1月21日(Vol.39)

もどる


1月21日号

今週は奥田民生スペシャルです!

1月19日(水)に民生さんのニューマキシシングル「マシマロ」が発売されました!
この曲はウィスキーのCM(浅野忠信出演)で流れている曲なのでたぶん一度は耳にした事があると
思います。もちろん私はちゃんと発売日にゲットしました。家ではマシマロを聞きながらポケモンを
やっています。

ホント良い曲ですね!タミロック(民生さんの曲の事)の王道って感じで、間奏のギターがあれあれ
って感じでどこかで聞いた事のあるフレーズであえてここでは書きませんが一度聞いて見て下さい。
カップリングは「ホンコン」「独裁者」と全部で三曲も入っているのでかなりお得な感じです。カッ
プリングの二曲ともユニコーン時代(後期)の曲ぽっくてかなりノスタルジックです。

驚きなのがこのマシマロのプロモーションビデオはタイアップされているウィスキーのCMのパクリに
なっていてCMの中の浅野忠信の役を民生さんがやっていて民生さんがスーツを着て熱演しています。
ゲストでパフィーの二人も出演していてとてもゴージャスなできです。

噂では三月にニューアルバムが出るそうなのでそちらも期待、大ですね!

やっぱり民生さんといえばユニコーン時代の話しもしなければならないですね。ということで少しユ
ニコーン時代の事を書きたいと思います。
私、個人的にユニコーン時代で一番好きな曲は「すばらしい日々」ですね。ユニコーン最後のシング
ルになってしまった曲ですが、この曲は21世紀にも伝えたい曲の一つです。それくらい大好きです
ね。今聞いてもぜんぜん色あせていなくて、とても新鮮に聞こえます。

次にアルバムですが「ケダモノの嵐」が私の中では一番です。このアルバムは日本レコード大賞のベ
ストアルバム賞にも輝いたくらの名版中の名版です。まさに一家に一枚のアルバムですので持ってな
い人はすぐ買いに行って下さいね!

もしユニコーンを聞いた事がない人は入門用としてサードアルバムの「服部」から入る事をお薦めし
ますね、なぜならこのアルバムはユニコーンの初期の頃の集大成というか、なんでもありの内容にな
っていて、このアルバム以降、バンドの雰囲気がガラッと変わるきっかけともなったアルバムだから
です。ジャケットもおじいちゃんの顔のアップというインパクトのあるものになっているのでとても
目立つし探しやすいですよ!

てなわけで、民生さんのCDをみんなで買いましょう!
では、また来週・・・