.
ホームページ 前の話 次の話

57 茶髪でも良いじゃないか

平成12年7月15日(土)

やっちゃん
生徒に茶髪や指輪・ピアス・化粧と、今の高校生はホントにいやになっちゃう。
まーちゃん
えーっ、そんなにひどい状況なの?
やっちゃん
うん、真面目な生徒も多いんだけれど、中には化粧など目立つ子もいるんだよね。
まーちゃん
でも、どーして茶髪や指輪・ピアス・化粧がいけないの?
やっちゃん
そりゃー、‥‥‥? どうしてだろう? 高校生としてはふさわしくないと言うことかなー。
まーちゃん
えー、茶髪の人や化粧をしている人は高校生になっちゃいけないの。そんなのおかしいよ。見かけがどうだろうと、本人が高校で勉強をしたいと思うならば、それはえらいと思うんだけど。
やっちゃん
そーだよね。じゃあ、茶髪の人たちは不良の始まりなのかな。そんなことを言っていた先生がいたなー。
まーちゃん
なんだか頼りないね。茶髪になると、本当に不良になるのかな。第一、いまどき不良って言うのもピンと来ないけれどね。大学生や一般の人でも、日本中が不良だらけになっちゃうよ。
やっちゃん
そうだね。言われてみれば、世間の人にとっては、茶髪や指輪・ピアス・化粧は当たり前。特に女性でそういうことに全然縁のない人というのもすごく珍しいよね。
まーちゃん
そーでしょ。高校生が普通の人の格好をしちゃー校則に違反するなんてなんだか変だよ。学校の先生ってちょっと時代にずれているんじゃないの。
やっちゃん
すみません。そんなに簡単に謝っちゃいけないんだろうけれど、なんだか反論しにくい。
まーちゃん
やっちゃんは茶髪の人ってどー思う?
やっちゃん
一般的には黒髪の方が好きだけれど、人によっては茶髪でも結構良いと思う。ピアスは誰にしても嫌い。指輪も好きではない。化粧は嫌いなんだけれども、女性に化粧するなって言うのは難しいのかな。今の女子高生の化粧なんて、まるで化け物。自分たちでは良いと思っているんだろうけれども、どーもね。
まーちゃん
そりゃー、だいぶ個人的な好みだね。
やっちゃん
でも、普通の人たちは一人ひとりそういう好みがあるんだよね。自分が好きだからどんな格好をしても良いかと言うと、これが難しい。嫌がる人がいても、気にしなくても良いんだろうか。高校生に校則でダメだと言うのも大人気ないと思うけれども、世間一般でも高校生の化粧とか茶髪に対して見る目が冷たいということも、事実だよね。
まーちゃん
そういう影響って、大きいかもしれないね。
やっちゃん
その学校を判断するときに、世間の人っていうのはどうしても生徒の見た目で判断する傾向がある。ただし、特に偏差値が高い学校なんかでは、あまり問題にならないんだろうとも思う。それ以外の学校では、世間体を気にして先生たちが服装指導をする結果になるんだろうね。
まーちゃん
世間体なの。それではなんだか生徒がかわいそう。
やっちゃん
いや、世間体というのは言い過ぎかもしれないけれど。ただ、怖いのは服装指導がとても重要だと思っている教員が多いということ。どーなんだろう。本当はどーでも良いことのような気もするんだけれどもね。ただ、今までの経験ではきちんとした服装が出来る生徒のほうが、確かに学校としては良い生徒なんだよね。服装指導で引っかかる生徒は、その他にもいろいろな問題を抱えている。となれば、大事なのかもしれないね。
まーちゃん
なんだよ。どっちなの?
やっちゃん
正直に言うと、よく分からないところなんだけれど、服装指導なんて高校生活の本質ではないと思う。そんなことをしているんならば、生徒一人ひとりとゆっくり話をする時間でも取りたいね。本当はそんなことを気にしないで済むような高校に通いたいもんだね。
まーちゃん
服装のことばかり気になっている高校生というのも、なんだかかわいそう。もっと他にすることがたくさんあるものね。自分を表現するために茶髪やピアスをしているんではなくて、なんだか他人に合わせているだけみたいだよね。もっと高校時代にしか出来ないことに夢中になって欲しいよね。
ホームページ 前の話 次の話

ページのtopへ戻る