UC M.A.

潰瘍性大腸炎の患者M.A.が作っているサイトです。
私の症状ですが、典型的な病状とは少し異なっているかもしれません。
一旦再燃すると重症になり入院するのですが、そのとき以外は腸の自覚症状はありません。
全大腸型なのですが、直腸付近は正常で、炎症部位が連続していないところが少し珍しいそうです。
その一方、合併症の脊椎関節炎にはだいぶ苦しめられています。
どうしても手術はいやなので、ペンタサ、ステロイドの他、免疫抑制剤(イムラン)や白血球除去療法でしのいでいます。

ところで治療に関しては、専門医の処方による薬物療法をきちんと続けることも大切ですが、なによりも過度のストレスを避けることが大切で、食事や生活習慣ねどでバランスがとれた生活を送ることも大切だと考えています。
他の患者さんもそうだと思いますが、最初は不安が大きく、早くこの病気と縁を切りたいとあせりが大きくなります。
発症して2年以上経ちますが、最近やっとこの病気と一生付き合う覚悟ができてきました。

このサイトでは、自分の症状・治療・健康法などの体験を、科学的かどうかはともかくありのままにできるだけ詳しく書いてみたいと思います。訪れた方に参考になることがあればうれしく思います。
また、この病気について自分なりにいろいろと調べてみましたので、こちらの情報については信頼性の高いものを紹介するよう心がけています。

それではどうぞ。

自己紹介

発症から今まで

最近の治療・生活

聞いたこと・勉強したこと

豆知識・エッセイ

リンク