9月15日(Vol.71)

もどる


9月15日号
シドニーオリンピック開幕だ!
 いやーついに開幕しましたね!二十世紀最後のオリンピックが!
楽しみな競技がマジで目白押しって感じですが、私、個人的にはバスケットとサッカーの二つが興味津々です。バスケットはもちろんUSAドリームチーム。残念ながら、日本は男女とも出場できませんが、USAドリームチームの活躍をその分楽しみにしています。
今回のメンバーも他の国(チーム)から見たら結構強烈ですが、残念なのがNBA優勝チームであるL.A.レイカーズから一人も出ていない事です。今回のメンバーではセンターがモーニングしかいないのでせめて、オニールくらい出て欲しかったですね!欲を言えば、オニールとコービーのコンビで出て欲しかったんですけどね!
でも、その二人が出なくても、まあ強い事に変わりはないんですけどね・・・

 で、サッカーですが、これは日本が出場します!しかも予選無敗で、メキシコ五輪以来のメダルも期待出来ると思います!
中田、中村、稲本、本山、高原・・・と数えだしたら切りが無いくらい将来の日本を支える事になると思われる若い選手達がついに世界デビューします!
きっと今回の日本の若武者達は旋風を起こしてくれる事だと思います。彼らのレベルがどこまで世界で通用するのかホント楽しみであり、不安でもあります!最低でも予選は突破して欲しいと思っています。
前回のオリンピックでのブラジル戦の勝利を奇跡と言われましたが、今回はもう奇跡だとは言わせない戦いぶりを見せてくれる事でしょう!

 昨日行われた、予選D組初戦、対南アフリカ戦。前半に1点先制されましたが前半ロスタイムに中村のフリーキックを高原が頭で合わせて同点!後半戦は圧倒的な身体能力を武器に南アフリカに攻め込まれるも、相手のミスもありなんとか持ちこたえ後半30分、ついにスーパーサブ本山の投入で流れが変わり、ここしかないというところに中田ヒデから高原に絶妙のスルーパスが通って高原の逆転ゴール!!
鳥肌もんでした・・・本当に我、日本代表も強くなったとつくづく思った一瞬でもありました!昔の日本代表ならここまで来る事さえ出来なかったと思うし、もし来れたとしても一勝も出来ずに惨敗に終わったはずです。
ドーハの悲劇の後から、着実に日本は少しづつレベルアップしていたんですね!
アトランタ五輪出場、フランスワールドカップ本選出場、ワールドユース準優勝、そしてシドニー五輪決勝トーナメント出場?(未だわからないけど)と、必ず勝ち進む事でしょう。
17日の対スロバキア戦で気持ち良く勝利して決勝トーナメント出場を確実にしてもらいたい!頑張れ日本代表!負けるな日本代表!
な感じでまた来週!バイバイブー