[The Yukyu Tushin]

2003年2月17日(月曜日) 第998号

■ ROIとROC

ROIというのは投資の参考になる財務指標ですが、日常あらゆる場所にあては めることが出来ると思います。投資収益率と訳されるROIは、投資額に対して その何%が一年で回収できるかを示す数字です。これは逆数を取ると何年間で投 資額に匹敵する利益が上がるかということでもあります。これらの数字は普通、 初期投資額に対して回収期間を求めるために用いられますが、年間にかかる費用 と収益に対しても同様の計算が可能です。利益÷費用が1以下なら、単年で赤字 を意味するわけです。悠久通信はもうすぐ一千回を迎えますが、これを機に独自 ドメインに移行することになりました。その運営にかかる年間費用がとりあえず メルマガ版の広告収入で賄えそうだからです。とても小さな規模ですが、悠久通 信も事業としての形を成してきたような気がしています。この場合は費用という ことでROCとでも言うのでしょうが、事業計画には必要な概念でしょう。

Author: Yuuyuu <yuuyuu21@geocities.co.jp>

前の号 / 一覧 / ホーム / 次の号

メールマガジン版「悠久通信」 まぐまぐより配信中
メールアドレス:
詳細はこちら

THE YUKYU TUSHIN
COPYRIGHT (C) 2000-2003 YUUYUU. ALL RIGHTS RESERVED.