あなたは・・・此処へ何を求めに来たのか。

何かを知るため?

此処には何があるのか。

わたしは此処に何をしているのか。

穴である。

「心に開かれだしたどす黒い穴
それをここにももうひとつ開けておこうか。」

そしてそれに落ちるあなたのことを楽しみに待っているのだ。

ご安心あれ。
不幸を見て楽しむわけでもあるが、幸福を見て楽しむためでもある。
あなたという魂が為す振る舞いを見ていたいのだ。

ただしご注意あれ。
分かっていることがひとつある。
その穴を持つわたしは、恐らく不幸なのだ。

そしてその穴。
その闇があなたの胸に穿たれたとしても
残念だ。それを導いたわたしを裁くことは虚しい。

此処に置かれた秘密
それは憧憬との訣別

既に去りし心踊る光景
直そこにありて顧ることも無い幻影
様々に世界を彩る色彩そのもの
この闇はそれらを確実に貶める

思う存分味わうがいいだろう
穢れた漆黒のため息を

...ENTER