火に慣れすぎてしまった現代人
 ワンタッチという表現をよく聞く。ボタン1つで何でもできる、そりゃ便利やな〜、というわけだが、ワンタッチで良いのか?と思うものが1つある。
 
それはコンロだ。火という恐ろしいものをワンタッチで扱って良いものか、と思うわけだ。そんな大げさな、と言われるかもしれないが、そんなことはない。
 命を失う事故の原因の1つとしい挙げられるものに火事がある。コンロで油物を調理していて火事になった、という話はよく聞く。火は恐ろしい。
 事故の原因となるもので自動車がある。しかし自動車はワンタッチでは動かない。
動かすには免許が必要。規則も多い。事故の原因には刃物もある。しかし刃物はワンタッチでは使えない。使うには技術が必要だ。技術の無い人間は慎重に扱うから、滅多に事故は起こらないだろう。しかし火はワンタッチで扱えるのだ。
 人間と猿の違いは火を使えるか使えないかとよく言われるが、現代人は火に慣れすぎてしまった。