トップページへ
 

                                                    
            

私とプロのQ&A

〜素人はどんなことに疑問を持つか〜
qanda12.htm

                                                    

はじめに
 
このページでは、
私がホームページを作る過程で持った
疑問の数々を、
IBM社のインフォーメション・サポートセンターに
教えてもらったものです。

参考にならない質問もありましたので、
取捨選択してあります。
 
項目は、時系列に並べてあります。
 
質問も解答も、わかりやすいように、適当に編集しています
 
は私、は回答です。




index
HTMLのファイル名のつけ方 11 モニター解像度とスクロール機能との関係は?
なぜ「標準モード」が推奨されるのか 12 解像度をどの程度に調整すればいいか
あなたのプロバイダーの能力をチェックしておこう 13 モニター解像度の調整法は?
ファイルサイズをチェックする方法は? 14 BMのパーソナルソフトウェア・オンラインサポートのこと
標準モードのスクロール機能について                                    15 なぜファイルは、地上階(ルートディレクトリ)に裸のまま置かないのか?
ページの編集はいつでもできるか? 16 フォルダ名はなぜ日本語でもいいのか?
トップページの本来の目的は? 17 背景色を上書きすると、ページサイズは重くならないか?
一太郎やWORDのファイルをホームページ・ビルダーに読み込めるか? 18 字間や行間を調整する単位と数値の設定方法は?
ページの背景色をイラストの上から着色しても大丈夫? 19 掲示板について
10 ページの切り替え機能にはどのような方式があるか?
20 Seakpad が固まったときの、応急処置法は?
                         

  

                     
■                      
  
1.HTMLファイルの名前の付け方を教えてください  
ホームページ・ビルダーでは、ファイルを保管するときに、自動的に名前が newpage1,2,3・・・のようにつくようになっていますが、ファイルの名前を付ける方法を教えてください。

一応自動的に名前がつくようになっていますが、あなたがファイル名を見て、中身がわかるようにつけて保存してください。(これを聞いて、私は日本語で名前をつけたものだから後で、大変でした)
  • 半角の小文字の英数字を使う(アルファベットだけでも数字だけでもよろしい)
  • 拡張子はかならず、.htm、.html、.のいずれかを使う。(どちらを使うか、プロバイダーに
    確認しておく)
  • 記号は、アンダーバーかハイフン以外は使わない。(!?=#%&・・・などすべてダメ)
  • スペースは使わない(すべて、つめて書く)
  • 字数は、内容がわかる範囲でできるだけ短い方がいいでしょう。

    • 『ホームページ・ビルダーVer.6 300の技』では、Windows や UNIX などのOSの種類に関係なく確実に識別するようにするには、小文字の英数字8文字以内のファイル名と3文字の拡張子(「.htm」)をつけるのがいいと、推奨しています。(同書、340ページ)

    • 実際、この字数制限については、厳密に定義している参考書は、同書以外は、私が参照した本ではなかったと思います。

    • Windows では、最大256文字、それも漢字やひらがなも使うことができるわけですが、インターネット上で8文字以内にしておいたほうがいいと言われたら、私には深い知識がありませんので、逆らえないですね。この参考書を見て、私は16個のファイルの名前を、全て変えました。

    • 一番長いので、ishouldhavedonebetter14.htm でした。全部で27文字です。これは、実は英語で、
      I should have done better.(ほかにもっとやりようもあったのに、ほどの意味です) しかし長いと言われたら、短くせざるを得ませんので、hanseki14.htm にしました。これは日本語の「反省記」を、hansekiというローマ字にしたものです。

    • このように、ファイルの名前を自分が知っている英語などにしておくと、いくら長くてもぱっと見てすぐわかりますし、スペルがわからないということもありません。

    • ファイルの名前は、プロバイダーのサーバーに上げて、ただ自分が自分のホームページを見て楽しむだけなら、どんな長い名前でもいいのでしょうが、いろいろなブラウザで、いろいろなOSを持った機種で認識してもらおうとすると、字数制限の煩わしいことが生じてくるのでしょう。
トップページへ                                            戻る
.なぜ「標準モード」が推奨されるのですか?
 私のPCのモニターの解像度は、最大1280×768ピクセルです。ページサイズの設定は「どこでも配置モード」のみ設定できると書いてありますが、「標準モード」の場合は設定しても無 効ですか。
 
その通りです。いろいろな人がいろいろな解像度で画面を見ているので、「どこでも配置モード」はタイトルを 中央に持ってきたり、イラストを 左端に寄せたりしても、それが見える人のPCによって「中央」や  「左端」にならなかったりします。このようなレイアウトを「相対座標」と いいます。
  一方、「標準モード」で、「中央」や「左端」に配置するときは、「絶対座標」といって、画面を最大にしても、最小にしても関係なく「中央」や「左端」に配置されます。だから、「標準モード」が推奨です。
3.あなたのプロバイダーの能力をチックしておこう
 ホームページを作るに当たり、プロバイダーに確認しておくことはありませんか。アクセスカウンターや掲示板やアンケートのフォーム などいろいろ作りたいのですがどうすればよいのでしょうか。
 
 まず、あなたが加入しているプロバイダーに、ホームページにさまざまな機能を盛り込むためのCGIプログラムがあるかどうか、ま たどのようなサービスが受けられるか、問い合わせて確認しておきましょう。あれば設定方向を事前に確認してお いてください。電 話でもいいのですが、プロバイダのホームページで確認する方が確実でしょう。だいたい次のようなものが用意されていることが 多いです。
もちろん用意していないプロバイダもありますのでご注意ください。
  • CGIプログラム=WebサーバーのCGIプログラム
       CGI=Common Gateway Interface Program
  • アクセスカウンター(ホームページを訪れる人の延べ人数を数えて、表示してくれる機能)

  • フォーム機能(利用者の意見を聞いたりするアンケート機能や申込書を作る機能)
    申込書は書き込み可能なフォームにして、e-mail と連動させて、発信ボタンをクリックして、一気に発注することができる。
  • 掲示板 (Web サイトに掲示板を立ち上げてから、プロバイダーに申請する) 

    (注)CGIプログラムとは、ブラウザ(Microsoft 社のInternet Explorer とか、Netscape
    社のNetscape Navigator などから送信されてきた情報をWeb サーバー(ホーム
    ページのデータなどが、置かれるコンピュータの指定場所)で処理する必要がありま
         す。この処理には、Web サーバー側のCGIプログラムが利用されるローカルな
        (地方の)プロバイダーではそれらのサービスを受けられないところもありますので、早め

          に確認しておくことだと思います。   

  • そのほか、トップページの名前を、すでに決めているプロバイダーもありますので、次の名前の
    うちいずれを使うのかを確認しておきます。 index.htm/ index.html /default.htm/
    default/html
トップページへ                                                戻る 
4.ファイルのサイズをチェックする方法は?
 私の加入しているプロバイダーは、ホームページを Web サーバーのサイトに載せるの
に、10MBまで無料ですが、原稿を作成するとき、何を目安に作 ればいいのでしょうか。結果
としてサイズオーバーがわかるのですか。

 10MBは約フロッピーディスクで、約7枚分です。ファイルのサイズの確認の仕方は…

 
    (1)ファイルを個別に知りたい場合
                  My documents を開く→サイズを知りたい文書名のアイコンを右クリック
  →プロパティ→文書名のプロパティで知ることができます。
     (2)まとめてファイル全体を知りた
          My documents を開く→メニューバーの表示→「詳細」を選択 
          →全てのファイルが表示される 
5.標準モードのスクロール機能について
標準モード」のとき、ページの設定はできないと書いてありましたが、スクロール機能はどうなりますか。

標準モードのときは、ページのサイズ(長さ)によって自動的にスクロール量が調整されるようになっています。
トップページへ                                            戻る 
ホームページを作る手順として、先に文字や表を入力した後、ページの編集、例えば(スタイルシートを設定して)背景色や文字のサイズやフォントの変更、画像やイラストを読見込んだりできますか。

できます。編集は先でも、後からでも自由にできます。   
7.トップページの本来の目的は?
ホームページのトップページもスクロール機能を使って、例えばA4、20ページぐらいの分
量を、スクールロールしてめくっていくことができますか。

論理的にはできるのですが、トップページはエンターページともいって、表紙ぐらいに考え
てください。したがって、ホームページのタイトルや、目次や、外のホームページへのリンク関
係のボタンなどを置くのがいいでしょう。左側に、タテに画面の3分の1ほどスペースをとっ
て、目次ををレイアウトし、右側に3分の2ぐらいのスペースで内容を展開するのが一般的な
使い方です。

論理的にはA4、50枚ほどのファイルをスクロール機能で、見せる手法も成り立ちますが、だれも
見てくれないでしょう。
8.一太郎やWORDのファイルをホームページ・ビルダーに読み込めるか?
一太郎やWORDで作った文書をホームページビルダーへ読み込んだほうが、効率がいいと聞きましたが。
   
作成するのが、ほとんどテキスト(文書)であれば、読み込めますが、せいぜい崩れないのは段落ぐらいで、細かい、こったレイアウトや文字などの装飾関係はほとんど崩れてしまいます。 HTMLファイルは段落以外、字数や行数の概念がありませんので、しっかり  shift キー+ Enter キーで、段落を作っておいてください。単なる、Enter キーでは、改行になってしまいますので、注意してください。
トップページへ                                          戻る
9.ページの背景色をイラストの上から着色しても大丈夫?
ページの背景色を貼るとき、先に貼ってあるイラストや写真などが着色されるのですか。また壁紙を貼る場合はどうですか。

そんなことはありません。たとえ写真やイラストが貼ってあっても、着色されるのは土となる背景だけです。壁紙は土台となる素材ですので、一番あとから貼っても大丈夫です。
10.ページの切り替えにはどのような方式があるか?
HTMLファイルは、ページの概念がない、と聞いたのですが、ページを切り替えるにはどう
すればいいのですか。また一般的には、どの方法が好まれますか。

ページの切り替えは、次の方法があります。   
  • (1)スクロール機能を使う方法
  • (2)画面右下で、進む→、Next→、などの方法で切り替える方法
  • (3)長いページをスクロールするのが不便な場合、同じページ内で「ラベル機能」で
    リンクを張り、特定の場所を指定して、そこまでジャンプする方法

    どの方法がいいかは、人それぞれ好みが違いますので、難しい問題です。一般的には

    • (1)の方法は、今読んだところの確認が、すぐできますので好きな人も多いと思いますが、
      あまりファイルが長い場合、読む人に「あとどれぐらい続くのか」という不安感を抱かせます。
      目次などにファイルのサイズを書いておけば、丁寧でしょう。あまり長いファイルは途中で
      半分ぐらいにまとめて、別のファイルにすることもありますが、これは同じテーマの内容が
      2つの違う名前のファイルとして、保存されることになって、あまり実用的でなく、好まれません。

    • (2)の方法は、見ている人のモニターの解像度が低い場合は、折角、本のページをめくるように切り替えができても、画面の下や、右が切れてしまって、スクロール機能を使う必要が生じたりすることがあります。(上下のスクロールはともかく、左右のスクロールはできるだけ使わないように配慮しましょう。
    • (3)の「ラベル機能は」スクロール機能と一緒に使うと便利になるでしょう。
                                
トップページへ                                             戻る
11.モニター解像度とスクロール機能との関係は? 
ページを、進む→、やNext →、などで切り替えるように作っても、受像する機種のモニターの解像度によって、ページが全部表示できないことが起こるのでしょうか。

そのとおりです。あなたのPCと違う解像度で見ている人は、いくらページ切り替え機能で、本をめくる感じで作っても、全部見れないことが起こります。しかし、その場合でもスクロール機能が自動的に働いて、スクロールすれば、見れるようになります。タテのスクロールは仕方ない面がありますが、ヨコのスクロールは、一般的に言えば少ない方が見やすいことも事実でしょう。 そんなわけで、できるだけ解像度を低く設定して、ホームページを作るということが求められているわけですが、コンピューターの新製品の開発のサイクルが、年々短くなって、日進月歩の状態ですので、普通、平均的な解像度として、1024×768ピクセルぐらいで、適当かと思われます。
12.解像度をどの程度に調整すればいいか?    

『やりなおしのホームページ』(「利用した参考書」を参照ください)によれば、ホームページを見る側からの立場に立つと解像度は640×480ピクセルぐらいにして、作った方がいいと書いてありましたが、いかがでしょうか。

それは、多少古い記述のようにも感じます。コンピューターの進歩はかなりのスピードですが、いまでは、数年前とかなり違うのではないでしょうかかなり優秀な解像度を持つものが増えてきたことは事実です。1280×768はちょっとやりすぎでしょうが、1024×768ピクセルか800×600ピクセルぐらいなら大丈夫でしょう。

そして、もう一つ大事なことは、できるだけ画面の左側を使うことです。右側はできるだけオープンスペースを作るということに、気をつければもっと「見る人の立場に立った」配慮ができると思います。
 
                                          

トップページへ                                             戻る
13.モニター解像度の調整法は?  

解像度を設定変更するには、どうすればいいですか。
   
デスクトップ上の何もないところで、右クリックして、メニューの中から、「プロパティ」を選びます
「画像のプロパティ」から「設定」を選び、画面の領域の針をスライドさせて、設定します。

14.IBMのパーソナルソフトウェア・オンラインサポートは?
   
ホームページビルダーのオンラインサポートはないのですか。
  
あります。IBMのメニューバーの「ヘルプ」から「パーソナルソフトウェア・オンラインサポート」で見ることが
  きます。
15.なぜファイルは、地上階(ルートディレクトリ)に裸のまま置かないのか?                                                  

ホームページを作るとき、たまに、階層構造(directrory) を作るように指示してあることがあります。
ファイルを root diredctoriy( 地上階)に置くのは、何か支障があるのでしょうか。

地上階(ルートディレクロリ)にファイルを置くということは、ファイルを何も包まないでそのまま置くということになりますね。(何か包むものというのは、フォルダのことですが、フォルダを作ってそこに収納すれば、フォルダは地下に潜ってしまいますから、地上階ではなくなってしまいますので、そのことを前提にお話ししますと)

  • 同じ地上階に、同じ名前のファイルは同居できない。
  • ファイルがどんどん増えていくと、どこにどのファイルがあるか、目当てのファイルがよくわから
    なくなることでしょう。それよりも、地上階にファイルを置くことに、積極的な意味がありません
    ので、フォルダを作って、ファイルを収納することの積極的な意味を考えた方がいいでしょう。
トップページへ                                            戻る                                       
16.フォルダ名は、なぜ日本語でもいいのか?    
HTMLのファイル名には、拡張子をつけたり、英数字に限定したり、いろいろ条件が厳しいですが、
フォルダはどうして、日本語でもいいのですか。(フォルダの名前は日本語でもいいことになっている)

    
ホームページができた段階で、インターネット上にWeb サイトを作って、そこにファイルをすべて転送しますが、このとき転送するのはファイルだけでフォルダは転送しません。転送先ははインターネットエクスプローラのようなブラウザですので、そこでは共通言語としてHTMLという共通認識言語が使われていますので、そのルールに従っていますから、いろいろ条件が厳しいのです。   
17.背景色などを上書きすると、ページのサイズは重くならないか?
ページの背景色を変えたいとき、色はすでに設定されている色の上に設定されるのですか。また上書きすると、ページサイズは重たくなりませんか。
  
画像は別ですが、背景色や壁紙などは上書きしますし、サイズも常識的な、実用的な意味で問題はありません。ただ気になるようでしたら、次の方法で色を削除できます。背景色の上で、右クリックする→「属性の変更」を選択→属性のダイアログで→「背景/テキスト色」パネルを選ぶ→「色指定」の項目で→「背景」の数字(値)を削除する      
18.字間や行間を調整する単位と数値の設定について

スタイルシートを貼って文字の行間や字間を調整するのに、cmやmmやピクセルなどいろいろ単位があってややこしいですが、どの単位を使うのが一番便利ですか。ピクセルは非常に難しい感じがしますが。

    
「行間」は「倍」を使うのが、視覚的にもっともわかりやすいでしょう。例えば、いま画面上の文字をもう少し行間を広くしたいとき、「1.1」とか「1.2」のように倍数単位を入力しながら、確かめてください。ここで注意したいのは、普通の画面とブラウザの画面とは違いますので、必ずブラウザでどのように見えるかをチェックしてください。普通の画面で適当と思われる行間でも、ブラウザでは空きすぎになることもあります。


  
 「字間」は、倍数単位がありませんので、mm単位を使うとわかりやすいです。要するに、いま
         画面上で見える感じを基準に「0.2]mm 広げたいのであれば、「0.2」のように入力して、ブラウザで
         どう見えるかを確認しながら、「いったり」「きたり」の往復作業になります。
「字間」が1_というのは、
     相当間延びして広いように感じます。

トップページへ戻る                                            戻る  
19.掲示板について                   
 ▲掲示板を作りたいのですが、多数の人のメッセージを月別にまとめるにはどうすればいいのですか。
 
 ●掲示板を運営している会社と契約すると月ごとにまとめて過去ログとしてしまうことができます。あなたが加入しているプロバイダーが掲 示板を世話していくのであれば、そこと契約するのも一つの方法です。        
20.Speakpad が固まってしまったときの、応急処置法は?
       (ViaVoice 関連)
ViaVoice で Speakpad へ入力中、画面がひ非常に不安定になって、時には、画面がカーソルも含めて固まってしまうことがあります。固まってしまって、入力中のデータが失われことが2回ほどあります。何か打開策はありませんか。

ハードディスクの容量も十分あるし、メモリも決して少なくないのに、Speakpad の画面が固まってしまうときは、
  • まず、一度にたくさん入力しないで、せいぜい画面にいっぱいぐらいで、変換ミスなどを修正し、保存するようにしてください。
  • それから、次にWindows のデスクトップの画面の、一番下のタスクバーの右側(時計などがあるところ)に、常駐プログラムがたくさんあるようでしたら、できるだけ支障のない限り、常駐プログラムを当面はずしておきます。「はずす」というのは「削除」することですが、これはごみ箱に入るだけで、きれいにごみ箱を掃除しない限りまた呼び戻せますので大丈夫です。

    • 常駐プログラムのはずし方・・・「はずす」=「ゴミ箱に一時入れておく」    *  右クリックで元に戻せる
      • @スタート→設定→タスクバーと「スタート」メニュー
          →タスクバーと「スタート」メニューのプロパティの画面の詳細設定→削除
      • Aスタート→プログラム→スタートアップ→削除

  • その次に、たくさん常駐している、Via Voiceのコマンドを、あなたの編集作業に支障がない程度に、チェック
    マークをはずしてください。この際、ディクテーションテキスト編集以外は差し支えないでしょう。

    • 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「ViaVoiceのオプション」(ダブルクイック)→
      IBM ViaVoiceのオプションのパネルから、「コマンドセット」を選び、ダイアログの左側のコマンドか

      ら、「ディクテーション」と「テキスト編集」を残して、外はすべてチェックマークをはずす→OK
以上で、かなり安定することが期待できると思います。試してください。(事実、これで安定しました。それ以後固まら
なくなりました。
     トップページへ                                                                                                             戻る