ChatBBSSearchRankingCollegeLifeGo to Top

デザイン文化を学んでクリエーションにトライ!

■工芸文化学科人■


コウゲイブンカガッカジンサイトへようこそ。
こちらは東京家政学院大学人文学部工芸文化学科卒業生向けサイトです。
人文学部は家政学部との統合により、新しく現代生活学部となり、工芸文化学科も生活デザイン学科もの分野となりました。

記事は上の方が新しく下の方が古い、地層のようになっております。




東京家政学院大学ウェブサイトはこちら






工芸文化学科人へのお問い合わせはこちらまでお願いします。


なりゆき管理者:山口智子(1期卒業 学科助手を経て現在補助員)


このサイトの新しいURLです→../../../../www.geocities.jp/collegelife2427/index.html

お手数ですがブックマークをし直してくださいますようお願いします。





**********************************************************

■石井先生歓送会&同窓会2015開催のお知らせ(20150902更新)




ご無沙汰しております。

表題の件につきまして、Facebookで詳細をお伝えしております。
Facebook 工芸文化学科人で検索してみてください。

多数のご参加お待ちしております。

ご不明な点がありましたらこのページからでもお問い合わせいただけます。


*************************************************20131226

**********************************************************

■卒業生現況調査返送のお願い(20131226更新)




あっという間に年の瀬となってしまいました。
年末年始にご実家へ帰る方がたくさんいらっしゃると思います。
卒業生現況調査をどうぞご返送ください。
返信封筒の切手なし期限は平成26年12月31日までとなっておりますので、まだまだまだまだ大丈夫です。
とは言え、
30周年を待たずして集合がかかりそうですので、
できるだけお早目にお願いいたします。
キーワードは「喜寿」です。

それでは皆様よいお年をお迎えください。

*************************************************20131226

**********************************************************

■工芸文化学科創立25年記念大同窓会終了(20131022更新)




工芸文化学科大同窓会が盛会のうちに終了しました。
連絡不行き届きにもかかわらず、たくさんの卒業生の方が集まってくださいました。ありがとうございました。
告知に時間をかければ、もっともっとたくさんの同窓生が集まれたのだと思います。申し訳ありませんでした。
次回全体会は5年後の30周年(ホント?)。
終わったばかりですが、いまから準備をしておいたほうがよさそうです。
早急に工芸文化学科卒業生名簿をまとめ、次回の連絡に生かしたいと思います。

つきましては、「卒業生現況調査アンケート」のご返送をよろしくお願いいたします。
結局届かなかった、という方は管理者まで現住所をお知らせください。郵送いたします。

今後こちらで、ご出席くださった先生方や、ご欠席の先生のメッセージなど、写真とともに紹介していきたいと思います。

なるべく日にちを開けずにアップしたいと思ってはおりますが、気長に覗いてくださいませ。

facebook工芸文化学科人のほうにも写真を載せていますのでご覧ください。


会場設営を手伝ってくださった皆様ありがとうございました。



KVA祭のときにつくった幕が再び活躍。



ご存知望月先生の司会進行。




では、また後日。
















*************************************************20131022

**********************************************************

■本日開催!!!(20131019更新)




さあ、大同窓会本番がやって参りました。

生憎の空模様ではありますが、工芸文化学科人の熱気で雨雲を吹き飛ばして参りましょう!

同窓会やるのをいま知った、というラッキーな同窓生!
すぐに支度をして千代田区三番町22に向かってください。
17:30の片づけ終了時に間に合えば会えます。


13:30受付開始ですが、時間に余裕のある方は、早めに来てテーブルの移動などお手伝いいただけると大変助かります。

それでは、会場で!



同窓会会場から写真をFacebook工芸文化学科人にアップしていこうと思っています。(余裕があれば、ですが)
遠方の方、やむなく欠席の方、時々覗いてみてください。













*************************************************20131019-08:20

**********************************************************

■同窓会当日の流れについて(20131017更新)




いよいよ明後日に迫ってまいりました大同窓会。
メールにて続々と参加表明をいただいております。ありがとうございます。
参加表明していない人も当日誘ってきてください。
お料理はビュッフェ形式ですので何とかなります。
会場も広いのでどうにでもなります。
どうかたくさんの卒業生が集えますように。

当日の流れですが、係りを置かずセルフ受付としました。
1:会費3000円は、氏名を書いた封筒に入れて持っていてください。会が始まってから集めます。
 先生方へ:ご祝儀はお断りしておりません(^-^)

2:名札シールに記入して胸に貼ってください。
 先生方は用意された名札をご着用ください。

3:卒業生現況調査アンケート未返送の人は、アンケート用紙に記入して提出箱へお願いします。
後日郵送でも結構です。

以上、お済みの方は卒業回別テーブル、先生テーブルにお進みください。

当日現場の状況で、変更になることもあると思います。
スムーズにいかないこともあると思いますが、
そこは工芸文化学科人。臨機応変に、愛あるまなざしでお助けください。

よろしくお願いいたします。


*************************************************20131017

**********************************************************

■同窓会出欠返信について(20131014更新)




同窓会出欠表明の締め切りを過ぎておりますが、
こちらの問い合わせ先までメールで出席表明を送ってくだされば間に合います。
そののちゆっくりと卒業生現況調査アンケートにご記入いただき、
切手不要の返信封筒にてご返送ください。
アンケートは同窓会当日にお持ちくださっても結構です。
行かれるかどうか間際までわからない、という方は
当日途中からの参加でも構いません。
どうぞいらしてください。

たくさんの方のご出席がありますように!








*************************************************20131014

**********************************************************

■工芸文化学科大同窓会案内状配送状況について(20131004更新)




案内状の到着に時間がかかっています。
宅急便と同様に翌日配達かと思っていましたが、どうやら違うようです。
ご心配おかけしておりますが、今しばらくお待ちください。

過去の集まり(ツボの会、ミゾの会)の時にドレスコード的なお知らせをしたことがありましたが、
今回は三番町キャンパスで工芸貸切ですので、服装は各自自由!
ということでございます。
ただし、覆面等していると校門受付の警備の方に止められるかもしれませんので、
この点はご注意ください。




Facebook工芸文化学科人をこっそりひっそり始めました。





*************************************************20131004

**********************************************************

■工芸文化学科大同窓会続報(20130929更新)




大変お待たせしております。
同窓会案内状は10月1日にヤマトメール便にて発送されます。
光塩会だよりをお届けしている住所宛にお送りしますので、ご実家に届く方もいらっしゃると思います。
10月2日を過ぎても来ない!という方は、一度ご実家に尋ねてみてください。
それでも来ない!という方は、光塩会で住所不明者になっている可能性があります。
なりゆき管理者田巻(旧山口)まで現住所をお知らせください。(工芸文化学科人問い合わせ先で届きます)
案内状をお送りいたします。
今回、出欠のご返事と卒業生現況調査アンケートを兼ねています。
大変ご面倒をおかけしますが、ぜひともご記入いただきご返送いただきたくお願いいたします。
料金受取人払いの返信用封筒を同封していますので、どしどしご返信くださいね。
日時等、下記のお知らせに変更はありません。
会費は3000円となりました。
受付簡略化のため、会費は名前を書いた封筒に入れてお持ちください。
よろしくお願いいたします。





*************************************************20130919

**********************************************************

■ついに決定!工芸文化学科大同窓会のお知らせ(20130815更新)




たいへん長らくお待たせいたしました。
この秋、工芸文化学科大同窓会を開催いたします。

日時:2013年10月19日(土)14:00〜17:00
場所:東京家政学院大学千代田三番町キャンパス・ローズホール
会費:2000〜3000円くらいを予定
   (軽食ビュッフェスタイルになると思います)
正式な案内状は9月中旬以降に発送を予定しています。
光塩会管理の名簿によりお送りしますので、「光塩会だより」が届いていない方には案内状が届かない可能性があります。
おはやめに光塩会事務局に住所の変更を届けてください。kouenkai★kasei-gakuin.ac.jp(★→@)

このお知らせを見た工芸文化学科人は、上下左右の同窓生に情報を広めてください。よろしくお願いします。


なお、先生サイドの世話人はご存知望月先生です。





*************************************************20130815

**********************************************************

■お久しぶりです(20120531更新)




前回の更新から3年近く経ってしまいました。皆様お元気でしょうか?
すでにご存知のことと思いますが、工芸文化学科は生活デザイン学科もの分野として新しく生まれ変わりました。
工芸最後の4年生が2013年3月に卒業を迎えます。
つきましては、「ありがとうさようなら工芸文化学科」的大同窓会を開催したいと準備の準備を始めようとしております。
場所は東京家政学院大学千代田三番町キャンパス・ローズホールを予定。
月日は未定ですが、土曜日昼過ぎを考えています。
ご案内はこのサイトを通じてとe-mail、往復はがきでお送りしますので、光塩会に住所変更などお届けくださいね。



*************************************************20120531

**********************************************************

■佐藤節子先生告別式(ご報告)(090905-23:00更新)






ご家族様にご許可をいただき、祭壇の撮影をさせていただきました。







*************************************************20090905

**********************************************************

■佐藤節子先生告別式に関するお知らせ(090829-13:00更新)


弔電・供花について

弔電は教会へ直接お送りください。
宛名は聖イグナチオ教会「佐藤節子様」もしくは「佐藤家」とすれば、ご家族様にお渡しくださるそうです。
供花は生花店へお申し込みください。
青山 花茂(はなも)本店 電話03−3400−0871






*************************************************20090829

**********************************************************

■佐藤節子先生告別式に関するお知らせ(090826-18:00更新)


日時と会場について

告別式(追悼式) 平成21年9月5日(土)
受付9時20分〜 開式10時00分
場所 聖イグナチオ教会 主聖堂
(千代田区麹町6−5−1 Tel:03−3263−4584)
JR中央線/営団地下鉄線 四谷駅下車 徒歩1分
喪主 佐藤礼子 様 (御姉様)

*************************************************20090826

**********************************************************

■佐藤節子先生葬儀等に関するお知らせ(090824-12:00更新)




佐藤節子先生が8月23日午前0時すぎ、永眠されました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
葬儀は親族のみで執り行い、告別の日程は未定ですが、四谷の教会を予定しているとのことです。
日程等がわかりしだいこちらでお知らせいたします。

*************************************************20090824

**********************************************************

■訃報




一月前より入院中だった佐藤節子先生が昨日お亡くなりになりました。
葬儀等の詳しい情報は追ってお知らせいたします。

*************************************************20090823

**********************************************************

■2008年度KVA祭のお知らせ




開催日時:2008年11月8日(土)10:00〜17:30・9日(日)10:00〜16:00
今年は土曜日に、ルシア塩満、坂田明らによる「ミタイ基金」チャリティーコンサート、日曜日にお笑いライブ(出演:キングコング, カナリア, ザ・パンチ, YGA)が開催されます。

場所はいずれも「大江スミ記念ホール」です。

え?どこ、それ。
・・・このたび、入学式・卒業式を行っていた講堂が「大江スミ記念ホール」という名称になりました。

町田キャンパスへのアクセス方法、催し物の詳細につきましては、大学サイトをご覧ください。




*************************************************200801018

**********************************************************

■肥後博己先生よりお知らせ


肥後先生よりブログ開設のお知らせをいただきました。

肥後博己ー土を奏でるー:http://blogs.yahoo.co.jp/tougei_higo

作品展のお知らせや近況、猫など、楽しいブログです。
肥後先生の作品を使用している写真を募集中とのことです。







*************************************************200801018

**********************************************************

■東京家政学院大学・短期大学のウェブサイトがリニューアルされました




すでにご存知の方も多いと思いますが、東京家政学院大学・短期大学のウェブサイトが生まれ変わりました。
[東京家政学院大学・短期大学]

まるでよその大学のようです。
女子大のようです。※
なんだか嬉しいです。


※東京家政学院大学・短期大学は女子大です。


*************************************************200800916

**********************************************************

■「金工作家 永島のぼる・光本岳士 二人展」 についてお知らせ


工芸文化学科非常勤講師の光本岳士先生の金工作品展のご案内です。

【会場】Zekoo銀座店 〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル5階 tel 03-3571-7257
【会期】2008年7月14日(月)〜7月23日(水) 11:00〜19:00
【交通】地下鉄丸の内線 銀座駅下車 B9出口

アトリエ錬 http://homepage3.nifty.com/atelier-ren/






*************************************************20080710

**********************************************************

■「肥後博己 陶展」 についてお知らせ


工芸文化学科に助手としてお勤め後、大分で陶芸家としてご活躍中の肥後博己先生の陶展のご案内です。

【会場1】「砂田(すなだ)」 〒290-0081 千葉県市原市五井中央西2-15-14 tel:0436-21-5818
【会期】2008年6月28日(土)〜7月6日(日) 10:00〜19:00 (定休日:7/3(木) 作家来店日:6/28、29、30)
【交通】JR総武内房線五井駅下車徒歩5分


【会場2】「Scion しおん」 〒104-0051 東京都中央区佃2-14-2 tel:03-3534-1202 http://scion-tsukuda.com
【会期】2008年7月1日(火)〜7月6日(日) 11:00〜18:00 (会期中無休 作家在店日:7/1、2、4、5)
【交通】東京メトロ月島駅/都営地下鉄大江戸線月島駅下車徒歩2分



*************************************************20080630

**********************************************************

■Open Atelier Project 2008 summer についてお知らせ


masuii R.D.R Galleryの増井真理子さん(10期卒業)よりイベントのお知らせです

町田市にアトリエを持つアーティスト達が、アートの制作現場を公開し展示するイベントです。
【イベント期間】2008年7月19日(土)〜27日(日)12:00〜18:00(最終日17:00まで)
【参加アトリエ】アトリエIZUMI , FAT OtoFactory , アトリエ町田 , アトリエ・タナベ , アトリエ木箱 , アトリエウシコヤ , 通称クンストハウス , アトリエトリゴヤ
【主催】「仕事部家+探訪」実行委員会(企画・協力OAP)
【問い合わせ】info@oap2008.com

【オープニングイベント】symposium「アトリエ空間の可能性を探る」
・2008年7月18日(金)19:00 おださがプラザ 多目的ホール 
・相模原市南台3-20-1 ラクアル・オダサガ4階 tel:042-741-7497 小田急線相模原駅北口すぐ
・定員40名
※ゲストとして、増井真理子さんが参加されます。



*************************************************20080627

**********************************************************

■写真公募展「川口百景」についてお知らせ


工芸文化学科非常勤講師の幸 和紀先生よりご紹介いただきました、写真公募展のご案内をいたします。

川口市制施行75周年記念事業 写真公募展「川口百景」

【テーマ】2007年以降に川口市内で撮影された風景写真
【応募資格】国籍、在住地一切問いません。
【事前申込】2008年9月1日(月)〜10月15日(水)
【応募期間】2008年10月17日(金)〜19日(日)必着
【賞】川口市長賞1点(副賞30万円)審査員賞数点(副賞10万円)
【発表】2008年11月上旬
【主催】川口市立アートギャラリー・アトリア http://www.atlia.jp
【お問い合せ】事務局 tel/fax 048-251-3358(担当:安藤)
【サイト】http://www.kawaguchi100k.info/

(詳細についてはサイトをご覧ください)



埼玉県川口市でギャラリー(masuii R.D.R Gallery)を経営する、工芸文化学科10期生の増井真理子さんは、
上記主催の川口市立アートギャラリー・アトリアから展示コーディネートの依頼を受けたり、
事業の提案・実施を行う等、日頃から一緒に仕事をしておられ、
今回の写真公募展にもとても注目していらっしゃるとのことでした。

川口市にお住まいの卒業生の方、写真部OGの方、
古い公団アパートを改装してつくられたmasuii R.D.R Galleryを被写体に、 応募してみませんか?

*************************************************20080625

**********************************************************

■たいへん永らくご無沙汰いたしました


更新が滞り申しわけありません。
毎日覗いてくださっていた皆様、ありがとうございます。お久しぶりです。

さて、工芸文化学科卒業生の皆様、光塩会から「光塩会だより」は届きましたでしょうか?
今回は東京家政学院より重要なお知らせが同封されております。
「光塩会だより」は、住所が判明している全同窓生に対し発送されています。
もしも届いていない卒業生の方がいらっしゃいましたら、至急、
光塩会事務室 03-3265-3646 (10:00〜16:00 木・土・日・祝休み) までご連絡ください。
「光塩57号」も発行されました。こちらは会費をお支払いいただいている同窓生の方にのみお送りしております。
会費の納入方法などについても、上記光塩会事務室までお問い合せください。

*************************************************20080625

**********************************************************

■溝口先生の著書は明日12月5日(水)発売です


タイトル:数と建築 古代建築技術を支えた数の世界
出版社:鹿島出版会

まだAmaz○nでは買えないようです。






*************************************************20071204

**********************************************************

■KVA祭のお知らせ(10月13日付)


2007年のKVA祭は11月10日(土)・11(日)に開催されます。
町田キャンパスへの交通については、大学サイトをご覧ください。

今年のお笑いライブは

・インパルス
・ハイキングウォーキング
・永井佑一郎(アクセルホッパー)

以上3組が出演します。

*************************************************20071013

**********************************************************

■会場変更のお知らせ(10月13日付)


本日の工芸文化学科卒業研究第2回中間報告会は、会場が変更となりました。
3301教室→1206教室

午後は1時より発表が行われます。





*************************************************20071013

**********************************************************

■10月13日(土)(10月6日付)


10月13日(土)に関して3つお知らせがあります。

(1)予定されていた溝口先生の集中講義は延期となりました。日程についてはわかり次第お知らせいたします。

(2)工芸文化学科の卒業研究第2回中間報告会があります。会場は3301教室です。(10時30分集合)

(3)テレビ東京「ミリオン家族」の撮影が、町田校舎アリーナで行われる予定です。
放映日等、詳細はわかり次第お知らせいたします。

*************************************************20071006

**********************************************************

■溝口先生情報(9月20日付)


後期の溝口先生の授業は、集中講義として先週2回が行われ、
次回は10月13日(土)(卒業研究第2回報告会の日ですが)に予定されています。

そして、今秋、鹿島出版会より溝口先生の著書が発行されます!
「古代建築技術における数の世界」(「数」は「すう」と読むそうです)というタイトルで、
表紙と挿画は工藝文化学科非常勤講師の幸和紀先生がお描きになったそうです。
発売日等わかり次第こちらでご紹介いたします。


*************************************************20070920

**********************************************************

■工藝文化学科11期生同窓会に参加しました


去る9月16日(日)11期生の同窓会が開催されました。
11期約70名中25名の出席があり、先生チームは望月先生、沢田先生、山口の3名でした。
今回はゆっくり近況報告が聞けたので、そのうち卒業生情報(卒業してどんな仕事をしているか)をご紹介したいと思います。
そして岩井先生が編集中の「卒業生通信」用に改めて原稿依頼をするかもしれませんので、11期生の皆さんヨロシクお願いします。

様々な業種・職種の仕事をしている卒業生ですが、皆さん学科で学んだことが生かされていると話していました。
「学生時代はモノづくりを狭い範囲でしか認識していなかったけれど、仕事をしてみて、いろいろな世界のモノづくりがあるということがわかりました。このことを学生さんに教えてあげたい」なんて話してくれた人も。

この会の模様は、2008年3月発行予定の同窓会誌光塩57号に掲載される予定ですのでお楽しみに。

余談ですが、11期生にもドラマの情報がけっこう広まっていて、見た!懐かしかった!と話題になりました。校章も無事流れてよかったですね。

*************************************************20070920

**********************************************************

■続報<ドラマロケ>(8月28日付)


6月6日掲載のドラマの詳細です。

タイトル:水曜ミステリー9nine 多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉(7)「不幸な雨」
放送日(地上波):テレビ東京 2007年9月5日(水)21:00〜22:48 
放送日(BS):BS JAPAN 2007年9月2日(日)21:00〜22:48

物語や出演者については、水曜ミステリー9nineのウェブサイトをご覧ください。
撮影に使われたのは、家政学院町田校舎学生課窓口と、管理栄養士専攻の研究室(科学捜査研として(笑))だそうです。カットされていないといいですね。
番組おわりのテロップに撮影協力として大学名が出ますが、校章も入れてもらうようお願いしたとか。
果たしてKVAマークは流れるのか?!楽しみです。

*************************************************20070828

**********************************************************

■デザイナー募集(8月28日付)


卒業生よりデザイナー募集の依頼がありました。興味のある方は管理人までメールにてご連絡ください。

今度、ドンキにて自社ブランドを展開することになりました。
つきましては、デザイナーを緊急募集しております。
家電などの工業デザイン、パッケージデザインの経験者の募集です。
勤務地■螢疋鵝Εホーテ営業本部(予定)(京王相模原線京王堀之内駅・徒歩5分)
条 件■イラストレーター・フォトショップの使える方
今回はデザイン経験者の募集です。
その他、給与関係などの条件は未定ですが、詳細が判り次第追って連絡致します 。

連絡が入り次第詳細を掲載いたします。

*************************************************20070828

**********************************************************

■訃報<元工芸文化学科教授 茂木信明先生>(8月6日付)


元工芸文化学科教授 茂木信明先生がご逝去されました。
ここに謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈りいたします。
葬儀・告別式は下記のとおり執り行われます。

通夜:平成19年8月7日 午後6時より
告別式:平成19年8月8日(水) 午前9時30分より
場所:「セレモニーホール大成第1」横浜市青葉区青葉台2-18-2 電話045-984-1155(東急田園都市線青葉台駅から徒歩5分)




*************************************************20070806

**********************************************************

■速報<ドラマロケ>(6月6日付)


家政学院町田校舎がドラマの撮影に使用されました。
6月2日(土)に、刑事(伊東四朗さん)が学生課に聞き込みに来るというシーンの撮影があったそうです。
(つまり刑事モノでどうやら2時間ドラマ?)
放映は今秋。詳細については、わかり次第お伝えいたします。

*************************************************20070606

**********************************************************

■ミゾの会<画像>(6月6日付)


ご無沙汰して申し訳ありません。すでに汗ばむ陽気ですが、それとは違う汗をかいています。きっと皆様は毎日のように覗いてくださっていたに違いありません。本当にごめんなさい。
さあ、すでに記憶の彼方のミゾの会かもしれませんが、画像をご覧になって溝口先生を思い出してください。

と言いつつ、まずは望月先生(名司会者!)から。



そしてお待ちかね、溝口先生です。


お店のご厚意で溝口先生にケーキのプレゼントがありました。先生の手にあるのはケーキの上に乗っていたプレート。
描いてある文字は「Mizo Forever」(会の意向を聞いてシェフが描いてくださいました)です。


5月半ばに岐阜で行われた家政学会大会に参加した帰り、名古屋に寄って溝口先生にお会いしてきました。
お元気でしたが、ちょっと痩せた??
まだ引っ越しの荷物が片づかなくて、とおっしゃっていました。
夏に集中講義でいらっしゃる予定です。お楽しみに(?)。

*************************************************20070606

**********************************************************

■ミゾの会<報告>(3月20日付)


溝口先生の歓送会は、参加者82名(!!)で盛大に行われました。ご参集くださいました卒業生の皆様、先生方、お疲れ様でした。ありがとうございました。
少しずつ写真をアップしていきますのでお楽しみに。
当日写真をプリントして溝口先生に・・・、という企画は見事に崩れ去り(想像以上にプリントに時間がかかりました)、現在歓送会当日の写真データを募集中です。山口宛てにお送りください。プリントしてアルバムに入れさせていただきます。
溝口先生が新しい大学に移られて、ちょっと家政学院を懐かしく想い出す(忘れた頃?)頃合いを見計らって、アルバムをお送りしようと考えております。






*************************************************20070320


**********************************************************

■ミゾの会関連<終了時刻の変更について>(3月16日付)


さあ、いよいよ本番は明日です。皆さん準備万端ですか?
ここで、会の終了時刻の変更をお知らせします。
14時開始で16時までとなりました。お飲物のオーダーが2時間で終了するとのことなので、事実上お開きとなります。
16時になったら、吹き抜け階段の所へ移動して記念撮影を致しましょう。
それでは明日!

*************************************************20070316


**********************************************************

■ミゾの会関連<会の進行について>(3月3日付)


当日の流れについて予定をお知らせします。
まず、受付で会費をお支払いください。領収を兼ねて名札をお渡しします。
開会宣言(モッチー?)に続き乾杯。みんながちょっと料理をお腹に入れたところで、卒業回ごと順に、10秒自己紹介(卒業年(回)、氏名、今なにやってるかの3項目のみ)をしてもらいます。
自己紹介後は各自お食事しつつご歓談ください(お食事は立食となります)。当日はどうぞ名刺のご用意を抜かりなく。どこでどんなつながりが生まれるかわかりません。在学生の皆さんも自作の名刺を握りしめて卒業生に突撃してください。
ひとしきり話に花が咲いたところで、溝口先生に記念品を贈呈。一言ご挨拶をいただこうと思います。
最後は全員で記念写真を撮って、会はお開きとなります(17時終了予定)。
二次会の予定は今のところ全く立っていません。ミゾ&モッチのことだからカラオケ・・・・?オール・・・・?

*************************************************20070303


**********************************************************

■ミゾの会関連<服装について>(3月2日付)


今日現在、参加登録は80名弱です。皆さんの連絡網に改めて驚いています。
さて、当日の服装について数件のお問い合わせをいただきましたので、ドレスコードというか、目安を書いてみます。
まず、普段の服装より「ちょっとおしゃれ」を意識してみてください(モッチーは「銀座でお買い物」といっていました)。年上の人との初めてのデートとか。昼間だし、謝恩会のようなドレス(10期の人は経験していませんでしたね(笑))は大袈裟かと思います。
例えば・・・、普段お化粧をしない人はしてみるとか、普段アクセサリーをつけない人はつけてみるとか、普段パンツスタイルが多い人はスカートをはいてみるとか。
よくよく困ったらリクルートスーツでも。ただし、シャツを色柄ものにしてみたり、アクセサリーをつけてみたり、スカーフを巻いてみたり。眼鏡をかけたりはずしたり。そんなことでいいのではないかと思います。
新しく買いそろえるなんてことをしなくても、持っているものをうまく組み合わせてトライ!
お金がかかっていなくても、気を配って身支度を整えればそれなりに仕上がるものです。がんばってみてください。

*************************************************20070302


**********************************************************

■溝口先生歓送会(通称:ミゾの会)関連(2月26日付)


卒業生、在学生の皆様(もちろん学科の先生方も)が続々と参加表明のメールをくださいまして、今日現在56名が参加登録されています。
名札の作成をそろそろ始めたいと思いますので、お早めに「出席」「欠席」「まだわからない」のご連絡をいただけますと、大変助かります。
名札は記念に持ち帰れるようなものを考えておりますので乞うご期待(といっても、そんなに期待されても困りますが)。
当日は、デジカメダイレクトプリンターを持ち込みます。その場で写真をどんどんプリントしていって、記念アルバムに仕立てて溝口先生に差し上げる計画です。写真部OGのみなさん、デジカメもお忘れなく。


*************************************************20070226

**********************************************************

■工芸文化学科在学生のみなさんへ(溝口先生歓送会に関して)


春休みを満喫していますか?
現在メールで歓送会情報を回してもらっていますが、教務課のご厚意により歓送会の案内状を成績表に添付してもらえることになりました。
19日に成績表と案内状を受け取ってください。
出席表明は19日に直接1503室山口のところまで来ていただいてもかまいません。


*************************************************20070215

**********************************************************

■溝口先生(壮行会改め)歓送会正式発表(2月15日付)


「壮行会」はどうも勇ましすぎるってんで「歓送会」といたしました。これでFAです。すみません。
以下のとおり決定いたしましたので、改めてお知らせいたします。

●日時:平成19年3月17日(土)午後2時より(午後1時30分より受付)
●会場:CAFEZ〈カフェーズ〉(カジュアルフレンチのレストラン)
〒163-1090 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー地下1階
(パークハイアットホテル、OZONE、コンランショップと同じビルです)
Tel&Fax 03-5322-1153 ○http://www.cafez.net
●会費:卒業生 5000円 在学生 3000円(食事・記念品代含む)
●出席表明は2月28日(水)までに、このサイトの管理者山口までメールでお知らせください。

残念ながら欠席の方、溝口先生に電報でメッセージをお届けしませんか?
この時代、電報もネットで申し込めるようです。調べてみてください。
日時指定をお間違いなく。

*************************************************20070215

**********************************************************

■溝口先生(送別会改め)壮行会のご案内


昨日お知らせしましたとおり、溝口先生の壮行会(「送別」って、なんか悲しいので)を開きます。
◇日時:2007年3月17日土曜日 午後2時くらいから
◇場所:東京都西新宿3-7-1 パークタワーB1「CAFEZ(カフェーズ)」を予定
◇会費:5000円(食事・記念品含む)を予定
ご参加くださる方は、このサイトの管理者・山口までメールでご連絡ください。
なにか会を企画なさっているグループの方、一緒にやりましょう!ご連絡をお待ちしております。
溝研、インテリアコース以外の卒業生ももちろんご参加ください。みんなに声かけて教えてあげてくださいね。

*************************************************20070206

**********************************************************

■溝口先生ご退職のお知らせと送別会のご案内


久しぶりの更新が悲しい残念なお知らせです。
溝口先生が今年度をもって東京家政学院大学を退職されます。
大学に遊びに来て情報を知った卒業生から、すでにメールやミクシィなどを通じて伝わっているかもしれませんが、今回おおやけにみなさんにお知らせします。
学科でまとまって送別会を開こうという話が出ていて、日程は3月17日あたり、場所は都心を考えています。ミゾケン&インテリアコースの人を中心に縦横に広めて集まろうという計画です。
卒業生の中で送別会を企画している方がいらっしゃいましたらご一報いただけるとありがたいです。
学科では山口が元締めとなって連絡係を務めますので、参加表明、協力表明等メールでご連絡ください。(大学アドレス・携帯アドレスどちらでも可)詳細が決まり次第こちらのサイト及び個人宛メールでお知らせいたします。
溝口先生もお忙しいことですので、なるべくまとまって会が催せればと思っております。ご理解ご協力をお願いいたします。

*************************************************20070205

**********************************************************

■季節の行事 ハロウィン編


早い話が「宴会大好き工芸文化学科」でございます。10月26日セミナーハウスでハロウィンパーティーを行いました。5階の流しでBBQの下ごしらえをする幹事の2年生たち。相変わらずすごい環境で料理をしております。↓


会場はセミナーハウス3階のダイニング。この壁の装飾はミゾケンの4年生が作ってくれました。↓


BBQはあっという間に終了してビンゴ大会。景品はハロウィンにちなんだお菓子や小物でした。先生方も参戦。↓


景品がなくなってもビンゴは続く。とうとう「王様だ〜れ?ビンゴ」に突入し、見事「本日の女王様」になった4年生。恥ずかしがっております。命令は「私たち4年生を相原駅まで送ってください」でした。↓


残った人でまだやっていますビンゴ。ついに景品は残ったビール、アイスなど(もちろん未成年にはアイスです)。1,2年生はセミナーハウスに泊まりました。次の宴会は12月のふいご祭デス。↓

*************************************************20061102

**********************************************************

■オープンキャンパスってこんな感じです Part2


2006年10月14日(土)のオープンキャンパスの様子です。背景にあるのは学科卒業生のお仕事紹介、題して「GO!GO!OG!」です。岩井先生から、まるでチェーンメールのように原稿依頼が回っていると思いますが、お寄せいただいた情報は冊子「卒業生通信」の他に、拡大出力してこのように活用させていただいております。まだ原稿と写真を送ってこられていない卒業生の方、お急ぎください。次の展示は11月のKVA祭デス。
「私も紹介して!」という卒業生がいらっしゃいましたら、岩井先生か山口までメールでお送りください(大学住所に郵送していただいても結構です)。

*************************************************20061024

**********************************************************

■第3回町田市産業祭に東京家政学院大学が参加します


2006年10月21日(土)・22日(日)、JR町田駅近辺の3会場で町田市産業祭が開催されます。産・学・公の連携を図る催事で、多くの商店や大学が出展します。東京家政学院大学からは、家政学部家政学科家政学専攻衣環境コース被服構成学研究室がファッションショーで参加します。場所は第3会場のぱるるプラザ5階(東急ハンズ隣)、土日両日とも11:30〜12:00と14:00〜14:30の2回、主なイベントのひとつとして行われます。お近くにお住まいの方はぜひお越しください。


*************************************************20061020

**********************************************************

■2006年度工芸文化学科卒業研究テーマ


■佐藤研究室■ 「紫について」 「「粋」とは何か」 「桜と日本人について」 「ルネ・マグリットについて」 「ヴィーナスについて」

■溝口研究室■ 「風水思想とデザインについて」 「仏像のプロポーションについて」 「パラディアンスタイルの研究」 「日本の社寺を対象とした施工番付システムについて」 「日本の瓦屋根」 「厨子・祭壇について」 「御輿のデザインについて」 「インドネシアの伝統的な住宅、構造とデザイン」

■石井研究室■ 「箱根寄木細工」

■高尾研究室■  「昭和30年代の生活と生活用具の研究に基づいた家具製作(+望月研究室)」 「工芸文化から見た判子(+石井研究室)」 「寄木細工を用いた小箱のデザイン研究・制作」 「子供が進んで、楽しく片付けられる玩具箱の制作」 「室内遊具の研究〜手押し車(カタカタ)のデザイン制作〜」

■沢田研究室■ 「動物をモチーフとした取っ手の制作」 「曲面を組み合わせた酒器の制作」 「陶芸で作る酒器セット」 「形が使い方を表す陶器のコーヒーカップの制作」 「直線・平面で構成された陶器の酒器の制作」

■望月研究室■ 「大学のパンフレット調査に基づく工芸文化学科のパンフレット制作」 「結婚式場のパンフレット制作」 「パターン化可能なシンボルマークの提案」 「遊び方の観察調査に基づく公園の複合遊具の提案」

■岩井研究室■ 「幼稚園・保育園における什器システムのデザイン研究」 「公共交通システムの総合デザイン〜ケーススタディ 本厚木周辺のバス運行を中心に〜」 「高齢化・過疎化社会における買い物システムのデザイン提案」 「施設における食事システムについて」 「地域コミュニティにおける防災デザインの研究」


2006年10月21日(土)10:40より1206教室において第2回目の卒業研究中間報告会が行われます。
ちなみに論文提出は12月15日です。

*************************************************20061017

■児童学科で幼稚園教諭1種免許、小学校教諭1種免許の取得が可能となります


無事に認可が下りれば、2007年4月より可能となるそうです。

児童学科のサイトを見てみる(別ウィンドウが開きます)

*************************************************20061017

**********************************************************

■工芸文化学科かるた完成!


以前から作ろうよ〜と呼びかけてはなかなか実現しなかった「工芸文化学科かるた」が今年(2006年)5月、新入生歓迎会幹事の3年生の呼びかけによってついに出来ました!
演習の課題で忙しい中、3年生たちは協力しあって文言を考えたり、イラストを描いたり、切ったり貼ったりしていました。先生方が考えた文言もあります。
課題が多くて大変なんだよ〜という内容の札が多く感じますが、大変だけど楽しいことや仲のいい学科だということ、先生方の魅力を伝える札や先生方からの叱咤激励の札もあります。なんだかんだ言っても、結局みんな工芸文化学科が大好きなんだな。
新入生歓迎会でのかるた大会が異様な盛り上がりを見せたことは言うまでもありません。
絵札の頭文字は、な・なんと!橘右朝師匠の筆による手書きです。
11月11日(土)12日(日)のKVA祭「工芸文化学科課題作品展示 こんなこと展」会場にて工芸文化学科かるたを展示いたしますので、ぜひぜひ見に来てくださいね。(かるた大会やっちゃうかも?!)


↓かるた制作風景デス

*************************************************20061016

**********************************************************

■オープンキャンパスってこんな感じです





*************************************************20061016

**********************************************************

■デザイン文化を学んでクリエーションにトライ!ニュー工芸文化学科誕生!


●平成17年度より新たに人文学部に主専攻の履修システムに加えて、副専攻の履修システムが開設され、工芸文化学科人にもとめられる豊かな教養とクリエーションによって直面するさまざまな生活課題に解を導き、突破する能力を養います。これに応えるため、これまでの主専攻の履修科目に加えて副専攻の履修科目を強化展開し、学科を超えたニュー工芸文化学科をスタートしました。バランスのとれた人格を形成するリベラルアーツ教育に求められる総合性と多様性、深い知識をもつ生活デザイン力育成のプロフェッショナル教育に求められる専門性と創造性を併せ、学習することができるようになりました。


●工芸文化学科人たる「工芸文化コース」学生に履修しやすい副専攻は、副専攻の科目表に工芸文化コースの専門科目が多く含まれている「アートマネジメント」と「文化遺産学コース」を、「リビングデザインコース」学生は、コンピュータデザインを強化する「情報デザインコース」「マンガ・アニメ文化コース」とインテリア設計により特化する「インテリアデザインコース」が履修しやすく、これにより専門の幅を広げることができます。


●学科にどのような主専攻コースが設置されているか?

(1)主専攻コース及び学科

工芸文化学科

?工芸文化コース  ?リビングデザインコース

他の学科

?歴史文化コース  ?言語・文学コース    (日本文化学科)

?文化情報コース  ?比較文化コース     (文化情報学科)

?社会福祉専攻   ?介護福祉専攻      (人間福祉学科)

(2)副専攻:

■文化系          ■クリエーション系

?古典文化学コース     ?マンガ・アニメ文化コース

?文化遺産学コース     ?情報デザインコース

?生活文化継承学コース   ?インテリアデザインコース

?異文化交流コース     ?アートマネジメントコース

?マルチカルチャコース


●どのように専攻コースや授業科目を選択するか?

?学科の選択(入学試験)       →入学時

   ↓                                 

?主専攻コース(学科内)の選択   →入学後1年次

   ↓

?副専攻コースおよび資格科目の選択  →2年次以降、3年次後期までに選択

   ↓

?卒業時→学科毎に学位を明記した学位記+副専攻修了成績証明書+資格取得成績証明書


●資格科目は?

資格科目が人文学部・家政学部共通に置かれているので、主専攻コース+資格科目という単位の取得ができます。


(1)工芸文化学科で取得できる資格(資格取得条件は、各資格によって異なります)

○工芸文化学科:?インテリアプランナー受験資格

        ?商業施設士補

(2)大学共通(指定科目を受講、単位を取得すれば、全学科で資格等が得られます)。

?学芸員資格〈任用資格〉

?レクリエーションインストラクター資格

?教育職員免許(注:教育職員免許は、所属学科に関わらず、要件単位を取得すれば得られますが、教職に関する科目、教科に関する科目は、免許状の対象となる学科に置かれています)


●社会で活躍する工芸文化人を育てています  GO!GO!OG!


?主専攻により、より深く中心となる学習領域を確立し、発想力を養い、

? 副専攻により、学科を超えてより広く様々な分野を学び、知的体系を豊かに、

? 資格科目により、社会参加のための資格獲得を目指し、

? 就職講座により、確実に就職に結びつけます。

*************************************************200610114

**********************************************************

■2006年東京家政学院大学 学園祭(KVA祭)に次長課長が来ます!


やっぱり知らないのは私だけでした。学生課窓口にちゃんと掲示されていました。
今年のお笑いライブは、「次長課長」「ハローケイスケ」「ピース」の3組です。
日程は11月12日(日)、14:00開場、14:30開演 チケットは当日販売で500円です。

*************************************************20061011

**********************************************************

■東京家政学院大学は今


唐突ですが、ここで現在の東京家政学院大学の学科編成をご紹介します。

東京家政学院大学┬家政学部┬家政学科┬家政学専攻 
        │    │    └管理栄養士専攻
        │    ├児童学科
        │    └住居学科
        │
        └人文学部┬日本文化学科
             ├工芸文化学科
             ├人間福祉学科┬社会福祉専攻
             │      └介護福祉専攻
             └文化情報学科


こういうのを載せておくと、他の学科を検索した人がここのサイトにたどり着くかもしれないでしょう。
工芸文化学科は露出度と知名度が低いので、せこい手を使ってでもひっかかって欲しいのです。受験生カモン!

*************************************************20061011

**********************************************************

■まだまだやりますオープンキャンパス


秋のオープンキャンパス開催です。
2007年10月14日(土)(9:30受付開始)10:00〜16:00 第2食堂に各学科紹介の展示と進学相談ブースが設けられます。
高校生の皆さんはキャンパス見学&進学相談に訪れてください。卒業生の皆さんはひやかしに来てもいいですよ。そして、来場者に工芸文化学科の魅力を熱く語ってください。


↓秘蔵写真:去年のオープンキャンパス体験授業で熱く語る岩井先生↓



*************************************************20061011

**********************************************************

■キャンパスグッズが発売されました


東京家政学院大学デザインセンターが企画したキャンパスグッズ第1弾が町田校舎紀伊國屋書店で発売中です。
ブツはなにかといいますと、リストバンド型USBフラッシュメモリです。512MBで3007円(←半端な金額)と大変お安くなっております。




キャンパスグッズは今後続々登場します。

*************************************************20061004

**********************************************************

■2007年(平成19年)度より大学院が男女共学となります


宣伝は地味ですが、事実です。
大学院入試日程:2007年2月15日(木)(出願期間2/1〜2/8)
試験会場:東京家政学院大学町田校舎
試験科目:小論文・面接
入学時学納金:入学金300,000円 前期授業料385,000円 前期施設設備資金125,000円 合計810,000円
講座・コースに関する詳細は大学サイトをご覧ください

大学院のサイトを見てみる(別ウィンドウが開きます)

他にも、家政学部児童学科(2005年新設)で小学校教諭の免状が取得できるようになる「らしい」とかニュースがありますが、詳細は追って。


*************************************************20061004

**********************************************************

■地区入試のお知らせ


入試のお知らせを卒業生にされてもな〜との声が聞こえてきそうですが、ひょっとしたらここを見ている受験生がいるかもしれません。卒業生のご親戚やお知り合いに受験生がいるかもしれません。
というわけでお知らせします。
地区入試日程:2007年1月28日(日)(出願期間1/9〜1/17)
試験会場:【東京会場】東京家政学院三番町校舎、【仙台会場】河合塾仙台校中央校舎、【新潟会場】新潟コンピュータ専門学校、【高崎会場】代々木ゼミナール高崎校、【甲府会場】山梨大学甲府キャンパス、【松本会場】信州大学旭キャンパス、【浜松会場】浜松科学館
地区入試とは、町田まで受験に来なくても地方の試験会場で受験できる入学試験です。1科目を当日選択して解答します。
募集要項のお申込は 入試課 電話042-782-9411 電子メールアドレス nyushi@kasei-gakuin.ac.jp

地区入試の詳細を見てみる(別ウィンドウが開きます)

*************************************************20061004

**********************************************************

■今年のKVA祭は


日程は2006年11月11日(土)・12(日)です。
「芸能人は誰が来るんですか?」とのお問い合せがありましたが、まだ明らかになっておりません(私が知らないだけだったりして)。
詳細がわかり次第こちらでお知らせ致します。

*************************************************20061004

**********************************************************

■お久しぶりです


随分ご無沙汰してしまいました。卒業生の皆さん、お変わりありませんか?
更新再開いたします。料理は熱いうちに!情報は新しいうちに!皆さんへお届けできるようがんばります。
岩井先生が「いいから載せちゃえって!」と言う情報を片っ端から掲載してみます。ご期待ください。

*************************************************20060925

**********************************************************

■KVA祭のお知らせ
日程:2004年11月13日(土)・14日(日)
工藝文化学科の展示はいつもと同じ第2食堂です。今年は住居学科設立20周年記念展示と、管理栄養士専攻のレストラン&カフェも同会場で。
今年のお笑いライブは「ホリ」「江戸むらさき」「ヴィンテージ」の3組。14日12:00開場 12:30開演 大学講堂にて全席指定¥500です。チケットは当日10:30から販売されます。
駐車場は台数制限有りです。お早めに。

*************************************************20041109

**********************************************************

■ご注意ください【再び】
以前にも注意を呼び掛けました人事新報社より、返信を催促するハガキが届いておりますが、卒業生の皆様に返信の義務はありませんのでくれぐれもご注意ください。

*************************************************20040929

**********************************************************

■お知らせ
2004年9月15日(水)「徹子の部屋」(テレビ朝日 13:20〜13:55)に東京家政学院卒業生で光塩会前会長の城戸崎愛さんが出演します。ぜひご覧ください。

*************************************************20040915

**********************************************************

■ご注意ください-2
人事新報社からの同窓名鑑案内に関して注意を呼びかける文書が大学サイトに掲載されました。 「人事新報社」からのダイレクトメールにご注意を!

*************************************************20040830

**********************************************************

■ご注意ください
人事新報社同窓名鑑出版部というところから「東京家政学院大学・短期大学 同窓名鑑を発行するにあたり協力をお願いします」という内容の往復ハガキが同窓生の皆様に届いているようですが、東京家政学院、光塩会とは一切関係ありませんのでご注意ください。

*************************************************20040814

**********************************************************

■訃報
人文学部教授 北川 正 先生が平成16年7月25日ご逝去されました。(享年55歳)
ここに謹んで哀悼の意を表し、お知らせ致します。
  
通夜   平成16年7月28日(水)18:00〜19:00 
告別式  平成16年7月29日(木)11:00〜12:00  
場所   常念寺栗平会館第一式場
     川崎市麻生区栗木203 電話 044-988-0205
最寄り駅 小田急線栗平駅より徒歩7分
喪主   北川春江さま(御令室)

*************************************************20040726

**********************************************************

■求人情報(20040726)
会社名:オリエンタルダイヤモンド 
    「WISP」というブランドのプロデュース 
選考方法:適正テスト・面接・自己作品のプレゼン
     ※ジュエリーデザイン経験者求む
興味のある方は工芸文化学科人への問い合わせ先までメールでお訊ねください。

*************************************************20040726

**********************************************************

■大学の夏の予定に関するお知らせ
○オープンキャンパス 7/19・8/28・9/12
○ 後期試験 7/20〜7/26  
○ 合併試験(心理学や語学など) 7/27〜7/29  
○ 工芸文化学科卒業研究中間報告会  7/27
○ 夏期休業  8/1〜9/20
○ 施設点検のための入構禁止日  8/9〜8/14
○ 後期授業開始日 9/21

オープンキャンパスとは、受験生向けに大学を開放するイベントで体験授業や進学相談会、施設見学会があります。担当の先生以外も全員待機となっているので(しかも待機の先生はわりとヒマ)、この日をねらって遊びに来るのもいいかもしれません。
8月に入ると、オープンキャンパスの日以外は相原〜家政学院間のバスが運休していますのでご注意ください。
すでに冷たいもののおいしい季節となっておりますが、今年も「ラッテ」は健在です。古い卒業生の皆様には耳慣れない、でも関東ではひょっとしたら家政学院町田キャンパスより有名かもしれないイタリアンジェラートのお店(バス折り返し場付近)で季節のアイスを召し上がってはいかがでしょうか。

ついでにKVA祭の日程もお知らせします。
2004年11月13日(土)・14日(日)
詳細につきましてはまたお知らせを致します。

*************************************************20040707

**********************************************************

■お知らせ
2004年3月19日は大学の卒業式です。先生方は全員出席(のはず)ですので、この日大学に来ると会える確率が普段より高くなります。式は11:00〜12:00 祝賀会は人文学部は第1食堂で12:00〜12:30 その後1206教室で工芸文化学科のクラスミーティングがあります。

今年度で退職される工芸の先生はN本先生、K林先生、M下先生です。また、M口先生が4月から復職なさいます。詳細は管理者までメールでお尋ねください。

*************************************************20040316

**********************************************************

■2003年、東京家政学院は創立80周年を迎えました。
われらが工芸文化学科も設立15周年となりました。
これを記念して、2003年11月15日 多摩キャンパス・セミナーハウスにおいて、工芸文化学科設立15周年記念同窓会が行なわれました。
会の様子については、同窓会誌「光塩」53号(2004年3月中旬発行予定)に記事が掲載されますので、お楽しみに。

■以下は光塩会のマワシモノとしてのお知らせです。
同窓会誌「光塩」は会費をお支払いくださっている方にのみお送りしています。
会費は3000円/3年となっています。
郵便振替でお支払いください。
東京00130-5-57304 加入者名 光塩会
※通信欄に学科名と卒業年もご記入ください。
不明な点は、光塩会事務局 TEL&FAX03-3265-3646 までお問い合わせください。
お引越をされた方は、住所変更のお届けもお願いします。

*************************************************20040219





管理用