平成12年6月18日 札幌→定山渓→中山峠→洞爺湖→支笏湖→札幌 



平成12年6月18日



中山峠
ドライブ最初に立ち寄ったのが、中山峠です。
定山渓を抜けた所にある中山の山頂です。ここには1億円のトイレがあり、入り口を入ってすぐのホールには白い紙で全て作られている「森の中のたくさんの動物たち」が飾られていました。可愛かったです(⌒⌒)
←写真は、道の駅「羊蹄中山」の駐車場から、アスパラガスのオブジェ&羊蹄山です。
見れば見るほど「富士山」に似ています(^^)いつも、ここにくるたびに羊蹄山に雲がかかり、見たことがなかったのですが、今回始めて!!!羊蹄山のお姿を見ることが出来ました。
いやぁ〜長かったなぁ〜(^^ゞ
私は・・・北海道に来て6年の間、見たこがなかった「雲女」です(爆)

おいしかったです♪
道の駅「中山峠」名物(?)
 右上  原材料にじゃがいもを加えたビール「じゃがB」です。 
      味音痴の私は、言われてみて、ちょっぴりジャガイモの甘さと風味がぁ・・・???(^-^;
 右下  「じゃがバター」 ホクホクのジャガイモにバターをたっぷりと♪
 左上  「あげイモ」ジャガイモに甘い衣をつけて、油であげたもの。私の好物です(⌒⌒)
 左下  「いももち」ジャガイモを蒸かして潰し、片栗粉を混ぜて焼いたもの。
      たまに自分の家でも作って食べてます。砂糖醤油味


洞爺湖
洞爺湖
ドーナッツ状に真中に島のある丸い形の湖です。
洞爺湖の周りには、「ぐるっと1周洞爺湖線」という、ナイスなネーミングの道路は走っています。くだけネーミングだったので、始めに見たときは何だか嬉しかったです(⌒▽⌒)
洞爺湖畔「水辺の森の小道」→
洞爺湖のほとりを散策できる公園です。暑い日だったのですが、ここだけは爽やかな風が躍っていました。湖岸に打ちつける波の音と遠くから聞こえてくる鳥や虫の鳴き声・・・  ゆったりとした時間が流れてました。

立ち上る噴煙
その洞爺湖の対岸の山は現在も噴火活動中です(T-T)
左の写真中央に白く移っているのが噴煙です。3箇所から白い煙がでてしました。時たま見かける自衛隊の災害救援隊のトラックやバイクを見るたびに、避難している人の事を思うと・・・(T^T)クゥー
「のん気に観光してて、いいんだろうかぁ〜(@_@;)」と自問自答をしていると、
私の隣でビデオで撮影している人方が・・
 A 「すげー 煙が上がってるぜ。でも地味だな・・・ ちっ残念!」  ←でも嬉しそうだった。(^^;
 B 「お前 そんなに人の不幸が楽しいか」(-"-) ボソッ
 A ・・・・・・・・・・・
 B Aを じぃぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜 (ーー;)
観察してたところ、11分間の沈黙の後、車へと戻っていきました。その後、車内の雰囲気はどうだったんだろ?(⌒⌒;) 


三階滝
三階の滝
三段階に水が流れ落ちる滝です。上から眺めるように道が作られています。
実は・・・こっそりガードレールを超えて、藪の中崖をガサガサと降りていくと、ちょっとした平らで大きな岩があり、そこからの眺めが最高なんです。今回は観光客が大勢いたため、やむなく断念しました。
慣れない人に真似されたら危険だし、秘密のスポットだけに知られなくなかったから・・ね(^^ゞポリポリ

甘露法水
三段の滝の隣には、湧き水が出ています。
この水は380米の金脈から流出してるい羊蹄山系の湧き水です。なんでもありがたいご利益がありとのこと(⌒⌒) 湧き出ている冷たい水は硬水で、どことなく甘く美味でした♪


フォーレスト276大滝
道の駅「フォーレスト276大滝」
世界最大級のログハウスの道の駅です。いろいろなお土産ものがあり充実していました。また、ここには「2億円のトイレ」があり、入り口ホールには自動演奏のグランドピアノが鎮座していて、絶えず自動演奏♪素敵な音楽がホールに流れていました。そしてトイレ(女子)の中に入ると、明るく清潔なことはもちろんで・・まずは広い空間に大きなテーブルと椅子。(ここは会議室か?(@_@; さらに進むと、お化粧用の鏡と椅子が並んでいる空間。その奥に鏡と洗面台、さらに進むとトイレの個室が並んでました。ここはいったいどこなんだぁ〜?!(@◇@; 本当にトイレかぁ〜〜〜?と さすがは2億円!贅沢なつくりにびっくりでした。(ちなみにその間ずっとグランドピアノの音が聞こえてました。)