'But he has nothing on !'


(比喩)耳に快い言葉ばかり聞かされて、現実を直視できなかった



アンデルセン『裸の王様』