2月4日(Vol.41)

もどる


2月4日号

どうしたレイカーズ!

とうとうレイカーズがディビジョン首位から落ちてしまいました。
以前のような爆発的な強さはいったいどこに行ってしまったんでしょうか?
16連勝した時の勢いは完全になくなってしまいました・・・
シーズンももうすぐ折返しという時点でこの連敗はホント厳しいですが、でも逆に早い時期に
悪い膿みは出しておいていた方がいいと思います。

もうすぐオールスターなのでオールスターに出場する選手以外は少し休みを取ってリフレッシ
ュできるし、シーズン後半に向けてチーム状態を立て直す事もできるし、良いタイミングだっ
たのかもしれません。
これがシーズン後半のとても大事な状況でのプレイオフに突入といった形だったらホントに最悪
な結果しか残らないでしょう。
物事はポジティブに考えた方が良い方向に進むものなので・・・ポジティブ、ポジティブ・・・

レイカーズの監督のフィル・ジャクソンが提唱する、トライアングオフェンスという物は、機能
するまでにとても時間がかかり、選手の能力も高くないと機能しない複雑な戦術で、あのジョー
ダン、ピッペン、グラント(後期はロッドマン)のいたシカゴ・ブルズでさえ完璧に機能するよ
うになるのに約3年間以上の時間がかかったくらいにやっかいな戦術です。
しかし、このオフェンスが完全に機能しだすと天下無敵のオフェンスができるようになります。
あの黄金期のブルズを思い出してもらえば分かると思いますが。
フィルはレイカーズに来てまだ1年目なので、フィルの監督としての本当の真価がとわれるのは3
年目くらいになるのでないでしょうか?3年後のレイカーズがすごく楽しみです。
レイカーズ版、トライアングルオフェンスを早く見たいです!そしてミレニアム・ショータイムの
幕開けです。

頑張れレイカーズ!応援してるよー!
では、また来週・・・