ルール

減量大作戦における喜連瓜破2000(仮名)に適用されるルールの概要と解説。

   

其の一 ご飯はしっかり食べる。とくに朝ご飯は起き抜け1時間以内に必ず食べる。
今までの経験上一番大切だと思ったのがこれ。やっぱ人間食べないとどっかおかしくなるもんだ。特に朝ご飯。食べなくなってから、かえって体重が増えた。一人暮らしだから難しいんだけどね……。もちろん、間食は絶対ダメ。

  

其の二 食事は基本的にベジタリアン。
別に動物性タンパク質をとってはイカンというわけではない。けどメインは野菜。肉は食いたければ食ってもイイ。でもその倍の野菜は摂る。この減量は、体を健康にするためのものなので、あんまりキビシイ規制はいれない。じゃないと喜連瓜破2000(仮名)はイライラしだして絶対失敗する。もともとルールや決まりを守れる人間じゃないからだ……。もちろん、野菜でも天ぷらやフライものみたいに油の多いものは却下。油はできるだけ使わない。

   

其の三 お菓子類・ジャンクフード・清涼飲料水は摂らない。
もともとそんなに好きじゃないので、これはバッサリ「摂らない」にしといても大丈夫だ。この場合、お菓子とはチップス系を始めとしたスナック菓子からケーキ・パイ・クッキー等、ジャンクフードとはファーストフード全般(ハンバーガー・フライドポテト・ピザ全てを含む)である。清涼飲料水は炭酸ものも含めたコーラや、Qooみたいなやつ、目安としては自動販売機で売られているような缶ジュース全てである。例外としてポカリスエット。これもカロリーは高いんだけど、どうしても体調不良の時とかお世話になるし、水分だけじゃままならない時もあるので、ポカリはオッケー。ジュースも100%フルーツジュースとか(ただし100%のみ。他になにか入ってるのはダメ)、スムージーはセーフ。基本的に水・お茶(砂糖なし)・牛乳を摂取。

   

其の四 できるだけ手動。
歩けるところはできるだけ歩く(乗り物を使わない)、使えるなら階段を使う、乗り物に乗るときは座らない等。アクティビティーとしての自転車(サイクリング)はオッケー。でも私、今は自転車持ってへんがな。

   

其の五 運動する。
イコール、筋肉をつける。筋肉をつけて新陳代謝を高めるのが一番手っ取り早いので、有酸素運動を中心に、始めのうちは筋肉痛にならない程度に(笑)運動する。DDRとか持ってるし、それも活用しようっと(笑)アパートに小さいプールとジムも併設されてるし、使わない手はない。

  

其の六 お金はかけない。
かけたくても持ってません……。しかし、趣味のアロマテラピーとか、ハーブとか、マッサージとか、連動できるものはまあいいかなと思う。外食はひかえるとか、無駄にダイエット用品とか買わないとか、そういう意味でお金は使わない。ただ、ビタミン剤とかサプリメントは必要なので、これもまあ連動してるしいっかーと思う(いいかげん)

   

其の七 可能な限り無理をする。
「無理をしない」じゃ結局自分に甘えて失敗するのがオチである。だから、できるだけ無理をする。別に一日3時間走るとか、週に3日はジムにこもるとか、そういう無理とは意味が違うけど(笑)

  

  

だいたい基本は上記の7つである。

時間と共に、ルールが増えたりするとは思うけど(その都度追加アップ)、最初はこのくらいから始める。

   

そして、ストレスの排水溝として、

チョコレート食べるのはオッケー。
ルール其の三と矛盾してるという意見もあるかもしれないけど、これはストレス対策として設置。週に1回か2回くらいは、大好きなチョコレート食べてもイイということにする。食べてもイイっつっても、バカ食いはダメ。食事の後にそこそこ食べるとか、そんくらい。チョコレート菓子(チョコチップクッキーとか、アイスクリームも含む。チョコと何かの混合もの)はダメ。食べていいのはただのチョコレート。アーモンド入りはオッケー。それ以外はダメ。
あくまで排水溝なのであって、逃げ口・非常口ではない。それを忘れないこと。