08月24日(Vol.115)

もどる


 08月24日号
 風来のシレンGB2の話パート2
こんちです!
今週は前にも書いた「風来のシレンGB2」の話の続きです。
と、言うのもいちおエンディングを見たからで、改めてクロスレビューを書こうという事になった訳です。

細かいゲームの内容等は以前にも書いたので今回は省略しますがエンディングを見て、このゲームの感想は「本当に良く作り込んである」でした。ゲームボーイとは思えないほどの綺麗なグラフィックやシンプルだけど奥が深いゲームシステム、ゲームボーイの特性を生かした風来救助隊システム等、誉め過ぎかもしれませんがまさにパーフェクトな出来でした!
さすが「チュンソフト」!(このゲームを作った会社)

ネタばれになってしまいますが、このゲームはエンディングを見てからが本当の意味での本編が始まる見たいなものなので、やる気さえあればもの凄く長く遊べてしまうんです。
私もエンディング後のダンジョンに今、試行錯誤中です。今まで丹精込めて作った剣や盾や腕輪等アイテムはこのダンジョンには持って行けないのですべてダンジョンでの現地調達になります。「ンファ」と言う協力な新しい仲間がサポートしてくれますが、今までのダンジョンとは全く持って難易度が違います。まあ、そこがこのシリーズの最大の楽しみの部分ではある訳で、大いに楽しんでいます・・・

あと、上の方でもちらっと書きましたが「風来救助隊」システムについてですが、はっきり言って面白い!
会社の上司の息子があるダンジョンの地下18階で死んでしまい、この私に救助依頼のパスワードが届き、その日の内にあっさり救助成功!上司も上司の息子も大喜び!で、私のカブも急上昇!!
っていうか、人助けって凄く気分がいいもんだったんですね!これを機に、まさに一日一善!
んな訳で、この私に救助してもらいたい人はメールでも掲示板でも何でもいいのでパスワードをドンドン送って来なさい!
力の限りお役にたてるように頑張りますから・・・
では、また来週・・・