すいか編



高野山(金剛峰寺)
東京(浅草)
姫路城


高野山(金剛峰寺)

和歌山にある名高いお寺。
空海が作ったそうです。
これが入り口のひとつ。
建物はここだけじゃないけど、時間が無くて・・・。
なんだかお坊さんがメインで拝んでいるところ。
すいかが行ったときにはお坊さんがありがたい話をしていたので
お邪魔させていただいたら実は誰かのお葬式だったらしい。
ほんとにお邪魔だったのね・・・。
ここは撮影可の部屋。
ほかの部屋は撮影不可とかなっていたりする。
いったい何が違うのだろう??
いかにも日本庭園って感じの庭。
なぜだか心が休まる。
やっぱり日本人で良かったと思う瞬間。
でも外国の人でも絶対こんなとこ来たら心落ち着くに違いない!
ここは曼荼羅みたいなものがたくさんある部屋。
40畳くらいあるのだろうか。
かなり広い。
ここでお茶とホウガンをご馳走してくれる。
これも曼荼羅のひとつ。
どことなく懐かしい気がするのはすいかの気のせい??
すいかはこの曼荼羅が一番のお気に入り。
このサイズじゃわからないけどかなり細かく書かれている。
ここまでいけば立派な芸術です!
ちょっと読みにくいがトイレに張ってあったもの。
やっぱりお寺!
トイレに張ってあるものまで漢字で書かれていて何を書いてあるのか
良くわからなった。
これは最後に見た見張り台か何か.。
知識の薄いすいかには良くわかりませんが・・・。

上に戻る
top pageへ



東京(浅草)

これは浅草寺に行くまでの道。
かなり東京の下町って雰囲気がする。
とってもすいかのお気に入りの場所。
しょうゆせんべいを食べた。
素朴な味がしておいしい。
揚げ饅頭などもお勧め。
生まれてはじめてのもんじゃ!
これはすいかの友達が作っているところ。
正直言っておいしくない!!
と思ったら、すいかの作り方がいけなかったらしい。
でもやっぱりお好み焼きで良いんじゃないの?って。
もんじゃ好きの人ごめんね。
なんだか有名らしい。
とにかく形も面白いので写真に収めました。
下品な想像をしてしまうのはすいかだけ??
すいか恒例のげーじつ。
と思いきや、今回は狙いすぎてだめだなこりゃ。
でもいろんな意見,厳しい批評等お待ちしております。

上に戻る
top pageへ




姫路城

我すいかの住む町のシンボル。
でもこれを見ると後は何も見るものがないと言ううわさが・・・・。

とにかくこの頃は桜の花見シーズン。
人は多かったが、ほんとに綺麗。

天気も良くて、桜も見頃で、ビールなんかも美味しかったな。
ふと見上げてまじまじと桜の花をみました。
絶妙の色ですな。
白でも桃でもないこの色。
(この写真じゃわかんねーよ!!)


上に戻る
top pageへ