つぎに

    

   

絶対不可能40キロ大作戦も半年を経過し、

うち2ヶ月はリバウンドくり返ししつつも標準体重56kgまでの道のりに対し、

残すところあと半分、というところまでやってきた。

正直、ここまで上手くいくとは思っていなかった。

    

11月6日火曜日、現在74kg。標準体重まであと18kg。

ここまでは成功してきた。

だけどここからはどーかしら(爆)

きっとここから先に待ち受ける脂肪は5年もの、とか10年もの、とか

なんかそういうのばっかりなような気がする(苦笑)

そんな強敵に立ち向かうのに必要なキーアイテム(?)それは

筋肉

特に骨格筋と呼ばれる、骨格に付いてそれらを意志に基づき随意に動かすことができるヤツ。

ちなみに筋肉というのは骨格筋と不随意筋と呼ばれる心筋や平滑筋の2つがあるらしい。

減量大作戦に必要なのは、前者のいわゆるマッスルバディを構成する骨格筋である。

それがいかに減量大作戦とマッチングするかは、このサイトを参考にしてください(笑)。

筋肉

あんまり連呼すると危ない人のよーな感じもするが(失笑)

減量大作戦のグランドフィナーレを迎えるに当たって(すでにその気)、

筋肉

それは外せないキーアイテムに違いない。

そんなわけで2001年11月6日。

減量大作戦コンプリートの為、

絶対不可能マッスル大作戦

始動である。

ちなみに最終目標はこれと言ってないんですが、

まあ20代女性の理想体脂肪率20%台を目指すことにして

レッツ、筋肉。

(もうやめれ)