ラビットイヤー
Nymphaea oxypetala

         2004.2.14.  初開花   3.14.2つ目の花開花
2日目の開花(2.15.)の様子はこちら→

1年以上前、REDさんより、ラビットイヤーの子株をいただきました。
少し大きくなったかなというとき、底砂掃除やモスのまき直しをしました。
そのとき、どこかへラビットイヤーが行ってしまい、残念に思っていました。
ところが、数ヶ月たつと、いつの間にか大きく成長して現れ、
ついに2004年開花しました。
びっくりです!!

環境
  水槽:60p水槽
  照明:20w×4本  15:00〜23:00タイマー
  底砂:マスターサンド(6年もの)
  CO2:自動タイマーで添加 ADAスタンダード・・
  換水:ほぼ週1回4分の1換水。換水時、自作カリ、液肥、ECA 添加
  生体:小型魚たくさん、ミナミヌマエビ、RCS、ヤマトヌマエビ他

2004年3月14日 ホワイトデー編
バレンタインデーの次は、ホワイトデーに咲いたりして・・・なんて思っていたら、
ほんとに今朝開花しました。びっくりです。
1つ目のよりも美しい開花でした。

朝 5時半に見てみると開花!!
6時頃が一番きれいに開いていました。


2004年2月14日 バレンタインデー編

A.M.3:00 夜中、目が覚めみてみると
一番外側の花弁が開いているではありませんか!
あわてて撮りましたが、ねぼけててピンぼけ。
A.M.4:13 気になって、熟睡できず、この時間にまた目が覚めました。
あまり、開き方は変わらないような感じですが・・
A.M.5:12 眠れません。
どうしても開いているところが見たくて・・・
一番外側だけでなく、その次のも開き始めました。
A.M.5:30 いい感じに開いてきました。
すてきです。
コーヒーの見ながら鑑賞。
匂いは、思ったよりもせず、気品のあるかすかな香り・・
A.M.6:00 少し閉じ始めたような感じです。
A.M.7:00 閉じ始めました。
これ以上開かないのか!!
水槽設置場所がダイニングとリビングの間のため、
朝ご飯の準備で部屋を明るくしてしまいました。
真っ暗のままだったら、もっと開いたのかなあ?
A.M.8:30 内側の部分は完全に閉じました。
A.M.10:45 すっかり閉じてしまいました。
残念〜〜

2日目開花の様子は→こちら