4月20日(Vol.100)

もどる


 4月20日号
 買っちゃった「エア・ジョーダン16」
ちーす!
今週は久々にバッシュのネタです!

ずーと欲しかった「エア・ジョーダン」の新モデル「AJ16」をついに買ってしまいました!
けっこう前からブラックバージョンは売っていたのですが、個人的にブラックのバシュは「AJ5」以外好きではないのでホワイトベースの色を待っていました。それが、この間、新宿のフィールドのナイキショップに行ったらなんとホワイト×ネイビーの色の「AJ16」が売っていたので、速攻店員さんに「29.5cm」のサイズがあるか聞いてしまいました。運よくそのサイズがあったのですぐ試履しジャストサイズだったので、ゲットしました。超嬉しピー!

で、今回の「AJ16」の特徴は「AJ11」以来に復活したパテントレザー(エナメル)とシューレースカバーですね!
パテントレザーの部分はつま先部分で、この部分がテカテカ光っていてなかなか目立ってかっこいいです。
最大のウリのシューレースカバーは、マジックテープと磁石によってがっちりホールドされ、ゴール下での密集した所でのプレーの時にでも足の甲の部分を守ってくれます。
ただ、履く時と脱ぐ時にとても面倒くさいのが難点ですが、カバーを付けた状態と外した状態の2ルックス楽しめるのでそこはチャラ。
カバーを外した状態では、メッシュ調のデザインで皮の部分がヌバックでなかなか渋いデザインになっています。
私は個人的にカバー無しで履きたいと思っています。

実際に履いて見てプレーした感想は、足のつま先部分が今までのシリーズより若干広い感じがしたので、日本人の足の形にあっていると思います。ちなみに私は外人足なのでちょっとゆるい感じがしました。
履き心地は見た目より軽いしクッション性もグリップ性もなかなか良くできていました。さすが「AJ」シリーズにハズレなしと言った感じです。前の「AJ15」はソールが硬く私の足にはあまりなじまなかったのでよけい良く感じてしまったのかもしれませんが・・・