉄兜も購入します。
・ラインハットのヘンリーフラグを立てて、サラボナに直行します。
この段階でカボチには寄りません。後ほど、魔法の絨毯取得後にポートセルミから寄ります。

・死の火山では、危ない敵からは逃げます。
特に「炎の戦士」からは主人公を防御させながら逃げ、「ホースデビル」からはピエールを防御させながら逃げます。
・溶岩原人はピエール1人戦術。もし、鉄兜カットorマジックシールドでなくて鉄の盾ならスカラを3回かけます。
・滝の洞窟ではリレミト覚えていれば全逃げ、覚えてなければ戦い易い敵のみ戦いつつ進行します。
麻痺攻撃が優秀なので、メタル0、かつここまで戦闘を適度に逃げていても滝の洞窟でレベル14になります。
参考:レベル14は12419、溶岩原人でリレミト覚えさせるなら、溶岩原人前までに11369。

・「ビアンカ」と結婚します。
シルクのヴェール取得タイミングで薬草、まんげつ草、キメラの翼を購入します。
ルラフェンなどの道具屋よりメッセージが早いです。
・結婚式後、メダルカットチャートなのでポートセルミ船始動→そのまま南東方向に進みます
ネッドの宿屋をルーラ登録して登山です。
登山中回収アイテムは(祈りの指輪)のみです。
・チゾットで(まどろみの剣)を主人公に購入します。奇跡の剣の代わり(攻撃力下がりますが)になります。
・グランバニア洞窟は逃げ、回収アイテムは(世界樹の葉)(命の石)です。はぐれメタルが出た場合、無理せず倒せそうな場合は倒します。

・グランバニアの買い物は、
ドラゴンメイル(7500G):主人公
風神の盾1個(4700G):ピエール
ファイト一発7個(4200G):アプール
合計金額は16400Gです。
これはギリギリ足ります。足りなければピエールの鉄の鎧、鋼の剣(←出来れば残したい)を売れば大丈夫です。
また、主人公の(鉄の盾)かピエールの(マジックシールド)のどちらかを売ります。
※ピエールのマジックシールドは主人公が装備、金銭的問題があるならマジックシールドを売って主人公は鉄の盾
最悪主人公のブーメラン、いばらの鞭辺りを売ればまず足ります。
※溶岩原人後自殺ルーラの場合はギリギリ足りない可能性もありますが、その場合は15800G、ジャミでファイト一発使用2にすれば良いです。

ファイト一発は、チゾットの山場で入手した1つがあるので、合計8つ。
これを、主人公1ピエール1アプール5四人目1、と持たせます。

そしてカンダタ戦へ。
※カンダタ戦前にアプールに(薬草)を限界まで、ピエールに(祈りの指輪)を持たせる!
・カンダタ戦
1ターン目:
アプール:ルカニ→シールドヒッポ
ピエール:ファイト→主人公
主人公:打撃→シールドヒッポ(HP100なので普通の力ならギリギリ落ちる!)
防御されたらピエールのベホイミ1回分がなくなるだけで、カンダタの打撃+シールドヒッポの打撃という可能性はないので考えない)
四人目:マヌーサ>>スクルト>ファイト一発→アプール

2ターン目以降:
痛恨が来ない事を祈りつつ、
アプール:ルカニ>打撃
ピエール:ベホイミ(命大事に)
主人公:打撃
四人目:補助魔法>打撃
とします。これでピエールのMPが切れる頃にギリギリ勝てます。
※アプール、または四人目がアプールにファイト一発をかけ、ファイト一発2人で攻撃します
※2:このカンダタ戦の為にラインハットの(不思議な木の実)、ルラフェンの(不思議な木の実)を回収(神の塔で回収ならルラフェンはカット)しています。

オークLv20前に主人公のまどろみの剣⇔ピエールの鋼の剣とし、
・オークLv20戦:
アプール:ルカニ、薬草、(ファイト自分)、打撃
ピエール:バイキルトで打撃
主人公:1ターン目ピエールにファイト、後攻回復
四人目:補助魔法(ラリホーが有効)>回復
主人公のMPはそこまで神経質にならなくて良いので、後攻回復を思いっきり使います。

・キメーラLv35戦:
1ターン目:
アプール:ルカニ
ピエール:ベホイミ→アプール
主人公:スカラ→ピエール
四人目:補助魔法(マヌーサが有効!)
2ターン目:
アプール:ファイト→ピエール
ピエール:ベホイミ→アプール
主人公:スカラ→ピエール
3ターン目:
アプール:ファイト→自分
ピエール:天空の盾
主人公:ベホイミ→アプール
で、アプールとピエールで押し切ります。

補足として、生存者の50%以上がマホカンタ状態なら、キメーラは攻撃呪文を唱えません
従って、最悪ピエール1人になったとしても、スカラ2回かかっているピエールでは打撃ダメージも炎ダメージも微々たるものですので、
天空の盾効果で呪文使ってこないキメーラには勝てます。

ジャミ前に世界樹の葉をアプールに(使わなくてもいいですが、使ったほうが早いです)
また、このチャートでははぐれメタル狩り4匹を想定している為、「道中の事故死率」が劇的に下がっています。
従って、ここで世界樹の葉1枚使用を前提とした戦術を組む事にしました。

ジャミ前に魔法の聖水、薬草をピエールに持たせる。祈りの指輪は既に持っている、壊れていたらエルフも持たせる。
・ジャミ
主人公:スカラ3回→ピエール
ピエール:ベホイミ、祈り、天空の盾
アプール:ファイト→ピエール、ファイト→アプール、ルカニ、薬草
で、出来る限りアプールとピエールを残しつつ、ファイト一発のかかったアプールとピエールで打撃を与えます。ルカニ後ならそれぞれ100以上入ります。
ファイト一発を3個温存、かつ鋼の剣も温存出来ているなら、主人公にもファイト一発をかけて3人で回復しつつ特攻します。
最後はやはりピエール1人になりますが、頭いいキメーラと違ってジャミはありがたい事に頭が悪く、マホカンタ率100%でも呪文を連打してきます。
従って、ベホイミでの回復を優先させ、ジャミの反射と隙を見たまどろみの剣打撃で撃破します。

【青年時代後半】
まず天空装備を全部レックスに渡して装備させ、全逃げでエルヘブンへ。
ここでのパーティーはアプール、ピエール、スラリンorどらきち、タバサ、とします。(素早さの早いキャラが逃げ要因。全逃げなので)
また、青年時代前半にお金が余っていれば、爆弾石を1個アプールに購入しておき、「しびれくらげ8」対策に使ってもいいかもしれません。
エルヘブンまででMPを使い切って構いません。

エルヘブンで宿、魔法の鍵、魔法の絨毯を取得後、タバサがルーラ→グランバニア。
2階に行き、サンチョを仲間に加えます。
その場で、
ピエール(鉄兜)→主人公
ピエール(まどろみの剣)→主人公
ピエール(風神の盾)→主人公
ピエール(刃の鎧)⇔サンチョ、ステテコパンツ
として、
道具整理。
この後、四人目キャラ、そしてピエールを預けます
サンチョ、シルクハットとお鍋のフタを装備欄から外す。(はぐれメタルを刃の鎧でダメージ与える目的です)

3000G、ほしふる腕輪を回収し、★(ほしふる腕輪)はアプールが装備します。
はぐれメタルのHPは5or6であり、聖水と毒針で確実に全員1ダメージ与えられるので、運が良ければ2ターン目のアプール先行ではぐメタを撃破出来ます。

タバサ、ルーラ→ポートセルミ、魔法の絨毯でカボチに、毒針2本(タバサ、アプール)、聖水をサ主レに購入。
※夜に行くと道具屋さんが居ない事に注意して下さい。

タバサ、ルーラ→グランバニア、グランバニアに一度入って出る(キメラで戻れるようにする為)、
サンチョ、レックス、タバサ、アプールではぐメタ狩り、サンチョとレックスは聖水役、タバサとアプールは毒針。
また、主人公は遅いので、逃げる場合も主人公は馬車。

ここでははぐれメタルを4匹狩ります。
グランバニアの洞窟IN〜グランバニアの洞窟OUTまでで20分以内なら合格です。

無事4匹狩れたら脱出、キメラでグランバニアへ。
グランバニアの宿で宿泊します。

ここで、サンチョの(刃の鎧)を売ってまで、レックスに(ドラゴンメイル)、サンチョに(風神の盾)を購入します。

購入後は、ラインハットへルーラ、魔神の鎧を取得します。
カンダタ子分戦は、ラリホーを受けると大変なので、
カンダタ子分前に★をレックスに移動させ、レックスは初ターンマホトーン、タバサはバイキルトレックス>バイキルト主人公、とします。

サンチョが魔神の鎧を装備したら、サンチョの素早さは0になるので、安定後攻回復が役目となり、逃げには不向きです。
従って、今後は暫く、主人公、★レックス、タバサ、アプールで進めて逃げ主体で行きます
素早いキャラが3人居るので、比較的早く(ダメージを受ける事なく)逃げれます。

まずサラボナへルーラ、ブオーンフラグを立てます。
赤い壷を見た後、迷いの森から妖精の村へ行きます。
この際、エルフの飲み薬、妖精の剣、1500Gを回収します。

妖精の村をルーラ登録したらネッドの宿屋へルーラ、天空への塔へ向かいます。
以下、ゲマ1まで全逃げします。
※トロッコ洞窟はルーラ→オラクルベリーでも、空飛ぶ靴→北上でも、どちらでも行けます。

トロッコ洞窟では全逃げしつつ、命の木の実、祝福の杖は回収します。

機関車とゴールドオーブのイベント後、ルーラ→妖精の村(以降、ルーラは全てタバサが使用)、
妖精のホルン取得、ルーラ→ネッドの宿屋、魔法の絨毯で妖精の城へ。
妖精の城へは、必ず主人公先頭にして入ります(光るオーブを主人公に入れます)

いかずちの杖、プリンセスローブを回収します。プリンセスローブはタバサが装備します。
いかずちの杖は、終盤世界樹の葉、エルフの飲み薬が足りなくなった場合の換金アイテムです。また、ミラーアーマー購入資金にしてもいいです。
祝福の杖はサンチョに持たせます。AIで使わせるので、場所はどこでもいいです。

ルーラ→天空城、浮上させます。
ボブルの塔へ向かいます。

ボブルの塔の前に、レックスを先頭にして、世界樹の雫、フック付きローブを回収します。
祈りの指輪をレックスに持たせます。
世界樹の葉は、サンチョ>レックスの優先順位で持たせます。
運良く3枚目を持っていたら、3枚目はタバサです。

ボブルは、全部サンチョ、レックス、アプール、タバサで攻略します。主人公はお留守番です。

ゴンズ戦まで全逃げします。
ゴンズ戦:
1ターン目:
サンチョ:命大事に(祝福の杖)
★レックス:スクルト
タバサ:防御
アプール:防御
2ターン目:
サンチョ:命大事に(祝福の杖)
★レックス:ベホイミ>スクルト
タバサ:防御
アプール:防御
3ターン目〜:
サンチョ:命大事に(祝福の杖)
★レックス:ベホイミ>スクルト
タバサ:バイキルトアプール>レックス>自分>妖精の剣で打撃
アプール:打撃

ゲマ1戦: ゲマ1戦の前にレックスのMP回復!!
「サンチョ」「レックス」「タバサ」「アプール」
サンチョ:命大事に(祝福の杖)
★レックス:回復、スクルト、打撃(回復が多い)
タバサ:バイキルトレ>ア>タ、打撃、防御
アプール:ルカニ>防御>打撃
世界樹の葉が尽きるまでは、アプールも打撃するのがポイントです。特攻戦術です。
世界樹のしずくを使ってまで、レックス、タバサ、アプールで特攻打撃します。


デビルアーマー一応取得(世界樹の葉もミラーアーマーも無視なら無視)
シルバーデビルにヒャダルコ効く

ドラゴンの杖2本、ドラゴンオーブ取得後、世界樹の雫使ってたら補充
ルーラ→ポートセルミ、宿、蘇生、命の木の実、キメラ脱出、大神殿へ。

ラマダ→ブオーン→イブールの順番でボス戦を進め、イブール戦以降はサンチョに(魔神の金槌)を装備させます。

大神殿、人間が4人居るので、強制的に主人公、サンチョ、レックス、タバサ、となる。

ドラゴンの杖→1本は主人公装備。
2本目はタバサ、使いやすい位置に配置。

龍戦士2は、タバサドラゴン、他は打撃(サンチョは命)
ラマダの質問は、「いいえ」「いいえ」「はい」「はい」

・ラマダ戦
サンチョ:命大事にで祝福の杖
★レックス:回復>スクルト
タバサ:バイキルト主人公>バイキルトレックス→ドラゴンの杖
主人公:マホキテ→レックス→バイキルトドラゴンの杖で攻撃

マホキテでレックスのMP回復しているので、宿を省略してブオーン戦に行きます。

ブオーン戦:
一度サラボナの町に出入りする事を忘れない(フラグ)
「サンチョ」「レックス」「タバサ」「主人公」
サンチョ:命大事に(祝福)
★レックス:フバーハ、天空の盾、スクルト、緊急回復、打撃
タバサ:バイキルト主>レ>タ、ルカナン、打撃
主人公:打撃(ドラゴンの杖)
レックスのスクルトは、レックス自身がスクルト限界値になる位までかける。

ラインハットから封印の洞窟へ。
ラインハットから左に数歩歩いて天空のベルを使用、そのまま左へ。

地下3階の(エルフのお守り)も回収→レックス。分かれ道2本目を少し左に行ったところ。

大神殿に戻り、イブール戦へ。天空の鎧の取得忘れないように。
これまでに祈りの指輪、エルフの消耗がなければ、レックスがMP回復アイテムを持っているはず。
イブール戦事前準備:サンチョの(祝福の杖)⇔タバサ(ドラゴンの杖)※5番目。使いやすい位置。
イブール戦事前準備2:サンチョの(ドラゴンの杖)→アプール、3番目。
イブールのローテーション:
【輝く息orマホカンタ】→【痛恨or大防御】→【イオナズンorいてつく波動】

・イブール戦
「サンチョ」「レックス」「タバサ」「主人公」で戦う。アプールは使わない。

サンチョ:ガンガン(金槌)
★レックス:フバーハ、天空の盾、天空の剣、緊急回復(エルフ1個使用可能)
タバサ:バイキルト主人公、祝福の杖
主人公:打撃

イブール戦終了後、速攻脱出。破滅の盾は無視。

母親のイベントの後、オジロンの会話は「いいえ」
キメラ脱出し、グランバニアに再突入。
レックス、タバサを引き出す。

袋(祝福の杖)→レックス、7番目
袋(エルフの飲み薬)→レックス、3個※1個サンチョが持ってるかも
袋(世界樹の雫)→レックス
袋(祈りの指輪)→レックス
袋(メガンテの腕輪2個)→アプール、装備しない
袋(まんげつ草)→アプール、タバサ、主人公に2個ずつ
世界樹の葉の優先順位:サンチョ>タバサ>レックス
※オラクルベリーで買い物する場合、または祈りが壊れてエルフ2個の場合などは、グランバニア宝物庫に寄る。

・祈りが壊れてたら
・世界樹の葉の残りが0枚だったら
・エルフの飲み薬の残りが1個(以下)だったら
以上の条件のうち、2つ以上当てはまれば、グランバニア宝物庫に行き祈りの指輪を回収し、オラクルベリーにてエルフ3個、世界樹1枚(または世界樹2枚)を購入。
※但し、カジノ未使用と相性が悪いので、出来ればお金で購入も使いたくないです。
※ここで、タバサの妖精の剣を売って構わない。

・魔界へ
レックスはライデイン、タバサがイオラ、アプールがドラゴンの杖を持っているので、
ルーラ→エルヘブン、サンチョ、レックス、タバサ、アプールで魔界に突入します。
戦い難い敵は避けつつ、約5000の経験値を稼ぎます。
大体は、「バズズ3」×2+αとかで足ります。

魔界進行は賢者の石はサンチョが持ち(自動で1番目のキャラに入る)、後攻回復(サンチョのみ命大事に、残り3人で個人逃げ)で安定を取ります


オラクルベリーでアイテムを購入している場合はジャハンナをカットします。
購入していない場合は、ジャハンナで主人公に(ミラーアーマー)を購入します。
そしてジャハンナにある(エルフの飲み薬)を回収します。

タイムを狙っている場合は、(世界樹の葉)も(ミラーアーマー)もカット、という手もあります。

ゲマ2前でキャラの全ステータスが回復するので、ゲマ2前に経験値稼ぎ切る事が望ましいです。

ゲマ2前、サンチョの「賢者の石」をタバサに、AIで使うので場所は問わない
・ゲマ2戦
「サンチョ」「レックス」「タバサ」「主人公」
サンチョ:ガンガン(金槌)
★レックス:フバーハ、緊急回復(祝福)、スクルト5回
タバサ:バイキルト(主>レ)、AI命大事に(賢者の石)
主人公:打撃

ゲマ2後、タバサの「賢者の石」をサンチョに。AIで使うので場所は問わない。
安定の為、サンチョを命大事ににして、「サンチョ」「レックス」「タバサ」「アプール」で進める。

もし万が一、経験値が足りなかったら、戦いやすい敵を選んで、常時命大事に(賢者の石)、ライデイン、イオラ、ドラゴンの杖、で敵を撃破する。

・ヘルバトラー戦
アプールがメガンテの腕輪を装備し、体当たり。
その後サンチョ、レックス、タバサ、主人公で撃破。

ミルド戦前準備
アプール(ドラゴンの杖)→サンチョ
サンチョ、賢者の石→タバサ、使いやすい位置(5番目)へ
・アプール、メガンテの腕輪装備&蘇生
・世界樹の葉の優先順位は、サンチョ>タバサ>(主人公)、またはサンチョ2枚&タバサ

ミルド戦前事前チェック(プレイ時は省略しています)
主人公:ドラゴンの杖装備
レックス:★装備祝福の杖7番目、祈りの指輪、エルフの飲み薬、世界樹のしずく、天空の剣、天空の盾
タバサ:賢者の石5番目、世界樹の葉2枚目
サンチョ:魔神の金槌、世界樹の葉1枚目
アプール:メガンテの腕輪装備


・ミルドラース1戦目
サンチョ:命令させろでミルドラース狙い or ドラゴンの杖(爆弾アプールが終わった後のキラーマシン対策)
★レックス:フバーハ、祝福の杖で回復、バイキルト打撃、悪魔神官ならライデイン
タバサ:賢者の石、バイキルト主>レ
主人公:打撃

・ミルドラース2戦目
サンチョ:ガンガン(金槌)
レックス:フバーハ、天空の盾、天空の剣、緊急回復(祝福の杖)、ライデイン
タバサ:賢者の石、余裕ある時にバイキルト主人公。AI命大事にで賢者の石に専念しても構わない。
主人公:打撃
※ミルドラースは初期マホカンタ
※ミラーアーマーを購入していたら、主人公にバイキルトはかけない、主人公防御気味でサンチョに任せる。

※ミルドラースのローテーション
ミルドラースは、残りのHPでローテーションが変わります。
ミルドラース変身後第一段階(残りHP7000〜4500)
【打撃or灼熱】→【いてつく波動orイオナズン】→【マホカンタorルカナン】
1回or2回行動。
初期状態マホカンタ。イオナズンはパーティーの1/3以上がマホカンタ状態だと行ってこない。

ミルドラース変身後第二段階(残りHP4500〜2500)
【行動飛ばしor灼熱】→【いてつく波動orメラゾーマ】→【ルカナンor打撃】
1回or2回行動。
マホカンタが切れればもうかけ直してこない。
メラゾーマはマホカンタ状態のキャラには撃ってこない。(ミラーアーマー装備のキャラには撃って来る)

ミルドラース変身後第三形態(残りHP2500〜0)
【灼熱or痛恨】→【メラゾーマorルカナン】→【イオナズンorいてつく波動】
1回or2回行動
痛恨は215ダメージ固定。ルカナンは無駄行動。

おまけ:レックスの経験値
レベル23=62756(初期経験値2795+はぐれメタル4(40200)+ゴンズ(3500)+ゲマ1(12000)+ラマダ(8500)で確実にイブールまでにフバーハ間に合う)
レベル27=119566(初期経験値2795+はぐれメタル4(40200)+ゴンズ(3500)+ゲマ1(12000)+ラマダ(8500)+イブール(21000)+ブオーン(9500)+ゲマ2(12000)で、4000位足りないので最後に稼ぐ)

【実際のプレイ】
【幼年時代】
最初の戦闘で、117Exp、116Gを稼ぎ、力の種を使用すると+2。
これにより親分ゴーストビアンカLV4撃破を狙い、成功。
これの影響で幼年時代終了が早いです。まぁ、青年時代前半の悪い仲間運で貯金は吹っ飛ぶのですが…(泣)
【青年時代前半】
アプール:××全△×××△ド×××△××××○ 18戦4ツモ、1回全滅 +ドラキー仲間に
ピエール:×|××△×△×|×××△×××××△△×○ 22戦6ツモ +青銅の鎧ドロップ
メタスラ:サンタローズ2

私は幼年時代のラインハットで何も買っていないので、この(青銅の鎧)ドロップが嬉しい…が時間かかり過ぎです!
この仲間運は本当に泣きたくなりました。

神の塔では、何とか遅れを巻き返そうと、メタスラを狙って(650G)(うろこの盾)(不思議な木の実)を回収しています。
そしてメタスラは1回出現するものの、倒せず。残念です。賭けに負けてしまいました。

あと若干前後しますが、爆弾ベビーが(爆弾石)をドロップしています。
これは死の火山の「まものつかい4」に使って経験値を素早く稼ぎました。デスパロット6とかも使えると思います。
ちなみに、炎の戦士はイオ耐性あるんですよね、なので炎の戦士4の対策には残念ながらならないです。

チゾット前で、エンカ襲い掛かりが発生し、全滅寸前になります。
ピエール1人でチゾットに到着。…助かりました。

グランバニアへの洞窟では、きっちりビアンカを棺桶に入れて、残された4人に聖水を持たせる。
その甲斐あって、はぐれメタルを撃破!ここは賭けに勝ちました。

奇跡の剣なしの現戦術では、カンダタが非常に怖いので、これで安定度が上がり嬉しいです。
ドラきちの賢さも20に達し、マヌーサを開幕で打って、(奇跡の剣)なし戦術とは思えない程楽勝なカンダタ戦でした。

オークLv20は特に執筆する事無いですね。
キメーラLV35は、ピエールが(天空の盾)を貼る事により、キメーラは「打撃」「炎」「ベホイミ」しか使わなくなるので必勝です。
スカラ2回かけておけば打撃ダメージは1桁、3回かけておけば0です。

また、キメーラのベホイミですが、こちらがまどろみの剣装備でベホイミの回復量を上回るので、戦闘が長引く事はあっても、負ける事はあり得ません。

そしてジャミへ。
今回は、アプールが死んでしまった為(世界樹の葉)を1枚投与。

ジャミ戦開始後の流れは、以下の通りです。
・主人公がピエールにスカラを3回かける
・アプールが(薬草)で回復を優先しつつ、ファイト一発を「アプール」「ピエール」「鋼の剣を残していたら主人公」にかける。
※主人公へのファイト一発は、バリア解除後が望ましいです。
・アプールは、ジャミのマホカンタが切れるまで防御、ピエールは天空の盾を使いつつ回復、主人公も回復。
・ジャミにアプールのルカニが入ったら、全員で特攻、但しピエールはベホイミで回復させながら。優先順位:ピエール>アプール>主人公
・大体、天空の盾を貼っているピエールが最後に残る
・そしたら、天空の盾>ベホイミ>祈りの指輪>打撃、の優先順位で行動。
これで95%くらい倒せます。

現戦術での勝率は、カンダタが7割、オークLv20が10割、キメーラLv35が10割、ジャミが9割5分です。カンダタが最も危ないです。

また、右弐さんの6時間31分レポートと比較すると、天空の盾主人公の方が安定するのではないか、という疑問を持たれる方がいらっしゃると思いますが、
主人公に(てっかめん)を購入(またはメダル王の城で回収)出来ているか否かの違いだと思います。
仮にピエールの装備を主人公に渡して、主人公を(ドラゴンメイル)(風神の盾)(鉄兜)としても、ジャミは攻撃力が高いので、
ジャミの打撃に2発確定で耐えるにはスカラMAXにかけてもHP121が必要です。

なので、私は若干先攻後攻面での不安定要素を残すものの、ピエール戦術を採用しました。

…と思ったのですが、今回ははぐれメタル狩れているのでHP121超えていますね…やらかしました(泣)
天空の盾主人公が正解だった模様です。
ちなみに、(てっかめん)があれば、主人公のHPは113で大丈夫です。

【青年時代後半】

予定戦術通りに進めます。
唯一違う所は、海の神殿であまりダメージを受けなかったので、宿に行く時間がタイムロスと判断し、エルヘブン着でドラきちがラナルータを使っています。

はぐメタ狩り結果:
×××××○×××○××△××○×××△××××○ 25戦6出現4撃破
区間ラップが16分30秒なので、早いほうです。前回の6時間39分レポートの時より2分くらい遅いですが、全然許容範囲です。

あと、右弐さんの6時間31分52秒レポートから、毒針装備の麻痺攻撃を知りました。ありがとうございます。
※毒針装備のアプールが麻痺攻撃を選択すると、1ダメージではなく普通にダメージが入る事です。

あと、右弐さんはメイジキメラを爆弾石で撃破している模様ですが、私は逃げています。
これは単純に戦術の違いですね、私の場合はピエールは既に預けていて、ゲマ1はアプール使用なので、ゲマ1にルカナン間に合わせる必要性がないです。
どちらかというと、ラマダ→ブオーン→イブールと進行する際に、ブオーン戦にルカナン、フバーハが間に合えば良い、という考え方です。
ですので、楽なボスのラマダ戦で、8500の経験値を得られるんですよね。


ここからの進行は上記の予定戦術通りに進めるので特筆すべき点はないですね…逃げが主体ですし。
レベルも上がってるし、★レックス、タバサ、アプールが素早いので、ダメージも受けません。
仮にダメージ受けても、トロッコ洞窟の回復ポイントで回復しますし、天空城浮上時にHPは勝手に全回復しますので。
戦後の回復に時間を持っていかれるケースはほとんどないです。

ゴンズは省略。安定とってタバサ、アプールを序盤2ターン防御させた位です。

あと、今回のゲマ1は普通でした。従って特攻して素早く撃破しています。
アプールのレベルが高い(20)なので、アプールも攻撃している所が鍵です(葉が無くなったら流石に先頭防御)。いかにも攻めの戦術っぽいです。

ゲマ1、ラマダ、ブオーン、魔神の金槌、イブールと順調に進めます。
そして、2011年5月6日現在の最速タイム:右弐さんの6時間31分52秒が見えていたので、ジャハンナ、オラクルベリー両者の買い物を無視します。

最後の5000程度の経験値稼ぎは、バズズ3が多めに出てきたので楽でした。
バズズ3は、レックスのライデイン、タバサのイオラ、アプールのドラゴンで一瞬です。

ゲマ2戦は難なく抜けます。一度レックスが麻痺したけど、主人公がまんげつ草を持っていたので大丈夫です。

ミルドラース1戦は今後の研究課題です。
6時間39分の時の、サンチョ石の方が安定するんですが、やはり金槌の方が最速タイムは早そうなんですよね(ミルド1・2通して)
うーん、やはりラスボスですね。研究のしがいがあります。

結局、危ない面は多々あったものの、何とか撃破しました。
特に、命の木の実を5個積んでいるにも関わらずレックスがHP215だったのが非常に危なかったです。
世界樹の葉を全投与して何とか撃破。助かりました…。

あと、ミルド1戦後にタバサがマホカンタを習得していますが、本来ここまで稼がなくてもいいです。
最悪タイムがギリギリになって、尚且つバズズ3とかが出なかったら、ミルドラース1でザオリクを覚えさせるのもありでしょう。

【終わりに】
レポートに関しては、最初に書いた通り6時間半を切って目標を達成してから書こうと思ったのですが、
今回は戦術が変わった事もあり、またカジノ技未使用の中では中々の好記録である事からレポートを簡単ながら書かせて頂きました。

仲間運が相当酷かった&チャートの理解もまだ完璧ではなかったので、本当に、タイムに関しては、試行回数次第で6時間半は切れると思います。
次こそ、記録狙いやる時は「6時間半」を目標にやっていこうと思います。


最後になりますが、当日ご来場の方々、そしてレポート読んで下さった方々に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

【謝辞】
右弐のホームページ(右弐様)
攻略チャート及び様々な戦術・短縮案を参考にさせて頂きました。

Tales of Kuneo(くねお様)/ニコ生のコミュ
様々な短縮案・レポートを参考にさせて頂きました。
 
PS2版DQ5 RTA等(まーく様)/ニコ生のコミュ
レポート・ラップタイムを参考にさせて頂きました。2011年5月6日現在、ニコ生1位の方です!(6時間32分44秒)
 
やまぴーのRTA記録置き場(やまぴー様)/ニコ生のコミュ
ラップタイムを参考にさせて頂きました。
 
PS2版ドラゴンクエスト5 6時間40分46秒レポート(たらひろ様)※トップページ不明、暫定的に直近のレポートにリンク/ニコ生のコミュ
対戦意識よりモチベーションの維持・向上になりました。また、ラップタイムを参考にさせて頂きました。
 
ドラクエ5 極限攻略データベース(極限攻略研究会様)
各種データを参考にさせて頂きました。

この謝辞に関してですが、
右弐さんの6時間33分レポートを拝見すると、右弐さんは様々なプレイヤーさんから情報を得た模様ですが、
私は右弐さんのレポートを読んで、非常に多くの事を学び、またくねおさんを始めとする、生主の方々とのニコ生での対戦がプレイの一番のモチベーションになりました。
従いまして、全ての原点まで遡らずに上記の方々を謝辞に記述させて頂きます。

また、細かい点ですが、生主(※生放送を行う人間)同士の会話、またはリスナーさんからのアドバイスによってヒント及び答えを得られたものもあります。
これは特定が不能であり、大変申し訳ないですが、情報元がわかりません。
もしわかりましたら、追記させて頂きたく思います。

直接的なものは以上です。
ニコニコ生放送という匿名で行われる放送の関係上、情報が氾濫し、謝辞を正確に書くのが難しい為、
私一人の力では、これが限界です。お許し頂ければ幸いです。

最後になりますが、本プレイレポートを作成するに当たり、様々なRTAプレイヤー様の戦術と知恵を拝借させて頂きました。
この場を借りまして、感謝申し上げます。ありがとうございました。

2011年5月6日 ガーネット
トップへ戻る