春の叙勲  各氏
その受賞理由                                 
 寒梅  
まだ暦だけの早春貴方は凍えながらも
いち早く黄色な花をつけてくれました
 
 福寿草 
凍土の中でつぼみをふくらませ
病気で部屋にいる人にも希望を与えてくれました
 
つくし
カレンダ− 時計 温度計 メモ用紙 仲間同志との通信装置など
何処に隠しているのでしょうか
季節が来ると間違いなく顔をだし
今年も季節を知らせてくれました
 
 蓮華
一本だけでも十分に奇麗なのに
群生し春の一時を豪華な敷物で地表を覆います
しかもそのあと田の肥料になって人の役に立ちます
よって
見せるだけの豪華なバラより貴方は偉大である 
 
大犬ふぐり
名付け親が無教養なため無粋なネ−ミングをしてしまったが
くじけず、いじけず貴方は可憐な野の花の鏡である
 
 メダカ
群れになってもリ−ダ−はいないので
ひそひそ話しの話題はつきません
例の水すましさん近頃お見掛けしませんね
あの方下流の方に転勤なさったの
奥様はお奇麗でいらっしゃるから
あらそんなこと 多少ありますわ ホホホ
 
 モンシロ蝶
生れなどどうでもいいではありませんか
元 毛虫だなんて
 美しくなりたい
ずう−っとそう思って
そうなったのでしょう
うれしくて今飛んでいるのです
菜の花さん 私誰だか分かる?
ハテ そんな美しい方思い出せませんが
 
 ツバメ
パスポ−トも 旅行小切手も 総合保険もなく
海外から 颯爽と飛来します
身一つのその格好よさに心から拍手を送ります
 
 すばる
昔プレヤデス姉妹が宝石箱を隠した場所です
ここなら大丈夫と今も一晩中蓋が開いています
宝石を買えない方は双眼鏡を買ってください
世界最高の宝石が突如あなたの目前に現われます
すべて貴方のものです
花の香りが届くころ
霞のベ−ルがかかり
小さな宝石は見えなくなりますが
百カラット以上のものを毎晩無料で公開しています