補植 

l 損傷の激しい箇所は広がらないうちに補植をおこなう

l 補植材料はソウドカッターで出来るだけ厚く切るか、厚みのある芝生を使う

l 使用の関係で養生日程がとれない場合50mm厚以上の芝生を使用

l 十分に潅水をおこない早期活着をこころがける

i