NPO法人BAKUNPO法人BAKUNPO法人BAKU
           理事長挨拶

皆さん、こんにちは。
初めにBAKUの名前の由来ですが、 漢字では「獏」と書き悪夢を食べ良い夢を出すと言われる空想の生き物です。
この法人をなぜ立ち上げたかを少しお話させて頂きます。
私は大規模施設で17年間生活した経験があります。
その施設では障害が重ければ重いほど自由がありませんでした。
札幌で様々な人との出会いや、感じた事を踏まえ東京での障がい者運動にも参加をし、障がい者が何が出来るかと思いこのBAKUを立ち上げました。
BAKUの役割を考えた上で障害者の方を施設から地域へと導いていきたいと思いこの法人を立ち上げたものなのです。


             特定非営利活動法人BAKU
       理事長、坂内洋士
(ばんない ひろし)

copyright 2018 特定非営利活動法人BAKU