1月5日(Vol.86)

もどる


 1月5日号
 ファンタシースターオンラインは面白すぎてヤバすぎる!
 新年明けましておめでとうございます!今年もロッドマニアを宜しくお願い致します!
皆さんが素晴らしい一年を過ごせますように心から祈っております・・・

 と、お決まりの挨拶はこのくらいで本題に移りたいと思います。
今週は、ドリームキャスト(以後DC)のネットワークRPGのファンタシースターオンライン(以後PSO)のお話です。
このPSOを簡単に説明すると、「ゼルダの伝説」と「不思議のダンジョンシリーズ」と「ディアブロ」をたして3で割ったって感じのゲームです。
補足すると、画面構成は「ゼルダの伝説」タイプの3Dアクション系で、とても画面が美しい!ゲームシステムは「不思議のダンジョンシリーズ」で、ダンジョンに入るたびにダンジョンがランダムで変わり、敵を倒したり、アイテムを拾ったりして装備品であるアイテムを収集したり、拾った不要なアイテムはショップで売ったりしてお金を貯めたりします。オンラインプレー時は「ディアブロ」のようにネットワークに接続している、他のプレーヤーとリアルタイムでチャットが出来たり、アイテムやお金の交換、売買等ができます。コミュニケーションは日本語だけではなく、英語、フランス語等、言葉を自動的に変換してくれる機能もあるのでもうすぐ海外版も発売されるそうなので、国籍の壁を気にせず、ネットワークプレーが出来てしまう、なんて素敵ゲームなんでしょう!
プレーヤーには各自IDナンバーと名刺見たいなものがあって、名刺交換したり、その名刺で今ネットに接続中か検索できたりショートメールという機能で連絡が取れたりと、便利な機能が満載です。おかげでネットフレンドが沢山できました!

 もちろんオフラインでも十分に遊べてしまいます。基本的な遊び方としては、オフラインで十分に自分のプレーヤーをレベルアップさせておいて、一人ではどうしても倒すのが難しいボスキャラをオンラインプレーで複数の人数(最大4人)で協力して倒したり、自分では不必要なレアなアイテムを売りさばくなど、考えればいろいろな遊び方が出来てしまいます。

 あまり不満な部分はないのですが、あえて言えば、プレー中一時中断ができない事ですね、オンライン中はしょうがないとしてもオフライン中は一時中断が出来るようにして欲しいですね!
ボス戦の最中に電話や来客が来た場合非常に困りますから・・・(何度もこれで居留守をしてしまいました)

 去年の年末からサルの○○○○のようにはまってオンライン、オフラインとも寝ずにプレーしています。ダンジョンは大きく分けて4つあって、今ちょうど最終のダンジョン「遺跡」をプレーしています。
昨日やっと最終ボスのところまで行ったんですが、ボスが第二形態になったところで秒殺されてしまいました!絶対にリベンジしてやる・・・

 最後に話は前後しますが、この家庭用ネットワークRPGを沢山の人に是非プレーして欲しいですいね。
特に「FF」「ドラクエ」しかプレーしたことのないRPGファンの人には、凄く新鮮に感じられると思います。
ストーリーを追って行くだけではなくスポーツのように各自プレーヤー達のプレー事態がストーリーを作って行く楽しさを味わって欲しいです。
「FF」も次の次で完全オンライン化するようですが、これからのRPGはなんらかの形でオンライン機能を持つようになって行くと思うので、一日も早くDCを持っていない人は買って体験して見て下さい!ホント超おすすめです!
私の中では「FF9」「ドラクエ7]を差し置いて2000年のベストゲームなので・・・