10月29日(Vol.28)

もどる


10月29日号

サカつくの話し!パート4(“レオーネ白河”激闘の記録-最終章-)

今週もサカつくの話しですが、いちを今週で最終回という事にします。

J1昇格後、3年目の契約更新でMFスズペイタが金額面で折り合いがつかず退団してしまいました!
レオーネの中心的選手だったのでチームにとってとても痛い事になってしまいましたが、スズペイ
タの年齢も30を過ぎていたので、この際、物事をポジティブに考えるようにして、若くて能力の高
い(世界レベル)の日本人選手獲得にのり出しました!

なかなか能力の高いMFが見つからないまま、時間はどんどん過ぎて行き、その間にMFの与那嶺や遠
藤(エディット)が試合中に光り出すようになり、なかなか強くなってきました。
成績も年間順位3位に、そして、ニューイヤーカップが始まる前に探していたMFの選手、村井と北沢
豪(16才)を獲得に成功し二人とも即イタリアへ。
そして、4年目に留学から帰って来たFW高原が開花し得点王に。
その間にDFの中沢、蒲田、高梨を獲得し、例のごとくイタリアへ。成績も年間3位で終了し、ここか
ら6年目まで年間4位から2位の間をいったり来たりで、ついに7年目のニューイヤーカップで優勝し、
8年目はセカンドステージとクラブ選手権を制覇し9年目にアンダー23の代表監督になり、無事予選
2位で本線出場を決め、ファーストステージもぶっちぎりで優勝!だいぶ起動にのってきた感じです。

ここまで来るのにほんとに大変でしたが、ここまで来たらあとは突っ走るだけです。
ちなみに今の選手達ですが、FWは、高原、盛島、長井(サブ)。MFは、遠藤、与那嶺、村井、北沢、
蒲田(本来はDFなんですが)、風祭、岩本(留学中)。DFは、高梨、武本、中沢、須並(留学中)。
GKは、榎本、大井。といったメンバーです。

システムは、3-5-2(FWタイプA、MFタイプB)
戦術は、左サイド突破
ディフェンスは、ライン
中盤守備は、ゾーンです。

   盛島(長井) 高原

    遠藤  与那嶺

 蒲田  風祭(村井) 北沢

   中沢 高梨 武本

      榎本

選手の配置は上の様になっています。 

まだチャンピオンシップを取っていないので早く取って真の日本一になるのが今の目標です。
一つづつ目標をクリアして行きたいと、そして最後は世界一です。

4週にわたってレオーネ白河の激闘の記録をお届けしましたが、また何かの機会に復活するかもしれま
せんがいちを今回で最後です。
4週の間ありがとうございました!
フォルツァ!レオーネ!

それでは、今週はこのへんで・・・