1999,12.4

ようこそ、黒田のページへ・・・。


こんにちは、そしてはじめまして・・・。僕の名前は黒田です・・・。きいちさんの協力をえて、ページを置いてもらっています・・・。このページは、この世で恐ろしい僕の話を書いています・・・。読んだ後どうなるかはわかりません・・・。それでも読みたい人は・・・どうぞ・・・。後はどうなってもしりませんのであしからず・・・。
僕の命も後わずかです・・・。そのときまで書き続けます・・・。僕が死んでも、きいちさんがこのページをずっと置いてくれますように・・・。

 


追記:ついにあの方たちが向かいに来ました・・・。この日まで僕は、ずっとおびえながら生活していました・・・。今の僕の状態は、良くない・・・。あの方たちの足音や顔、気配を感じます・・・。今、この文章を打つのがつらい・・・。手がしびれている・・・。髪の毛が抜けていく・・・。息がしにくく苦しい・・・。こんな状態で、よく打てたものだ・・・。・・・もう限界だ・・・後のことは・・・たのむ・・・・・・。
1999.12.28 自宅にて

 


題名 内容
N中学校の庭 僕が通っている学校の話です・・・。僕一人で、罰ゲームで学校の裏にある旧第二校舎の裏にある、庭での話です・・・。
坂道の風景 「N中学校の庭」と話がつながっています・・・。あの日の帰り道での話です・・・。この日を境に、ぼくの周りが変になってきました・・・。自分の体も変になっていったのです・・・。読まないほうがいいかもしれません・・・。

kiichi_t:こんにちは、きいちです。みなさまにご報告があります。
このページにある怪談話を読んだ人(インターネットを通じて読んだ人)が、吐き気や頭痛、下痢、幻覚に陥っているとメールを多数いただきました。この現状を止めるため、このページにある怪談話(N中学校の庭と坂道の風景)のページへのジャンプを止めています。詳しく書くと、そのページの部分を消去しました。これ以上の被害を止めるためにその部分を完全消去しました。もし誰かが、このページをハードディスク等に保存している人は、消してください。

このページの作者、黒田さんは2000.1.5にお亡くなりになりました。死因は心臓麻痺らしいですが、くわしいことはわかりません。
黒田さんのご冥福をお祈りしてます。

2000.1.9