週刊メジャーリーグ(2月27日号/その3)



=================================================================[PR]===
■日本最大級の起業家養成学校■    ☆☆次世代への確信はあるか?☆☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    1会社で 2転職して 3起業して
■アタッカーズ・ビジネススクール■  新しいビジネスを創り出そうという
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  意欲ある受講生募集中!4月8日〜
資料請求は→ http://dt.magclick.com/.dt/C/gMjY4LzUxMDMvNTEwMwwMTEvwMTQ
=================================================================[PR]===
 \ \ ┏┓      ★☆★ ハンマープライス! ★☆★      
 ┏━━し┛┃    So-net & ISIZE 公式オークション BIDDERS    
 ┗━∞∞┓┃ PC 買うなら、ビッダーズ! PRADA 買うなら、ビッダーズ!
     ┗┛   人気商品、毎日登場!このチャンスを見逃すな!   
今すぐGO! http://dt.magclick.com/.dt/C/gMTg5LzUxMDQvNTEwNAwMTEvwMTQ
========================================================================

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
週刊メジャーリーグ
編集責任者/発送 momo(yankees@mail.goo.ne.jp)
編集/It’sGone! With 7IS
(Marcy/Cubもり/ともすけ)

毎日の最新情報をホームページでお伝えしています。
It’s Gone!(http://www.geocities.co.jp/Colosseum/5326/)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〓〓【松竹梅競馬予想 『ゴッチ新聞』】〓〓〓〓〓〓〓〓
   回収率&的中率のバランス抜群!!
 無料<松竹梅競馬予想>は【ゴッチ新聞】の中心サイト。
  <GOLF>はゴルフ好きの休憩所。
 <ステンドの魅惑>はステンドグラスの輝きをアナタに。
 http://www.lares.dti.ne.jp/~kentata/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
MLB Topix(〜2/27)


ローズジュニアも始動(2/25)
●23日、ピート・ローズ・ジュニアもフィリーズのキャンプに合流した。
背番号はやはり80で、ジュニアは「この番号が意味するのは、マイナーか
らスタートということ」と話している。いよいよ30才が目前となっている
だけに、今年こそメジャー再昇格を果たしたいところだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
野茂のオープン戦登板は3月2日(2/25)
●野茂のタイガースでのデビュー戦ということにもなる今年のオープン戦初
登板日が3月2日の対デビルレイズ戦に決定した模様。この日はダブルヘッ
ダーとなることもタイガースから明らかにされており、ガーナー監督はこの
日「マリッキーと野茂をそれぞれ先発させたい意向を持っている」とコメン
トしている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木がマリナーズのCMに出演(2/25)
●23日、マリナーズの佐々木が球団PR用のテレビCMの撮影を行った。
これまでグリフィーらチームを代表する選手が歴代の出演者に名を連ねてい
たが、一度もメジャーで登板したことのない佐々木が起用されるのは異例中
の異例ということになる。撮影は練習後に行われ、この日は二つのパターン
が収録されたが、佐々木はモイヤーから声をかけられてベンチ前で微笑み返
すというシーンで登場、NGなしで収録を終えている。佐々木は「全然緊張
しなかったよ。撮影した部分のモニターを見せてもらったけど、すごく面白
いね」と感想を述べている。25日には佐々木が主演するヴァージョンの撮
影も行われることになっており、ここでは佐々木が英語を学ぶシーンがメイ
ンになるという。話す内容はシアトルで有名なアナウンサーの口癖を真似た
り、決まり文句をコミカルにしゃべるという脚本もすでにできあがっている
とのこと。「せりふのため、今から英語を勉強します。ちゃんとやらないと
ね」と佐々木はやる気満々。マリナーズは毎年このようなCMを5本作成す
るが、昨年はグリフィーが9つのポジションすべてと観客にまで扮したヴァ
ージョンが球団CMの大賞に選ばれており、現在マリナーズはこのレースで
2連覇中だ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木、フォーム修正で復調の兆し(2/25)
●ブルペンでの投球練習ではなかなか本来の投球ができないでいるマリナー
ズの佐々木が、球団の入手した日本時代のヴィデオをもとに投球フォームの
修正を行い、復調の手がかりを掴んだ模様。このヴィデオはプライス投手コ
ーチが提案し、マリナーズが用意したもので、佐々木が横浜で投げていた時
の投球フォームが収録されている。これまで佐々木の投球練習を見てきたプ
ライス投手コーチが、佐々木の投球にばらつきがあることをチェックしてお
り、その打開策としてヴィデオを用いることを思いついたという。佐々木自
身もここまではフォームのバランスが悪いことに気がついていたそうで、ヴィ
デオを見て行ったこの日の投球では低目に球が集まって、その効果は絶大だっ
たようだ。プライス投手コーチは左肩の開きが早いことを問題点として挙げ
ており、「どの投手でも同じだが、肩の開きが早いとフォロースルーも十分
にとれなくなり、制球も乱れる」と話し、この日の佐々木について「彼はす
ぐにアジャストして、今日の投球はグレートだった。今までで一番よかった」
と付け加えている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
木田のオープン戦初登板日も決まる(2/26)
●24日、タイガースの野茂に続いて木田のオープン戦初登板日が決定した。
木田は3月1日の南フロリダ大学との試合にリリーフで登板する。今季のブ
ルペンについて、ガーナー監督は投手陣のベンチ入りを11人としており、
その中から先発5人を抜いた6人がリリーフ投手の枠ということになるが、
すでにジョーンズ、ブロカイル、パターソン、アンダーソンは当確で、残り
二つの席をブレアらと争うことになる。ガーナー監督は「レベルの高い争い
にしたいね」と語っており、木田にとってはオープン戦での登板は一瞬も気
が抜けない状況だ。また木田はこの日今キャンプで初めてフリーバティング
の登板を行ったが、コントロールが定まらなかった模様。この日はマイナー
の4選手に対して43球を投げ、ヒット性の当たりを4本許している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
マック鈴木の背番号は17(2/26)
●ロイヤルズで2年目のシーズンを迎えるマック鈴木の背番号が17になっ
た。これは鈴木本人が希望したもの。鈴木は現在フロリダ州ダベンポートで
キャンプ中で、「ボールそのものやスタミナには全く問題がないはず」と語
るように順調な調整を続けている模様。昨年はマリナーズからメッツ、ロイ
ヤルズとトレードを経験、ロイヤルズに移ってからは先発で起用されるよう
になったが、打順が二回り目となる4〜5回でつかまるケースが目立ち、今
年はこの問題の解決に臨む必要があるが、鈴木は「やはり勝敗を考えてしま
うからか。何といっても足りないのは試合の経験でしょう」と語っている。
今年は先発で登板した場合に6〜7回までは投げ切ることを目標としている
とのこと。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
リッキー・ヘンダーソンが日本行きを拒否(2/26)
●キャンプ入り早々にヴァレンタイン監督への怒りを爆発させているメッツ
のリッキー・ヘンダーソン外野手が、今度は開幕戦が行われる日本への遠征
参加を拒否した。ヘンダーソンは24日、「メッツがオレをトレードで放出
しようとしている、と代理人から聞いた」と話し、日本行きも拒否する旨の
発言も行った。これに対してフィリップスGMは「トレードするつもりはな
い。日本へも連れていく」と語ってはいるが、日本のファンの前にヘンダー
ソンが姿を見せるかどうかは流動的な状況で、25日にフィリップスGMに
ヴァレンタイン監督を交えた三人での話し合いの場が持たれる予定になって
いる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
新審判員組合が発足(2/26)
●メジャーの審判員組合の組織改組問題について、全米労働関係委員会は旧
審判員組合のフィリップス委員長が提出した新審判員組合の発足に対する異
議申し立てを、24日却下した。これで、新しい審判員組合が正式に発足す
ることが決まり、メジャー機構との新しい労使契約の締結を目指して動き出
すことになっている。昨年、審判員の出場停止処分をきっかけに全員の辞職
を決議し、結果得るものもなく22人の現役審判員がグラウンドを去ること
となったことをきっかけに、フィリップス委員長体制への批判からア・リー
グの審判員を中心に新しい組合結成を踏み切ったが、フィリップス委員長は
この動きに抵抗を見せていた。審判員組合とメジャー機構の間の労使協定は
昨年末で切れている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ストロベリー、今年の全試合に出場停止へ(2/26)
●薬物検査でコカインの陽性反応が出たヤンキースのダリル・ストロベリー
外野手に対して、24日メジャー機構は今季の全試合に出場停止とする厳し
い処分を下す可能性が高くなってきた。過去にコカインを起因とする出場停
止処分を2回受けていることがその理由で、仮にこの処分となった場合、ス
トロベリーは引退に追い込まれることが予想される。トーレ監督は「どうな
るかはわからないが、彼に終止符を打つことはやめて欲しい」と話している。
正式な処分の発表は週明けにずれ込むという見方が強い。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
パルシファーが退院(2/26)
●23日の練習後、風呂場で倒れて呼吸が止まっているところを夫人に発見
されて入院したメッツのビル・パルシファー投手が、翌24日に退院した。
パルシファーは「元気になったけど、怖い。死ななかっただけでもよかった」
と話している。しかし原因は不明で、今後は体調を見ながら別メニューで調
整を続けていくこととなっている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
グリフィーが父親と対面(2/26)
●すでに移籍したレッズのキャンプで調整を行っているケン・グリフィー外
野手が、24日、ベンチコーチをつとめる父親のグリフィーシニアとキャン
プでの初対面を果たした。グリフィーがレッズへの移籍を希望した理由の一
つとして、父親のシニアが在籍していることがあったが、シニアは膝の手術
を受けていたためキャンプへの合流が遅れていた。キャンプ地のサラソタへ
は松葉杖姿で登場したシニアに、グリフィーはすかさず「ヘイ!コーチ!」
と声をかけている。しかしグリフィーは「オヤジはオレより息子のトレイの
方と一緒にいる方が嬉しいみたい。いきなり”トレイに投げてあげなくちゃ”
とか言うから、思わず”オレの方はどうなるんだ?”と聞き返したくらいだ
よ」と苦笑しながら語っている。これを受けたシニアは「当たり前だ。おじ
いちゃんは孫と一緒にいるのがいつでもハッピーなのさ」と答えている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木がフリーバッテッィングで初登板(2/26)
●24日、マリナーズの佐々木がこのキャンプで初めてフリーバッティング
に登板、打者5人に40球を投げ、ヒット性のあたりを2本に抑える好投を
見せている。この日はビューナーを先頭にA・ロドリゲス、ランプキン、ベ
ル、ギーエンが打席に立ったが、ロドリゲスは「とてもいいね。素晴らしい
素質を持っている。登板前に佐々木から”打ち易いボールを投げるよ”と言
われたが、そのボールが打てなかった」と話している。この日、佐々木は全
てストレートを投げているが、ロドリゲスとランプキンに1本ずつヒット性
の当たりを許しただけで投球を終えている。ピネラ監督も「いい感じだね。
コーナーにも決まっていた」と話している。佐々木は「ブルペンよりも打者
が立っている方が投げやすい。味方だから当てちゃいけない、という意識の
ないオープン戦で早く投げたいよ」と語った。またビューナーは「この時期
にしてはかなり球威があるし、コントロールもいい。早くあのフォークが見
てみたいよ。ただフォームがきれいでタイミングが取り易そうだが、実戦で
どうなるか。楽しみにしている」、とコメント、球も受けているランプキン
は「彼がメジャーで成功しない理由は見当たらないね。ストレートだけだが、
内・外角に投げ分けていた。なかなか度胸もよさそうだし、チームには頼も
しい存在になると思うね」と話している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐々木、ラジオ局のジングルに出演(2/26)
●23日に続いて翌24日の練習後も、佐々木はシアトルの地元ラジオ局K
IROのジングルの収録を行っている。これは中継からCMに移る間に流さ
れるもので、このラジオ局では選手の短いコメントを入れることにしている
ということだが、佐々木は「I am Kazuhiro Sasaki. Oh My Oh !!」と絶
叫して収録を終えている。このフレーズは名物アナウンサー、デーブ・ネイ
ハムの決まり文句で、マリナーズのファン感謝デーでこのアナウンサーが佐々
木を紹介した時にも場内放送で流れていたため、佐々木はこれを拝借したと
のこと。収録を担当したスタッフも爆笑してしまったようだ。このラジオ局
のリポーターのブライアン・ブラウィッツ氏は「いいキャラクターだし、番
組へのゲスト出演も考えている。英語がうまくなれば番組も持って欲しい」
と話している。佐々木は25日にも球団のプロモCM第二弾の収録が控えて
いる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
A・ロドリゲスが今季終了後にFA登録(2/26)
●マリナーズのアレックス・ロドリゲス内野手が、24日にマリナーズの首
脳陣と会談を行い、結果今季終了後にFA登録を行うことを明らかにした。
今季限りで現在の契約が切れるロドリゲスについては、98年から懸案事項
としてマリナーズは対応を続けているが、すでに提示したと言われる8年間、
年俸総額1億4800万ドルの条件にもロドリゲス側は首を縦に振らず、こ
の日行われたリンカーン会長、アームストロング社長、ギリックGMとの話
し合いを終えた後に、「今季はマリナーズでプレイし、オフにFA登録を行
う」と意志を表明している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ソーサはドミニカで療養中(2/26)
●本塁打競争に出場するため訪れたラスベガスでインフエンザにかかり、現
在ドミニカで療養しているカブスのサミー・ソーサ外野手は、すでに19日
から始まっているキャンプに27日に合流することになりそうだ。メジャー
では春季キャンプに参加する選手は、遅くとも25日にはチームに合流しな
ければならないと規定されているが、ソーサはすでに遅延申請を提出してい
る。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
デビルレイズがサンチアゴ、バイエガと契約(2/26)
●24日、デビルレイズはベニート・サンチアゴ捕手、カルロス・バイエガ
内野手とそれぞれマイナー契約を結んでいる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
大家がフリーバッティングに登板(2/26)
●レッドソックスの大家が、24日にフリーバッティングで今キャンプ初登
板を行った。準レギュラークラスを相手に40球を投げた大家は、ヒット性
の当たりをほとんど許さなかったようで、今季習得に取り組んでいるという
ツーシーム・ファストボールはこの日は投げなかったものの、順調に調整が
進んでいる様子。大家は「心配はしていないが、満足もしていない」と話し
ている。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

編集後記
●ストロベリー、またまたやってくれちゃいました。仏の顔も三度まで、な
んてことも言いますが、さすがに物がコカインなだけに、今回はお灸をすえ
る程度では済まないような気がします。引退、かなぁ...。(momo)
●今週はお休み(Marcy)
●日本での開幕戦まであと1ヶ月となりました。Metsの先発投手は決まった
ようですが、Cubs側は先発しない投手が決まりつつあるそうです。結局は同
じ事ですけど…。(Cubもり)
●チームとゴネるのはいいんだけど(ホントは良くない(^^;)、とにかくち
ゃんと3月には日本に来て欲しいです、リッキー。(ともすけ)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回の発送は3月5日を予定しています。
広告掲載をご希望の方は、メールにてご一報ください。企画書をお送り申し
上げます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 ━━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      日本で唯一の横浜ベイスターズ応援メールマガジン!
        ★横浜ベイスターズ 優勝カウントダウン★
             おかげさまで創刊1周年
    http://www.geocities.co.jp/Colosseum/2410/baystars.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【PR】━━━
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

=================================================================[PR]===
■■■今乗ってるクルマは、いくらの価値があるだろう?■■■■■■■■■
 
  クルマの乗り換えをお考えなら、
  まず、今お乗りのクルマの価値を調べてみましょう!
詳細はこちら http://dt.magclick.com/.dt/C/gMTk5LzUxMDUvNTEwNQwMTEvwMTQ
========================================================================