9月22日(Vol.72)

もどる


9月22日号
祝! FF9やっとこついにクリア!
 シドニーオリンピックもすげー盛り上がっていますが、20日に行われたサッカーの日本対ブラジルの一戦はマジで凄かった!
予選突破をかけ、負ければ予選敗退の本気モードのブラジルに対して司令塔の中田、フラット3の要、森岡を警告累積で欠きながらも1−0で負けはしましたが選手のみんなは頑張ってくれました。(涙)
スロバキアが南アフリカに2−1で勝ってくれたお陰もありますが激戦のD組を2位で無事予選突破。
日本の予選突破は32年ぶりらしいですが、それもあって本当に感動しました!
でもここからが本当の戦いになるわけなんですが、とりあえず健闘を称えたいと思います!
一回戦目のアメリカなんて蹴散らしちゃえ!

 で、そんないろんな事がありつつも、私もやっとこさクリアしました。FF9を・・・
プレー総時間は60時間をゆうに超えました!たぶん「ここ掘れチョコボ」で宝物を探したりとゲーム本編とあまり関係ない事をし過ぎたのが原因だとは思いますが、ホントに今回のFFは楽しませてもらいました!

 いちをエンディングを見たので最終的なFF9の私なりの感想を今回は述べたいと思います。
全体的によく出来ていたと思います。ゲームバランス、シナリオ、システムetc

特に私がハマッタのはアビリティシステムですね。これは前回のFF9の記事でも書きましたが、アビリティがある事でレベル上げの作業に今までとは違った意味あいが出来たと思います。ただレベルを上げるためだけに戦闘を延々繰り返す単調な作業にアビリティを習得するという目標のようなものが出来たと思います。
別にアビリティを全部習得する必要はないんですが、私の収集魂に火をつけてくれました!もちろん主人公のシドは習得できるアビリティは全部習得させました!(私もビックリ!)他のキャラはまだなんですけど、後でコツコツと習得させるつもりです。目指せコンプリート!
そして、必死こいて、習得したアビリティをいろいろと組合わせる事で戦闘を有利にも不利にもする事が可能で、各キャラに合わせていろいろと組合せを試したりと、ほんと良く考えて作ってあってそこがすげー楽しかったですね!

 シナリオも今回は良く出来ていたと思います!FFシリーズのシナリオは私個人的にはあまり好きではないんですが今回はドップリと感情移入ができたほどです。
特に黒魔導師のビビが可愛いですね!完全に主役のシドを食ってますねっ!コンビニ予約で貰ったビビの人形も可愛いし・・・ゲーム中の仕草、話し方もホント可愛い、もうメロメロって感じです。
シナリオに関してはネタバレになってしまうのでここではあまり詳しい事は書けませんが・・・

 ラスボスとの戦闘は思ったほどあっけなく、あっとゆうまに倒してしまったといった感じでしたがその後の結構長いエンディングは不覚にも泣いてしまいました!あのテーマ曲も私の涙腺を刺激してくれました。
これで、少しは気持ちよくドラクエ7に移行できます!
でも、いつかきっとFF9で最強の敵(ラスボスより強いらしい)オズマを倒したいと思っています!
(一度戦闘を挑みましたが速攻で全滅しました。激ツヨだった!)
では、今週はこの辺で・・・