リュウキュウバライチゴ
科  名
ば ら 科
属   名
Rubus
種   名
rosaefolius
**
**

実:2006.02.20;宜野座村松田県道沿い

枝と花:2006.02.20;宜野座村松田県道沿い 枝と実:2006.02.20;宜野座村松田県道沿い

1.原産:陽あたりのよい山すそや、山地路傍に生えます。

2.花期・花形:花は白色で美しく、頂生の集散花序に1〜3個つきます。

3.葉形:葉は奇数羽状複葉で、小葉は長楕円形で、先は尖っています。

4.木・草丈:低木で、1〜1.5m位にのびます。

5.その他:果実は、甘味があって美味しいです。繁殖力は旺盛です。

草類図鑑に戻る
沖縄植物図鑑に戻る