11月17日(Vol.80)

もどる


11月17日号
ソーテックの新型ゲット!
 今週は久々にコンピュータ系のネタで攻めたいと思います。
会社で自分用のコンピュータを買ってくれる事になり、思わず昇天しそうになってしまいましたが、「ここは冷静にならないと」と思いコンピュータのセレクトに入ったのが10月の後半でした。予算の方は15万くらいだったので、予算の条件と私が欲しい機能の条件を照らし合わせた結果、二つまで機種を絞り込みました。一つ目はソニーのバイオJシリーズのモニターが17インチの奴。二つ目はソーテックのGシリーズでした。
やっぱりブランドイメージやデザインからバイオがいいかなと強く思っていたのですが、なんと、バイオはDVDが付いていない事とソーテックより値段が高い事で、私の弱い心は揺れ動き始め、結局、メモリーの増設分の値段も考慮してソーテックのG270DWに決定しました。やっぱり私は値段と機能のバランスで選んだわけでした。(それにしても、ソニーの商品はどれも魅力的ですが、いつも値段の高さがネックになりますね!)

 そんなこんなで、そのコンピュータが火曜の夜に我が家についにやって来ました!速攻でセッティングして電源を入れて見ました。電源を入れるまで忘れていたのですが、このコンピュータのOSは「ウィンドーズMe」だったので、いつも使っている「ウィンドーズ98」の立ち上がりと違っていたので、少し感動してしまいました!
とりあえずは簡単な設定とインターネットとメールの設定をし、ちゃんと動くかどうかチェックしてその日は遅かったので寝る事にして翌日に、前から使っている「バイオC1」とネットワークで繋げる為にケーブルを買うぞと心に誓い就寝!
で、ネットワークを構築するのにどうするか少し迷ってしまったのは、イーサーネットのケーブルでやるか、少し値段は高いけどUSBケーブルでやるかでした。私が選択したのはUSBの方でした、理由は簡単だったからです。
ビックカメラでUSBのネットワークケーブルが定価8000円位のが6000円位(税込み)だったのでなんのためらいもなく購入し自宅に戻って速攻ドッキングしました。
ずばり感想はすげー簡単でした。しかもウィンドーズMeではネットワークの構築が98よりも凄く簡単に行えるシステムだったのでここでも少し驚きました。こんなに簡単にできるんだったらコンピュータを二台以上もっている人は絶対にネットワークを構築すべきです!ホント凄く簡単だから・・・
ネットワークで繋がった二台のコンピュータ間でファイルの転送やエクスプローラーのお気に入り、アウトルックのアドレス帳のインポートなどをして両方のコンピュータとも使える状態にしました。これでソーテックの方を母艦として、C1の方をモバイル専用機としてやって行けそうです。

 ウィンドーズMeの新しい機能等の方はまだよくわかりませんが基本的には98のサードエディション的な感じなのですんなり入って行けました。細かい所は徐々に探って行きたいと思います。
では、今週はこのへんで・・・