直線上に配置
バナー
地中海のキプロスにいた偉大なヒーラーで神秘家だったダスカロス(Stylianos Atteshlis 1912-1995 )。ごく普通の公務員の仕事をしながら、求める人にヒーリングの奉仕をしました。

神秘キリスト教と行法、エジプト時代からのキリスト教の体系を今に伝えています。
ブックリスト
アイコン
メール アイコン
直線上に配置
ダスカロスが伝えるキリストの教え
「キリストのたとえ話」  ダスカロス著(スティリアノス・アテシリス) テア発行

36ページ
「古い布に新しい布切れ」 マタイ9章16、17節

ダスカロスはこの言葉について
「新しいものには必ずそれにふさわしい時と場所があるのです。」といっています。変化していく世界の中で現れは次第に更新されていきます。三つの体がさらに精妙なヴァイブレーションに感応できるように調整されていくことで次の変化に備えていくことができます。
ダスカロスの教えではノエティック体、サイキック体、物質体の三体で人間が成り立っているといっています。
真理は変わらないものですがその時代、地域、民族性にあった適用のされ方があります。

 メッセンジャー 〜ストロヴォロスの賢者への道〜 
 キリアコス・C・マルキデス 著  太陽出版

 太陽の秘儀  偉大なるヒーラ−<神の癒し> 
 キリアコス・C・マルキデス 著  太陽出版

 メッセンジャー 永遠の炎  
   キリアコス・C・マルキデス 著  太陽出版

関連書籍
メッセンジャーシリーズ3部作 キリアコス・マルキデスがダスカロスから聞いた教えや
逸話などから構成される。ダスカロスのヒーリングの事例やエクササイズについて説明されている。
2003年6月14日開始
2004年7月25日更新
Link