4月21日(Vol.52)

もどる


4月21日号

激闘のNBAプレイオフをダイタン予想!

 レギュラーシーズンも無事に全日程が終了し、いよいよプレイ・オフが始まります。
で、今週は独断と偏見で大胆に今シーズンの優勝チームを予想したいと思います!

 まずイースタンからですが、イースタンのチームは全チーム決め手にかけますね、イースタン1位の
「インディアナ」でさえ、はっきり言って危ない状況ですね。戦力的には去年の方があったはずなのに
カンファレンスファイナルで8位の「ニューヨーク」にまさかの敗退。精神面のモロさをおもいっきい露呈
していまいました。
 そして今年は去年ほどの強さを感じないので、とりあえずカンファレンスファイナルまでは行けたとし
ても、別山の勝ちあがって来るであろう「マイアミ」「ニューヨーク」の両チームにかなりてこずると思い
ますね!
 ただ一つ「インディアナ」の勝機があるとすれば、今年で勇退のヘッドコーチ、伝説の鳥人「ラリー・
バード」の最後のシーズンに花を添えるべく、エースの「ミラー」を中心にチームが一つになれればも
ともと底力があるチームなのでかなり面白くなると思うのですが・・・

 と言うことでイースタンの本命は「インディアナ」かな?で、対抗は「マイアミ」「ニューヨーク」!大穴
は「フィラデルフィア」といったところですね!でも、イースタンは戦力的に均衡しているのではある意
味全チームにチャンスありといったところなので、番狂わせが起こったとしても当然だし、本当に予想
がたてずらいですね。

 そして、対するウェスタンの方は、鉄板ですね!レギュラーシーズンの成績で単純に考えると「レイ
カーズ」のぶっちぎりの優勝なんですが、プレイ・オフは短期決戦でレギュラーシーズンとは、まったく
別ものと考えていいほど、ハードな内容なので一概には言えない事も事実ですが。
「レイカーズ」にとっての最大の山場といえるのがセミファイナルで対戦するであろう、去年の優勝チー
ム、「サンアントニオ」ですね!たぶん、「サンアントニオ」に勝つことが出来ればそのままの勢いで最
後まで行ってしまうことでしょう!
 私が一番「レイカーズ」で気なる不安要素とは、レギュラーシーズン中のオールスター前に長い間連
敗していた時のようにチームのムードが停滞した時にイッタイ誰がチームを立て直す事ができるかとい
うことですね!黄金時代の「ブルズ」には神様「ジョーダン」が幾度もチームの危機を救いましたが、今
の「レイカーズ」ではいったい誰がその役目を担えるのか少し不安です。「オニール」しかり「コービー」し
かり・・・

 で、ウェスタンの本命は、「レイカーズ」。対抗は「サンアントニオ」「ポートランド」。大穴は「ユタ」。とい
ったところですかね!

そして、プレイ・オフファイナルのカードはズバリ、「インディアナ」対「レイカーズ」!
で、4勝2敗で「レイカーズ」の優勝ではないでしょうか?

てなぐあいで凄く楽しみなのは間違いありません、ワクワクしながこれからゲームを観戦して行きたいと
思います!では、また来週・・・