BACK
競走馬は、生まれて4〜6ヶ月程度で一度体型の整った姿になり、その後、全体のバランスを崩しながら競走馬に成長していきます。共同馬主の場合、幼駒の一番成長著しい時期に撮影された写真やビデオ、また実際に馬を見るツアーに参加して馬を選びます。その時期の幼駒を見て、その将来を見越して馬を選ぶことは、プロでも難しいとされています。しかし、そうした時期にも実際に馬を選ぶポイントが数多くあります。
若駒の見方(1) 若駒の見方(2)
若駒の見方(3)
相馬眼