ランナー  (1/4)

「ひとつ質問してもいいっすか、先輩」
「おう、なんでも聞いてみろ」
「俺たち、なんで走ってるんすかね」
「なるほど。それはいい質問だ」
「さっきからずっと疑問だったんすよ」
「良い質問であると同時に、難しい質問だな」
「そうっすか」
「良くて難しい質問ってことは、同時に面白い質問ってことでもある」
「そうっすか?」
「良く、難しく、そして面白い質問ということは同時に……」
「先輩、話を先に進めてもらっていいっすか」
「簡単に言えば、いい質問ということだが……そこまでは分かったか?」
「そこまではOKっす」
「じゃあ順番に考えてみよう。お前の頭でも分かるようにな」
「お願いします」
「人が走る理由には3つある。何だか分かるか?」
「分からないっす」
「おいおい、ちょっとは考えろよ」
「う〜ん、う〜ん……分からないっす」
「まあ、いい。お前の頭には何も期待してないからな」
「申し訳ないっす」
「人間が走るからには理由がある。まず一つ目に……」

2→