11月19日(Vol.31)

もどる


11月19日号

NBAアラカルト!

NBAが開幕してから2週間以上が過ぎだいたいのチーム力がわかり順位的にチームのレベルが
どのくらいなのかわかり始めました。
まず注目すべきはラプターズです。
17日現在、セントラルデビジョン首位という高成績です!若いチームだけにまさに勢いに乗
った感じです。
昨年新得点王になった気になるアイバーソンは平均30点オーバーで現在ランキング首位です
が、下にガーネットやヒルなどが控えているので予断は許されない状況です!
でも個人的には頑張っていてもチーム状況は今のところあまりよくなく借金生活です。監督の
ラリー・ブラウンがどう立て直すかがこれからの見どころでしょう!

西の方はデフェンディングチャンピオンのスパーズ。超超トレードしまくって選手補強が大成
功のブレイザース。監督が禅マスター、フィル・ジャクソンに変わったレイカーズ。あたりが
好調ですね!
やはり個人的に気になるのはブルズ帝国崩壊後、NBAを支えて行くのは名門レイカーズだと、
個人的に思っています。コービーを欠いてのこの成績、御立派としか言えません!
コービーが戻って来て、LA版トライアングルオフェンスが完成したらまさに天下無双のチーム
になるのではと、超期待してワクワクしています・・・

そんなこんなで熱戦が続くNBA!目が離せません・・・