▼ ソーサレスの由来(エヴィア大陸のソーサレス、エレア)
ドゥナミスはエヴィア大陸で唯一、善と悪の両面性を持った存在。
彼女らはダステードの侵入を警戒するためエヴィアの空を巡回し、ダステードとの戦闘では最前線に立って指揮をとる。
彼女の力の源はマナ(Mana)である。大自然に存在するマナを利用し爆発させるそのパワーは、多くの敵を一度に相手する際に有効。
しかし、スキルのキャスティング時間が長いため、素早い少数の敵を相手にするのは向いていない。
彼女にとってダステードは戦いつづけなければならない永遠の敵だ。

 ▼ ソーサレスの概略
ソーサレスは、自然界に点在するマナの力を利用し、広い範囲の多数の敵に、同時的に強力なダメージを与えることのできるクラス。
ただし強力な呪文であればあるほど、キャスティングタイムが長くなるととともに、使用後のクールタイムも長くなる。
したがってソーサレスは、キャスティングタイムの間に保護してくれる仲間が必ず必要だ。
ところで、高レベルのソーサレスは、同時に複数の呪文をキャスティングできるため、多少の防御が可能になる。
強力なスキルを発動している間に、キャスティングが容易な低レベルのスキルを使い、敵をけん制することができる。
しかし、複数のスキルを同時に使えば、マナはその分、早く減ってしまう。
ソーサレスのマナは、時間の経過と共に回復する。身に着けているアイテムやスキルの種類によって、回復スピードは変わってくるのも特徴。

 ▼ ソーサレスの基本ステータス
EGO25 STR10 DEX5 INT35 VIT10