プロローグ



ぼくの名前は「アイ」。
男の子にゃんだぜ。
ぼくは、生まれてすぐ、カラスの
おばさんに、おめめをあげたんだ。
すごく痛かったよ・・・・。