当社は工業用各種合成ゴム製品の加硫発砲体シート板及びウエットスーツ用
クロロプレンゴム発砲体シート板をスライスしている漉割加工専門の会社です


【(有)國元漉商会 】

代表取締役:國元洋正

住所:〒675-1112 兵庫県加古郡稲美町六分一998-1

TEL079-492-0291 FAX079-492-4474

営業時間 8301700 土日祝日休業


機械設備

6feet Type Band Knife Splitting Machine 横幅5.5S.k 1.500mm(漉割機)2

Vertical Machine(縦切カット機 1台:フォークリフト 2台
資本金:300万円、創業年月:19835月、常時雇用 5名:パート・アルバイ ト 8


交通アクセス:第二神明道路、神戸方面から明石西 出口右折、姫路方面から加古川バイパス、土山 出口左折

案内地図  e-mail


Access アクセスカウンター Counter


静かな田園地帯にある小さな町工場


当社出入口


当社1号 漉割機

Gauge roller⇕ 自動加減変速装置 Automatic control system S.C.R motor

工場内 作業中

工場内 作業中

工場内 作業中

工場内 作業中

昭和60年代、設計製作した漉割機(スプリティングマシン)を当社独自で改良 特殊装置を組み込んだ1号機は現在も稼働中です。


インバーター自動制御システム装置を組み込んだ新方式により滑らかな回転軸を実現、スポンジシート板のスキ面がムラなくシャープで改善前より
スムースな表面に
軟硬質ゴムシート板の厚さ1mm迄スムーズにスライスする事が可能になりました。長年に亘り磨き上げてきた当社独自の
高度なスライス技術&ノーハウを身体に付けた
若手熟練職人(漉師)2名に熟練作業員が一体となり作業中は厳しい監視の目を光らさせている。


スライス対象物質:各種合成練ゴム、油圧プレス蒸気加熱圧縮加硫気泡独立発砲体シート板

シリコ-ンゴム樹脂発砲体シート板、クロロプレンゴム樹脂発砲体シート板各種合成ゴム加硫発砲体(工業用)スポンジシート板等

漉き容量枠、横幅 1500mm×縦幅、異なる、原板厚み40mm、小幅な長尺巻物可能原版のバラつきによって精度が異なる
0.8mm3mm迄の厚み誤差 :+-0.2mm
その他の各種合成ゴム製品の発砲体シート板のスライスに関しユーザーさまのご要望に

可能な限り対応させていただいております、ご遠慮なくお気軽にお問いください。

 

当社の発砲体ゴムシート板のスライス加工技術及び実績に関しては各種合成練ゴム加硫発砲体製造販売各社の厚い信頼度を受けております。

以下、取引先各社:関連 リンク Links

ダイワボウプログレス(株) サンポリマー (株)  ナショナル護謨  内外ゴム(株)

山本化学工業 (株)トータ ス  クレハエラストマー(株)  Denka デンカ(株)