桜花賞 さあクラシック第一弾桜花賞です。
 ここでは、抽選で出走してきた馬が好走するというデータが
あります。
 そうその馬こそ、本命Jマヤノメイビーです。暮れの阪神三
歳牝馬S以来になりますが、昨年のスティンガーとは違い、放
牧には出さずずっと乗り込まれてきました。ただ使いたいレー
スに使えなかったという誤算はありますがここでも能力は上位
です。
 対抗には4戦4勝のLサイコーキララです。やはりこの馬も強
いです。ただ4コーナーまでじっくりと我慢ができるのか、早仕
掛けにならないかという心配はありますが、その点は能力でカ
バーしてくれるものと思います。
馬券は
J-L一点勝負です。

なお、
Cシルクプリマドンナは馬体減により満足な調教を積めなかったと思います。
Dレディミューズは芝の良馬場に不安があるように思います。
Gチアズグレイスは上二頭との勝負付けはすんでいます。
Oエアトゥーレは前走は権利を取りに行ったもので力の差は歴然としています。

4月9日15時00分