私の好きな洋服達



・ZARA
去年スペインに行った時、安くってキュートだったから大量購入。前から知ってたブランドでヨーロッパでも大人気。最近は日本にも進出して東京の立川なんかにも出店したらしい。でも、やっぱり輸入されてくると高くなっちゃうんだよね。ちなみに洋服は海外に行った時大抵のものは買ってしまう。これって、日本人のブランドあさり?でも、今は超一流ブランドには興味なし。ただ、一つだけ難点が。向こうのサイズはでかいのが多い。ZARAはその点ティーンズ向けも多いから使える。おまけにキッズ物も可愛いの。一度覗いてみてね。
・ユニクロ
 昔は馬鹿にしてたユニクロ。響きが何だか安物っぽい。でも、一回はまると抜けだせない。だって、意外と生地・縫製もしっかりしているし、定番物が多いから安心して買える。流行色だってあるけど、安いからワンシーズン物にしちゃえる。これからは安かろう、良かろうの時代だね。
・昔好きだったブランド達
私も人並みにブランドあさりをしたイタリアに行ってはフェラガモやグッチを買い捲った。フェラガモは特に好きだった。昔は上品な感じで特に欲しかったのが、定番のカーディガン。結局買わなかったけど。それから、定番パンプスも持っているが、噂ほど履き心地が良くなくって殆ど履かない。でも、通勤してて判ったんだけど革バッグは重いんだよね、あんまり物も入らないし。それから傷つけるのが嫌で使わなくなっちゃう。一応、ヴィトン以外は大抵持っているが最近お出ましにはならない。黴生えてないといいな。それから、ETROも好きだ。あの大人っぽさがきれい。特にスカーフがおしゃれ。でも最近あのブランドはもう少し歳を取ってから身につけた方がかっこいいと思う。バッグは夫にプレゼントされたのをその時の為に大事にとってあります。
・USブランド
アメリカにも住んでたけど、向こうは品質が基本的に良くない。それにサイズも合わないからX。GAPとかはまだマシだけどそれなら、ユニクロの方が品質が上だと思う。Tシャツはさすがに本場だけあってキッチュな物もたくさんあって可愛いかな。やっぱりあの国はTシャツとジーンズの国だ。強いて挙げればDKNYかな。あそこはペティートサイズが豊富で、持ってるスーツの大半は向こうのアウトレットで購入したもの。身体にフィットして着心地がいいし、デザインもちょっとした工夫があって好きかな。