週刊メジャーリーグ(2月20日号/その2)



=================================================================[PR]===
□■□■□■□■□■□■□■・インターネットで安心して新車見積がとれる
■ 自動車購入支援サイト □・諸費用等を含む総額見積を迅速にメール返信
□オートバイテル・ジャパン■・正規ディーラーによる安心の保証・サービス
■□■□■□■□■□■□■□・中古車・パーツ・ローン・保険など情報満載
Click!⇒ http://dt.magclick.com/.dt/C/gMjI3LzQ5OTgvNDk5OAwMTEvwMTQ
=================================================================[PR]===
☆まだ間に合う! ☆140,000件以上の賃貸物件情報が満載! ☆しかも毎日更新!
☆地域・路線・最寄り駅・駅からの距離・間取り・広さ・賃料で検索できる!!
☆新築&楽器可/フローリング&即入居可/南向&ペット可などこだわり検索もOK!
=============今すぐ『エキサイト不動産チャンネル』をClick!=============
詳細はこちら http://dt.magclick.com/.dt/C/gMjMwLzQ5OTkvNDk5OQwMTEvwMTQ
========================================================================

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
週刊メジャーリーグ
編集責任者/発送 momo(yankees@mail.goo.ne.jp)
編集/It’sGone! With 7IS
(Marcy/Cubもり/ともすけ)

毎日の最新情報をホームページでお伝えしています。
It’s Gone!(http://www.geocities.co.jp/Colosseum/5326/)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〓〓【松竹梅競馬予想 『ゴッチ新聞』】〓〓〓〓〓〓〓〓
   回収率&的中率のバランス抜群!!
 無料<松竹梅競馬予想>は【ゴッチ新聞】の中心サイト。
  <GOLF>はゴルフ好きの休憩所。
 <ステンドの魅惑>はステンドグラスの輝きをアナタに。
 http://www.lares.dti.ne.jp/~kentata/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
MLB Topix(〜2/19)

ヘルナンデス兄が挙式(2/16)
●ヤンキースのオーランド・ヘルナンデス投手が14日、マイアミの教会で
挙式を行った。新妻のノリス・ボッシュさんを従えて、式場に集まった参列
者にアツアツのところを見せつけたとのこと。ヘルナンデス兄は97年12
月にボートでキューバを脱出しアメリカへ亡命、すでに亡命を果たし、マー
リンズでワールドチャンプを獲得した直後だった弟のリーバン・ヘルナンデ
ス投手との涙の再会が話題になった。しかし、ヘルナンデス兄はキューバ時
代に結婚していた女性と離婚、養育費等のアップを要求されたり、離婚の際
に役所に提出された書類から年令詐称がバレたり(どうやら34才という表
記でよくなったようです)と、折りに触れて野球以外の話題も提供してくれ
ている。昨年は好不調の波の激しかったヤンキースの先発陣にあって、ヘル
ナンデス兄は終始安定したピッチングを披露、レギュラーシーズンでは33
試合に登板して17勝9敗、防御率4.12、レッドソックスと戦ったAL
CSではMVPに選出されている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木、遅刻でまたまた話題に(2/16)
●マリナーズの佐々木が、遅刻でナインやコーチから冷やかされる場面があっ
た。14日、ホテルの室内に設置されているファックスの時計を信じて球場
入りしたところ、実はその時計が30分遅れていたとのことで、佐々木の投
球練習開始時間に合わせて整備を行っていた係員に平身低頭だった佐々木は、
すでに午前9時にはグラウンド入りしていたビューナー、ウィルソンらレギュ
ラー組がロッカールームに引き上げる頃に登場したとあって、口々に「もう
昼だぞ?!」、「もっとうまい言い訳はないのか?」などと言われたとのこ
と。ブルペンでは初めて捕手を座らせての投球練習となったが、見守ってい
たプライス投手コーチからは「体重が乗っていない。上体が開いている」と
指摘を受けた上、「明日は早く来いよ」と一言。さすがの佐々木も「大きな
時計を買って帰ります」と言い残して球場をあとにしている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
メッツも選手集合(2/17)
●日本で開幕戦を戦う為、一足早くキャンプに入ったカブスに続いて15日、
メッツもフロリダのポート・セント・ルーシーに選手が集合した。翌16日
からバッテリー組がキャンプインとなる。このオフに吉井、ドテル、セデー
ニョらを放出、ハンプトン、D・ベルらが加入、FAでオルルドが抜けた等々
トレード、FAで選手が大きく入れ替わったメッツは、同時にウィルポン、
ダブルデーの両オーナーがフィリップスGM、ヴァレンタイン監督との契約
延長を行わない方針を固めていると言われており、まさに背水の陣でキャン
プを迎えることとなる。ヴァレンタイン監督は「昨年のロースターのうち2
5%が入れ替わった。先発ローテ、3番打者など課題は山積みだが、延長契
約を結んでいなくても、毎年チャレンジのつもりでやっているから」と話し
ている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ハンプトンが契約交渉を凍結(2/17)
●アストロズから今オフにメッツにトレードで移籍したマイク・ハンプトン
投手が、アストロズ時代からの懸案となっている2001年以降の契約につ
いて、ひとまず今季終了まで交渉を凍結することを明らかにした。ハンプト
ンは「チームメイトに迷惑はかけられないし、自分も試合に集中したいから」
とその理由を話している。今年は5年契約の最終年となるハンプトンは、年
俸575万ドルでプレイすることになっている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
レッド・ソックスがカール・エヴェレットと契約(2/17)
●エヴェレット同士のトレードでアストロズから移籍してきたカール・エヴェ
レット外野手がレッドソックスと3年間の契約を結び、年俸調停を回避して
いる。エヴェレットは昨年打率.325、25本塁打、108打点をマーク
している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
エンジェルスがディクソンとの年俸調停で勝利(2/17)
●昨年右肩の手術でシーズンを棒に振っているジェイソン・ディクソン投手
との間で行われた年俸調停の裁定が15日に出され、エンジェルスの主張が
採択された。ディクソンは60万ドルの年俸を主張していたが、今季はエン
ジェルスの提示した37万5000ドルでプレイすることになる。これでこ
こまでの年俸調停の結果は選手側の4勝3敗となっている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
日米両コミッショナーが会談へ(2/17)
●日本時間の16日、日米の両コミッショナーによる会談が3月28日に東
京で行われることが決まった。これは日本で開催される公式開幕戦を前に日
本側から川島廣守コミッショナー、高原須美子セ・リーグ会長、原野和夫パ・
リーグ会長が、メジャー側からはバド・セリグ・コミッショナーらが出席し
て行われるもので、両コミッショナーが会談の席に就くのはこれが初めての
こととなる。この会談ではメジャーが提唱しているスーパーワールドカップ
(仮称)構想についての意見交換や、メジャーの開幕戦を来年以降も継続す
るかどうかを検討することになる模様。またすでに導入されているポスティ
ング・システムも議題となる様子。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木の投球をモイヤーが視察(2/17)
●前日に続き、アリゾナで自主トレを行っているマリナーズの佐々木が15
日もブルペンに入り、捕手を座らせて約40球の投球練習を行った。その様
子をジェイミー・モイヤー投手をはじめ球団関係者が集まって見た。セーフ
コ・フィールドに続いて佐々木の球を受けるのは2回目となったダン・ウィ
ルソン捕手は「捕手を座らせてから二日目だろ?それを考えれば上出来だよ。
佐々木はフォームがよく、素質があるね」とこの日の投球の感想を述べたが、
総じて球が走らなかった模様で、佐々木自身は「さすがにみんなが見ている
前なのでプレッシャーがかかった」と話している。プライス投手コーチは
「昨日よりもいい。明日は左肘の使い方を直そう」と話している。満足のい
かない佐々木は、16日は通常10時頃にグラウンドに姿を見せているとこ
ろを9時にし、ブルペンに入るとしている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木がポスター撮影(2/17)
●15日の練習後、佐々木がナイキのポスター撮影に臨んでいる。炎天下で
新しいデザインのウェアを着た佐々木は、屋内打撃練習場と駐車場で汗だく
になりながら撮影を行っている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
カージナルスがグリフィー移籍の恩恵(2/17)
●グリフィーがレッズに移籍したことで、カージナルスが思わぬ恩恵を受け
ている。トレードが発表となった10日以降、キャンプ期間中に6試合が予
定されているレッズとのオープン戦のチケットが1万枚も売れ、オープン戦
チケットの総売上が230万ドルに達しているとのこと。昨年は70本塁打
を放ったマグワイア人気で盛り上がったカージナルスだが、今年はそれにグ
リフィーが乗った形となっており、球団史上最高の売上となった昨年の26
0万ドルを、現在のペースでチケットが売れれば更新する可能性もあるとい
う。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ディオン・サンダース、早くもキャンプ地に到着(2/18)
●15日、レッズとマイナー契約を結び、今季再びNFLとの掛け持ちプレ
イを行う可能性の高いディオン・サンダースが、早くもキャンプ地のフロリ
ダ州サラソタ入りした。レッズの野手陣のキャンプインは21日だが、16
日から野球のトレーニングを開始している。サンダースは「練習を何度も繰
り返す。その為にここに来たんだ。(傷めている)膝も、ガンガン治すぜ」
とやる気を感じさせるコメントを出している。97年以来メジャーではプレ
イしていないサンダースだが、この年はNFLに専念するまで打率.273、
惜しくもタイトルは逃したが、56盗塁という数字を残しており、もしサン
ダースがこの年のようなパフォーマンスを今季見せれば、レッズにとって強
力な武器になることは間違いない。また、希有な掛け持ちプレイヤーとして
はもちろん、(自信過剰気味の?)キャラクターもファンに受けて、常に注
目を集める存在でもあることから、グリフィー加入でチケットの売上が急速
に伸びているレッズにとって、更に収入が増えることも期待できるメリット
もある。この日打撃練習を行ったサンダースは、さすがにブランクを感じさ
せるような凡打を続けたとのことだが、本人は「慣れれば大丈夫」と一言。
今後の動向に注目だ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
メッツの練習がスタート(2/18)
●16日、フロリダ州ポート・セント・ルーシーに集まったメッツの面々が
キャンプインと相成った。前日に今季中は契約交渉を凍結すると宣言したマ
イク・ハンプトン投手は、ブルペンで投球を開始。右打者の外角低目に立て
続けにボールを投げ込んで、持ち前の制球力の高さを見せつけた。ヴァレン
タイン監督も「あの好投手が本当にうちのユニフォームを着たんだなぁ」と
感慨深い様子。ハンプトンも「優勝を狙えるメッツに入団できて喜んでいる」
とコメント、今年からベンチを共にするメッツのメンバーと談笑するなど、
溶け込むまでにそう時間もかからずに済みそうな雰囲気とのこと。またマイ
ク・ピアザ捕手もフリー打撃を行っている。約4時間に渡り練習を見守った
ヴァレンタイン監督は「再び日本で監督として野球をするのが夢だった。こ
のキャンプでチームの基礎を固め、日本のファンにメジャーならではの好ゲ
ームを見てもらいたい。と日本での公式開幕戦への抱負も語っている。また
フィリップスGMは「選手やスタッフが、異国の文化や歴史に触れる経験こ
そ価値がある」と話した。余談だが、日本遠征に参加する選手は、一人2万
5000ドルの特別支給を受けることになっているそうだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
セリグ・コミッショナー、ローズ氏の復権を認めず(2/18)
●16日、ウィスコンシン州マディソンで、セリグ・コミッショナーが会見
し、自身の任期中にピート・ローズ氏の復権を認めない方針であることを明
らかにした。野球賭博による永久追放から11年が過ぎ、昨年のオールセン
チュリー・チーム選出を契機に再び復権に向けて具体的な動きを見せている
ローズ氏について、1月27日にコミッショナー側、ローズ氏側双方の弁護
士が会談を持ち、コミッショナーから近い将来に何らかのコメントが出るこ
とが予想されていた。セリグ・コミッショナーは「その件に関しては少しも
譲歩することはない。ピートは処分を受け入れたわけだし、それ以降新たな
証拠は全く出てきていない」とコメント、改めて復権を認めないことを宣言
している。合わせてこの日、セリグ・コミッショナーは自身も聴聞会で証言
を行ったブレーブスのジョン・ロッカー投手の件にも触れ「野球は社会に多
大な影響を及ぼすのだから、それを考慮しなければならない」と自身が下し
た処分の正当性を主張している。10日に終わったロッカーの処分に対する
聴聞会の裁定は、20日ごろに出される見込みとなっている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
レッズがドミトリ・ヤングと契約(2/18)
●昨年打率.300、14本塁打、56打点のドミトリ・ヤング外野手と、
レッズは1年間、年俸195万ドルで契約延長を行い、年俸調停を回避して
いる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ベニテスが聴聞会出席の為キャンプ初日を欠席(2/18)
●メッツとの間で年俸調停を申請しているアーマンド・ベニテス投手は、1
7日の聴聞会に出席する為、キャンプ初日を欠席している。オリオールズか
らチャールズ・ジョンソン捕手とのトレードでメッツ入りしたベニテスは、
昨年は年俸200万ドルだったが、今季以降は年俸490万ドルの契約を要
求している。一方メッツ側は325万ドルの条件を提示しており、両者で折
り合いがつけられない状況となっている。ただ、この日の欠席についてはメッ
ツとベニテス間の連絡がうまくとれておらず、一時はベニテスの無断欠席と
いう情報がキャンプ地を駆け巡る騒ぎが起きてしまったが、後にフィリップ
スGMが報道陣に事情を話して歩き、事態の収拾に努めている。
なお、この後、日付が変わった直後の午前1時にメッツとベニテスは5年間、
年俸総額2200万ドルでの契約に合意し、年俸調停の申請を取り下げた。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
野茂の背番号は23(2/18)
●17日、今季からタイガースでプレイする野茂英雄投手の背番号が23と
なることが明らかになった。ドジャース、メッツでは16、ブリュワーズで
は11をつけた野茂だったが、16はアル・ニューハウザーの永久欠番にあ
たり、11は1984年にタイガースをワールドチャンプに導いた闘将スパ
ーキー・アンダーソン元監督の背番号のため、空いている番号の中から、フ
ァンでもある元NBAシカゴ・ブルズのSGマイケル・ジョーダン選手がつ
けていた23を選択している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木が自主トレを打ち上げ(2/18)
●マリナーズの佐々木が16日、アリゾナ州ピオリアで行っていた自主トレ
を打ち上げた。18日からキャンプに突入するが、佐々木は17日を休養日
にあてている。この日はジェイミー・モイヤー投手が佐々木に声をかけ、モ
イヤー流メジャー教室を佐々木に開講している。準備体操を終えた佐々木が、
キャッチボールに入ろうかとしているところでモイヤーが「言葉の問題や習
慣の違いは色々ある。例えば日本では135試合だが、メジャーでは162
試合。日本のキャンプは長期間のトレーニングだが、メジャーはすぐにオー
プン戦に突入する。適合していくことが大切だ」と話し始めた。続いてモイ
ヤーはキャンプでの練習時間や段取り、チーム内での心構えなど約15分に
渡って佐々木にレクチャーし、それを佐々木は神妙な表情で聞き入っていた
ようだ。大先輩にして今季もマリナーズのエースとして登板するであろうモ
イヤーの言葉に、佐々木も感じ入るものがあったようで、カーブも交えてブ
ルペンで43球の投球練習を行い、最後は全力投球で締めくくっている。
また、この日はルー・ピネラ監督もグラウンドに姿を見せた。グループ・ミ
ーティングの合間を見てブルペンに足を運び、佐々木の投球を見守っている。
佐々木も「最後は力が入りました。ピネラ監督が見ていたからね」と話して
いる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
タイガースのメンバーもキャンプ地に集合(2/19)
●17日、タイガースのバッテリー陣がキャンプ地のフロリダ州レークラン
ドに集合し、18日のキャンプインに備えて始動している。背番号23にな
ることが発表された野茂もこの日グラウンドに姿を見せ、ミーティング終了
後にTシャツ、短パンでグラウンドに登場、午前10時を回ったところでタ
イガースのユニフォームに着替えてブルペンに入っている。早くも捕手を座
らせて40球を投げた野茂について、ガーナー監督は「野茂には絶対の信頼
を置いている。野茂が投げれば勝利のチャンスは多くなる。他のメンバーも
いずれ同じ考えになるはずだ」とコメントしている。一方2年目となった木
田は「昨年は怪我で抜けた時期があったので、今季は開幕からワールドシリ
ーズまでベンチにいたい。チームが勝負に出るときには”木田で行け!”と
いわれるようになりたい」と語った。木田もこの日はブルペンで38球を投
げている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木のTシャツ、ピオリアでも好調な売れ行き(2/19)
●マリナーズのキャンプインを直前に控えたアリゾナ州ピオリアでは、球場
にあるショップで佐々木Tシャツが好調な売れ行きを見せているとのこと。
すでにシアトルでは佐々木グッズの売り上げが伸びており、キャンプ地でも
佐々木人気を当てこんでどの選手よりも早く店頭に佐々木Tシャツを並べて
いたそうだが、この計算がズバリと当たったということになった。1日に開
店したこのショップでは、約半月のうちに50枚も売れているといい、責任
者のドッグ・オルワイラ氏は「キャンプインしたらもっと忙しくなりそう。
今後は新商品も開発できるかも」と話している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ウィルソンが佐々木を評価(2/19)
●自主トレでキャンプ地のアリゾナ州ピオリア入りしているマリナーズのダ
ン・ウィルソン捕手が、佐々木に好意的な評価を抱いていると話している。
ウィルソンは当地に入ってからの1週間、佐々木と共に練習を行っているが、
キャンプイン前日となった17日に自主トレを振りかえって「(佐々木は)
8月に手術を受けたとは思えないほど球に威力がある。うちのひ弱なブルペ
ンを変えてくれると思う。彼の才能が好きになってきている」と話している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ロッキーズのキャンプは70人が参加(2/19)
●バディ・ベル新体制となってキャンプを迎えるロッキーズは、なんと70
人の選手が参加する大所帯となっている。開幕戦のベンチ入りができるのは
25人だが、改革を目指すとは言えさすがにこの人数に選手も戸惑い気味の
ようで、トッド・ヘルトンは「ほとんど知らない選手ばかりだねぇ」と苦笑
いを浮かべたとのこと。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ピネラ監督がオープン戦での佐々木の起用を語る(2/19)
●18日からのキャンプインを前に、マリナーズのピネラ監督が佐々木につ
いて語っている。オープン戦は3月2日に始まるが、ピネラ監督は「30試
合のうち12試合に登板させる。イニング数は12〜14。1度か2度は2
イニングの登板もテストしたい」と話した。この方針は16日の首脳陣によ
るミーティングで決定したもので、手術した右肘の回復具合も見極めたいと
している。また対戦する打者はメジャー限定となることも明言した。通常オ
ープン戦ではメジャーの主力選手は多くても1試合3打席程度で退き、ゲー
ム終盤には3Aクラスの選手が登場することになるが、ピネラ監督は「メジャ
ーの打者に慣れてもらう為にも5回から6回に投げてもらうつもり」と語っ
た。現段階では昨年33セーブを挙げたホセ・メサをストッパーの第一候補
としているが、佐々木、そしてオリオールズから今季加入したアーサー・ロ
ーズの三人を競わせていくつもりとのこと。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
韓国出身選手が急増中(2/19)
●昨年はドジャースのパク・チャンホのみだった開幕メジャーベンチ入りの
韓国人選手も、今年は5人になりそうな勢いとなっている。メジャー契約を
しているのはドジャースのパクをはじめダイヤモンドバックスのアンダース
ロー投手キム・ビュンヒュン、レッドソックスで3年目となるチョ・ジンホ、
そして中日から移籍、98年に果たせなかった夢を実現したリー・サンフン
の4選手だが、レッドソックスのキム・ソンウも今年は招待選手としてメジャ
ーキャンプに召集されている。キム・ソンウは昨年2A級トレントンで9勝
8敗、防御率4.89をマークした22才だ。また台湾出身選手のチェン・
チンフェンも、昨年1Aでリーグ史上初の30/30を記録、ドジャースは
招待選手としてメジャーキャンプに召集しており、メジャー初のアジア人野
手としての出場の可能性が出てきている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
リベラ、年俸調停最高額で契約へ(2/19)
●昨年に続き今年も年俸調停を申請しているマリアノ・リベラ投手が、少な
くとも年俸調停史上最高額で契約することが確定した。17日に開かれた聴
聞会でリベラ側が925万ドル、ヤンキース側が725万ドルの年俸額をそ
れぞれ開示したためで、少なくともホワイトソックスとの年俸調停に勝利し
てこれまでの記録となっていたジャック・マクドウェル投手の契約金額を更
新することになっている。裁定は18日にも明らかにされるが、もしリベラ
側が勝利すれば、合わせてリリーフ投手としての最高年俸額も手にすること
になる。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【Topixのスキマから/第30回・またもやコメントいろいろ】

「チームのためにも今年はインサイドをバシバシ攻めるぜ。エグくやってや
るぜ、タイ・カッブやカーク・ギブソンみたいにな」 今年の抱負を聞かれ
たデビッド・ウェルズ。あまり怪我させない程度でお願いしたいもんです。

「な、なんでみんなで俺を見るわけ!?」ロイヤルズのバーグマイヤー・ブ
ルペンコーチ。昼休みにたまたまブルペンにいたランダ、スウィーニー、ダ
イ、デイモンの4人が入ってきたバーグマイヤーに一斉に顔を向けたときの
ひとこと。このあと笑いが起こったそうだが、昨期最多の30ブロウンセー
ブ(セーブ失敗)は笑いごとではない。

「リグレーの風が強い日にはヤツに会いたくないね」カブスのエド・リンチ
GM。ヤツとはレッズに移籍したグリフィーのこと。どこまで飛ばされるか
わかりませんからねぇ。

「とりあえずダブルプレイが取れるんだったら、オレはヤツと心中するよ」
ドジャースのデービー・ジョンソン監督。ショートのグルジェラネックを二
塁へコンバートすることに関して。この心中が吉と出るか凶と出るか・・?

「オレってまだ有名じゃないのかなぁ。地元のフォートマイヤースのジムな
んかに行ってもぜんぜん騒がれないし・・・」ツインズのエリック・ミルト
ン。ノーヒッターを達成したとしても、まだまだ認知度が低いんでしょうか。
これにめげずに大躍進を遂げて欲しいところです。
(ともすけ/rickey24@mail.goo.ne.jp)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

編集後記
●キャンプが始まりました。ネタがないオフもツラいのですが、これから1
0月まで、今度は溢れ出すネタの量をこなすという別の意味でのツラさが待っ
ているわけで...。(momo)
●いよいよメジャーでも球春到来ってやつですね。なんかあっという間です
ね。WSがつい先日のことのように思えてきます。あまり思い出したくあり
ませんが(笑)(Marcy)
●30チームのトップを切ってキャンプインしたCubsですが、全選手の中で
一番最後にキャンプインするのもSosaになりそうですね。どん兵衛監督さん
もちょっとご立腹のようで…(Cubもり)
●A'sがジェレミーを獲得してジアンビ兄弟が揃いました。嬉しいには嬉しい
ですけど、どこ守らせるのかなぁ? 兄貴とポジション争いできるくらいに
なって欲しいもんです。(ともすけ)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回の発送は2月27日を予定しています。
広告掲載をご希望の方は、メールにてご一報ください。企画書をお送り申し
上げます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 ━━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      日本で唯一の横浜ベイスターズ応援メールマガジン!
        ★横浜ベイスターズ 優勝カウントダウン★
             おかげさまで創刊1周年
    http://www.geocities.co.jp/Colosseum/2410/baystars.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【PR】━━━
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

=================================================================[PR]===
  ★ 蜜柑の香り「オレオレ+ディッシュ」限定300セットを発売開始 ★
 
バリ島の100%ナチュラル・ココナッツ石鹸&シャンプーバー『MASACO』
 
アクセス!→ http://dt.magclick.com/.dt/C/gMjQ1LzUwMDAvNTAwMAwMTEvwMTQ
========================================================================