週刊メジャーリーグ(5月7日号/その3)



=================================================================[PR]===
◆■■■■◆ 待てば待つほど価格が下がる!◆■■■■■■■■■■■■◆
◆■■■◆ 新発想の「プライスダウンオークション」
◆■■◆ クルマは毎週日曜日、ジュエリーは毎週水曜日に大絶賛開催中!
◆■◆ 会員登録は毎日24時間受付中!!
http://dt.magclick.com/.C/HLT0EyLlsksZRG6mRns/JX%2B12dyyiSgn
=================================================================[PR]===
========□ 本物の発毛をお探しの方に朗報 □=========
日本の特許を2つ、さらにアメリカの特許まで取得した画期的発毛システム。
             いますぐ無料体験へ。
              ↓↓↓↓↓↓
http://dt.magclick.com/.C/HLT0EyLlsksZK26mRns/JX%2B12dyyiSjF
========================================================================

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

週刊メジャーリーグ
編集責任者/発送 momo(yankees@mail.goo.ne.jp)
編集/It’sGone! With 7IS
(Marcy/Cubもり/ともすけ)
通巻/第0053号

毎日の最新情報をホームページでお伝えしています。
It’s Gone!(http://www.geocities.co.jp/Athlete/5326/)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〓〓【松竹梅競馬予想 『ゴッチ新聞』】〓〓〓〓〓〓〓〓
   回収率&的中率のバランス抜群!!
 無料<松竹梅競馬予想>は【ゴッチ新聞】の中心サイト。
  <GOLF>はゴルフ好きの休憩所。
 <ステンドの魅惑>はステンドグラスの輝きをアナタに。
 http://www.lares.dti.ne.jp/~kentata/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
MLB Topix(〜5/6)

ペドロ・マルティネスが5試合の出場停止(5/5)
●今季も開幕から5連勝と相変わらずの無敵ぶりを見せているレッドソック
スのペドロ・マルティネス投手に、メジャー機構は5試合の出場停止処分を
下した。これは30日に行われた対インディアンス戦で、7回にディアスに
投げた内角球が死球すれすれだったことに、インディアンス先発のナギーも
次の回に死球で応戦、この時点で警告試合が宣告されたが、マルティネスは
それを無視して8回にサンディ・アロマーへ死球を与えた為。マルティネス
はこれで退場となっている。マルティネスはこの処分を決めたフランク・ロ
ビンソン副会長に異議の申し立てを行うとしている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
4月の月間MVP発表(5/5)
●メジャー両リーグは、4月の月間MVPを発表した。まずア・リーグはレッ
ドソックスのペドロ・マルティネス投手、ロイヤルズのジャーメイン・ダイ
外野手を、ナ・リーグはダイヤモンドバックスのランディ・ジョンソン投手
とエキスポスのヴィラディミール・ゲレロ外野手を選出している。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
5月3日のハイライト(5/5)
●エンジェルスは3−3で迎えた対オリオールズ戦の6回にボーンの6号な
どで一挙3点を挙げて勝ち越し、長谷川らリリーフ陣が打たれて1点差にま
で詰め寄られたが、逃げ切りに成功。”リトル・ラモン”オーティスが今季
2勝目を挙げている。これでエンジェルスは対オリオールズ戦の連敗が8で
止まった。ギルとウォルベックが二者連続本塁打を放つ。
●タイガースは、対レッドソックス戦の8回に、レッドソックスのニクソン
が放ったフライを観客が一度捕球した後グラウンドに戻されるというハプニ
ングの為に二塁打となり、これを起点に決勝点を奪われてしまった。4−2
で勝ったレッドソックスのロウに今季2勝目がついている。
●故障者リストに入ったロフトン、クルーズに代わって対ヤンキース戦に出
場したインディアンスのウィッテンが、9回に2回も”バンザイ”を犯して
しまい、ヤンキースが逆転に成功。インディアンスは4連敗で首位ホワイソッ
クスとは3ゲーム差。
●レンジャースのウェテランドが対デビルレイズ戦で1回2/3を完全に抑
え、今季3セーブ目を挙げて、通算300セーブまであと一つに迫っている。
デビルレイズ先発のグッデンは今季初黒星で連勝は2でストップ。
●ホワイトソックスは対ブルージェイズ戦の6回に3者連続本塁打など合計
で5本塁打が飛び出し、ブルージェイズのお株を奪う一発攻勢で7−3と快
勝した。ホワイトソックス先発のボールドウィンが7回1/3を投げて4安
打、3失点で開幕5連勝。ホワイトソックスは連敗を3で止め、2位インディ
アンスとのゲーム差を一つ広げている。
●アスレチックスは対ロイヤルズ戦の7回に打者13人を送り球団記録の1
0安打集中で8得点の猛攻を見せるなどチーム合計20安打、14得点の大
爆発で14−5と圧勝。ヘレディアに今季3勝目、Ja・ジアンビが11号
を放ち、テハダが4安打、2打点、4得点と大ハッスル。
●ツインズは対マリナーズ戦の10回にグズマンがサヨナラ犠牲フライを打
ち上げて5連敗から脱出。マリナーズのメサはまたまたリリーフ失敗で、い
よいよ放出への動きが現実味を帯びてくるか?
●カブスのリーバーが対アストロズ戦に先発し、7回2/3を投げて6安打、
3失点の力投を見せ、今季3勝目を挙げている。前回登板でようやく連敗か
ら脱出したホルトが再び敗戦投手で今季4敗目。カブス投手陣は初回にヤン
グの2号が飛び出すなどで挙げた4点を守り切った。グレースは通算100
0得点を達成している。
●フィリーズのバードが対レッズ戦に先発し、7回2/3を投げて3安打、
1失点の力投を見せ、右脹脛に痛みを訴えて降板も今季初勝利を挙げた。フィ
リーズはようやく4連敗から脱出したが、借金10はナ・リーグワースト。
4位マーリンズとは4.5ゲーム差。レッズのグリフィーはこの日もヒット
なしで、今季打率は.200にまで下降。
●ジャイアンツは、延長11回にもつれ込んだ対メッツ戦でケントがウェン
デルからサヨナラ3ランを放って勝利、勝率5割に復帰した。連敗でスター
トした新本拠地パシフィック・ベル・パークでの成績だったが、初の3連勝
でそろそろ勝手がわかってきた模様。メッツはハンプトンを先発させたが、
この日も乱調で、今季ここまで38回2/3を投げて36四球とストライク
が入らない状況が続いている。
●ブリュワーズは3Aから昇格したばかりのエストラーダを対ダイヤモンド
バックス戦に先発させたが、この起用に応えたエストラーダが7回を投げて
1失点と好投し、ループス監督55才の誕生日に白星をプレゼントした。4
セーブ目を挙げたウィックマンはこれで連続イニング無失点を11回1/3
としている。ダイヤモンドバックス先発のダールは制球に苦しんで開幕3連
敗。ベリーに打たれた2ランもストライクを取りにいったところを打たれて
いる。
●パイレーツのベンソンが対カージナルス戦に先発し、初回に4四球を与え
て乱調を予感させたが、結局7回を投げて2失点で今季2勝目。ただし7四
球は自身のワースト。6回にジャイルズが6号2ランを放っている。
●パドレスのメドウズが古巣の対マーリンズ戦に先発し、8回1/3を投げ
て無四球、フロイドに浴びたソロ本塁打による1失点のみで今季3勝目を挙
げた。あと1イニングで自身初の完封勝利を挙げられるところだった。
●エキスポス先発の伊良部を3回で引きずり下ろしたロッキーズ打線は、シ
リーロが4打数、4安打、ヘルトンが自身初の5打数、5安打を放つなど好
調者続出。クアーズフィールドでの6連戦で72得点を挙げている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
長谷川、今季初セーブ(5/6)
●エンジェルスの長谷川が4日の対オリオールズ戦に3番手として登板、2
回を投げて1安打、1奪三振、無失点の好投で今季初セーブを挙げた。長谷
川は8−5とエンジェルスがリードした8回に登場し、5者を連続で打ち取
るナイスピッチングを披露、その後デシールズにヒットを許して2死2塁と
したが、続くサーホフをレフトフライに切っている。長谷川は「今日はいい
投球ができた。身体が軽くなった感じ。コントロールが取り戻せたのが収穫
だったね」と語っている。ソーシア監督も「3人の投手がよく投げてくれた。
特にシゲのこんな投球を待っていたんだよ」と会心の試合を振り返っている。
長谷川は昨年9月14日以来のセーブで、通算8セーブとし、マッシー村上
の持つ日本人のメジャー最多セーブにあと1と迫っている。今季の長谷川は
10試合に登板して13回1/3を投げ、28安打、4本塁打、9奪三振、
8四球、16失点、14自責点となり、二桁に乗っていた防御率はひとまず
9.45に下がっている。長谷川は「今日は何も考えずに開き直って投げた。
捕手のミットめがけて投げ、低めに球が集まった」と好投を振り返っている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
マグワイア10号(5/6)
●カージナルスのマーク・マグワイア一塁手が4日の対パイレーツ戦の6回
に、パイレーツ先発のコルドヴァから飛距離約141mの特大10号ソロを
放った。これでナ・リーグのハーラートップにいるジャイアンツのボンズ、
ブリュワーズのジェンキンス、ダイヤモンドバックスのフィンリーに1本差
と迫り、気温の上昇に伴ってマグワイアの打棒がいよいよ調子を上げてきて
いる。28試合目の10号到達は65本塁打を記録した昨年の39試合を大
きく上回るペースで、70号を放った98年と比較しても5試合しか遅れを
とっていない。今季は持病の腰痛の為9試合に欠場していることを考えれば、
この量産ぶりは驚異的とも言える。また通算の本塁打を529本とし、歴代
9位のジミー・フォックスに2本差、同じく8位のミッキー・マントルに4
本差とメジャー史に燦然と輝くレジェンド達を完全に射程距離に入れている。
エンジェルスから移籍して今季絶好調、この日10号を放ったエドモンズは
「マグワイアはオレの後に打つことをまったく苦にしていないんだ。オレが
本塁打を打つと、投手は動揺して失投する。彼はその球を待っているんだね。
オレたち二人は共に今の状況を楽しんでいるよ」と語っている。マグワイア
も「問題ないよ。オレたちは同じチームのチームメイトなんだからね」とエ
ドモンズの言葉に応えている。またこの日2安打を放ったマグワイアは、打
率を.322にまで上げている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ソーサ9号(5/6)
●4日の対アストロズ戦でカブスのサミー・ソーサ外野手が故障者リストか
ら復帰したアストロズ先発のエラートンから2回に同点9号ソロを放った。
ソーサはこの試合までエラートンに対して通算10打数、1安打といいとこ
ろがなかったが、この日は本塁打を含む3打数、2安打と苦手克服に成功し
ている。試合の方はキャンプ終盤に右肩の故障が発覚し、予定していた日本
での開幕戦の登板を棒に振ったヴァルデスが先発したが、5回途中で4失点
を喫して降板、結局カブスは2−6で敗れている。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ジャイアンツがメッツを4タテ(5/6)
●4日の対メッツ戦もケントの8号2ランなどで7−2と快勝したジャイア
ンツは、1日から本拠地パシフィック・ベル・パークで始まったこのカード
を4連勝とした。ジャイアンツがメッツとの4連戦を全勝したのは、196
2年以来実に38年ぶりのこと。この時の球場がポログラウンドだったとい
うことが、この間の時間の長さを物語っている。試合はリリーフに立ったメッ
ツのクックがジャイアンツのベナードに死球を与えて乱闘が起こりかけるハ
プニングもあったが、ミューラーが3点タイムリー2塁打を放つなどこの回
一挙6点の猛攻で大逆転に成功した。メッツは先発のリードが7回まで1失
点と好投、復帰したピアザが6号を放つなどいいムードで試合を続けていた
が、前日の試合が11回までもつれたため、リリーフが底をついていたこと
もあったのか先発リードを引っ張り過ぎ、これが敗戦の大きな要因となって
しまった。なお、死球をぶつけられたベナードは「カウント1ストライクか
らぶつけられたんだぜ?次はボンズなんだし、クックは何を考えていたのか
わからない」と話している。またベイカー監督は「私が見た中では最も素晴
らしい連戦だった」と語っている。この4戦のジャイアンツは合計で32得
点、失点11とメッツを圧倒した内容だった。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ヴィ−ニャが契約を延長(5/6)
●今オフにブリュワーズからトレードで移籍したフェルナンド・ヴィーニャ
二塁手と、カージナルスは2003年まで、年俸総額1500万ドルの契約
を延長した。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
5月4日のハイライト(5/6)
●オリオールズのムシーナが対エンジェルス戦に先発したが、4回1/3を
投げて6失点で降板、今季3敗目を喫した。ムシーナはここ10回のエンジェ
ルスとの対戦で6勝0敗だったが、実に5年ぶりの敗戦ということになって
しまった。エンジェルスのアースタドは今季初めて出塁なしで、打率は一気
に.420まで下降。
●インディアンスのフィンリーが対ブルージェイズ戦に先発したが、5回を
投げて7失点で今季初黒星。開幕からの連勝は3でストップした。フィンリ
ーはこの日、2回に迎えた満塁のピンチで暴投、四球と一人相撲をとってし
まった。インディアンスは5連敗で首位ホワイトソックスとの差が3.5ゲ
ーム、貯金1と苦しい状況に追いこまれている。ブルージェイズ先発のウェ
ルズは前回故障で途中降板したものの、この日は8回を投げて7安打ながら
自責点は0と要所を締めて今季5勝目。ウェルズの対インディアンス戦の通
算成績は12勝3敗となっている。
●デビルレイズのボーンが対レンジャース戦の11回裏にレフトへサヨナラ
の9号。デビルレイズは4連敗から脱出した。ボーンはこの日6打数、4安
打、3打点の大爆発。不調のフラハティに久しぶりの2号が出た。昨年、中
継ぎで連勝街道を走ったレンジャースのジマーマンは、この日も敗戦投手で
開幕4連敗、レンジャースは再び借金を5として、ア・リーグ西地区で唯一
の負け越し。
●タイガースのオースマスが対ツインズ戦の7回に約1ヶ月ぶりの今季2号
を放ち、延長11回には勝ち越しのセンター前タイムリーで不振のチームに
勝利をもたらす。エンカーナシオンは5号本塁打を放って、連続試合安打を
今季メジャータイの16試合に伸ばしている。今季不振を極めていたツイン
ズのウォーカーがついにマイナー降格を言い渡された。
●アストロズのエラートンが対カブス戦に先発し、6回を投げてソーサに浴
びた9号ソロによる1失点のみの好投を見せて今季初勝利。ワグナーが今季
4セーブ目を挙げている。右肩痛から復帰のカブスのヴァルデスが4回2/3
を投げて4失点、黒星のスタートとなっている。
●フィリーズは対レッズ戦で先発のハーニッシュを打ちこみ、結果チーム今
季最多の21安打、14得点の猛攻で圧勝した。フィリーズの二桁得点は今
季初。初回にはナ・リーグタイ記録の4者連続2塁打が飛び出すなど一挙6
点を挙げている。パーソンが今季2勝目。ハーニッシュは開幕からの連敗が
4となった。
●ダイヤモンドバックスのレイノソが対パドレス戦に先発し、5回1/3ま
でノーヒッターを継続したが、ここから連打され、2安打、2失点で降板し
た。しかし味方打線の援護を受けて今季2勝目を挙げている。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週誕生日を迎えるメジャーリーガー(開幕時のロースター40人枠選手)
●5月7日
Brook Fordyce(1970/5/7)
●5月8日
Todd Greene(1971/5/8)
●5月9日
Tony Gwynn(1960/5/9)
●5月10日
Glen Barker(1971/5/10),Pete Schourek(1969/5/10),
Yamil Benitez(1972/5/10),Mariano Santana(1972/5/10),
Bobby Smith(1974/5/10)
●5月11日
Kerry Ligtenberg(1971/5/11),Trenidad Hubbard(1966/5/11)
●5月12日
Wes Helms(1976/5/12),Rafael Bournigal(1966/5/12),
Mark Clark(1968/5/12)
●5月13日
Lyle Mouton(1969/5/13),Jack Cressend(1975/5/13),
Mike Sirotka(1971/5/13)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

編集後記
●ロッカー、LAでの初戦で試合中にも関わらず金網越しにサインに応じてい
たそうです。ロッカー登板の際にスタンドから物が投げ込まれていましたが、
その中にロッカーが書いたばかりのサインボールもあったとか。(momo)
●マダックスの恋女房、エディ・ペレスが肩の手術で今季絶望となってしま
いそうです。ロペスも膝に爆弾を抱えてますし、捕手陣がちょっと心配になっ
てきました。(Marcy)
●Woodに続いてValdesも戻って来て、ようやくCubsのローテーションが確定
したみたいです。問題は後ろに控えてる方々なんですけどね…(Cubもり)
●レンジャースとハデな打ち合いを演じて、結局負けてしまったA's。こうな
ると負けても笑うしかないですね。もぅどーでもいいから景気良くやっとく
れよ(笑)。(ともすけ)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回の発送は5月14日を予定しています。
広告掲載をご希望の方は、メールにてご一報ください。企画書をお送り申し
上げます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

━━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本で唯一の横浜ベイスターズ応援メールマガジン!
★横浜ベイスターズ優勝カウントダウン★
おかげさまで創刊1周年
http://www.geocities.co.jp/Colosseum/2410/baystars.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【PR】━━━
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

=================================================================[PR]===
★★英語が話したい!だけどお金がないそんなあなたにピッタリ★★
●●●●●●メンバー登録すればフラッシュカード(電子単語帳)が毎日
● 無料 ●メールで送られ苦手な英語も楽しく簡単に学べる!
●●●●●●英語の上達に役立つオンラインサイト、今すぐメンバーに。
http://dt.magclick.com/.C/HLT0EyLlsksZpW6mRns/JX%2B12dyyiSim
========================================================================